FC2ブログ

ミスティ 第15話(1) 午前3時から4時

hanamizuki_201804091114393c0.jpg
(ピンクのハナミズキ:2018.04.17)

ミスティ 第15話(1) 午前3時から4時の事件

ようやく家でくつろぐヘランでした。
しかし、
手紙の整理のために、ペーパーナイフを探しにテウクの書斎に入って見つけた物は、交通違反(違反切符)の罰金請求書でした。
他方、忘れ物に気付いたテウクは赤信号をUターンして、家に戻ります。

テウクとヘラン

2018年1月18日午前1時45分…ヨンサン(龍山:ソウル)警察署

1511_20180409235137818.jpg

「…」

「…」

「…、テウクさん…」

「…」
「ようやく休めると思ったけど、どうしたものかと…。
 それで本でも読もうかと…」

「…」

「テウクさんはなぜ?」

「あ~、忘れ物をしたから戻った…」

ヘランの動揺した態度を不思議に思うテウク。
書斎に入ってすぐに気づきます。
本に挟んだ請求書が本の上に置いてありました。
テウクが忘れていたのは、この“請求書”でした。

「!」
1511a_20180409235136aa1.jpg

「これが必要だったんじゃないか?」

「あ~、コマウォ」

「今夜の予定は…?
 一緒に外食しないか?」

「いいえ、家で休んでいたいわ。
 本を読んで音楽を聴きながら過ごしたいわ」

「そうか…、では…」

「ええ、そうするわ」

「仕事が終わったら帰る」
1511aa_201804092351359cc.jpg

<第15話 切望>

ウンジュとミョンウ

「どうしたの?」

「なぜ、もう止めないのか?」

「夫が死んだわ」

「判決では単なる事故扱いだった」

「…。この10年間、
 私がどんな暮らしをしたのか、あなたは知らないでしょう?
 私がどれほど辛くて、侮辱に耐えてきたのか…、
 イ・ジェヨンという人のことで…」

「…」

「事故だと言うの? 笑い話じゃないわ。
 あの人は簡単に死ぬ人じゃないわ」

「…」

「処罰を求めることだわ…。
 私は許せないわ、あの裁判…」

「判決を受け入れないなら、どうするつもりなのか?
 それで何かが変わるとでも思うのか?」

「彼女を悲惨な目に遭わせるわ。
 ヘランはこの世を馬鹿にしているわ。
 でも私は、バカにはされない。
 世間がヘランを許しても、私は許さない」

「ヘランは何も悪いことはしていない。
 これまでも、ヘランを誤解した人達に悪く扱われた」

「は! 馬鹿だわね。
 あんたはずっとヘランに利用されただけだわ」

「…」

「あんたは自分の青春時代をヘランに奪われてしまったのよ」

「…」

「それなのに、まだ思っているの?」

「…」

「目を覚ましなさいよ」
1511b_20180409235408122.jpg

ミョンウはウンジュが持っていた看板を折り
「もう止めろ!」

「止めなかった、どうするつもりなの?!」

「…」

「殺すとでも言いたいの?!」

「…。たぶん」

「あんたは何なの?」

「…」

「まさか、ドンヒョンもあなたがやったの?
 ハ・ミョンウが?」

「…。最初はだれだって辛い。
 しかし、その後は2度、3度…。
 思っているよりも難しくないんだ、ウンジュや」

「…」

「だから止めろ」

「…」

「…」

「ハ・ミョンウは狂っているわ!」
1511bb.jpg

ヘランはテウクの書斎に再度入って、警察署からの罰金請求書が無いので…、

「いいや、たまたまの偶然だわ…。
 たまたまあの時に運転していただけだわ…」

「コ・ヘランさんですか? 検察庁です」
(ブローチなどの返却の電話です)
1511c_2018040923540606c.jpg

テウクは銀行の窓口で交通違反の罰金を支払います。

「スゴハセヨ(お疲れ様でした)」
1511cc_201804092354055e8.jpg

カン・ギジュン刑事は執拗に推理を重ねています。

(最初に質問した時のこと)
「ケビン・リー事件の関係者に事情聴取しています。
 お名前と職業は?」

「カン・テウクです。国選弁護士です」

「結婚生活は何年ですか?夫婦生活は良好でしたか?」

「…」

「あなたは事件の日に、奥さんに会うために放送局に行ったと聞いています。
 本当ですか?」

「そうです」

「何時ごろですか?」

「ニュースナインの後ですから、10時過ぎでしょう」

「その後はずっと一緒でしたか?」

(ヘランはその後も「人に会う」と、一緒ではありませんでした)

「いいえ」

「コ・ヘランさんは何時ごろ家に帰りましたか?」

「知りません。
 その夜は仕事のために事務所にいました。
 家には帰っていません」

「一晩中事務所にいましたか?」

(事務長は、「(弁護士は)事務所にいました」と証言しています)

「たくさんの仕事を抱えていますから、事務所にいました」

「翌朝の仕事に就いたのは何時ですか?」

「そうですね…。
 モーニングニュースの時間で、ケビン・リー事件のことを聞きましたから、
 7時過ぎだったと思います」
1511dd_20180409235404eff.jpg

事件は午前3時から4時頃だ。
 事務長は朝7時に弁護士を見ている。」
1511d_2018040923570535a.jpg

パク刑事が来て、
「性暴力の事件で検察から電話です。
 きっと愛憎からのことでしょう」

「…」

「行きましょう。
 ケビン・リー事件は判決にあったように交通事故ですよ」

「始発のバスに乗る男の人影があった…」

「それがカン・テウクなのか、
 大勢のキムさんだったのか分かりません」

「だからこそ特定したいんだ!」
1519_20180409232847a89.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
1週間のランキング@“にほんブログ村”

ドラマの最初の頃の画像が流れます。
Lee Seung Chul(이승철) - Painful Love(사랑은 아프다:愛は痛む)
https://www.youtube.com/watch?v=bu1B6xxM9vs

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
1週間のランキング@にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユーモン

Author:ユーモン
ドラマは たくさんのことを 教えてくれます

最新記事
最新コメント
王朝用語・脚本家など
ドラマと映画・感想など

openclose