FC2ブログ

ミスティ 第12話(3) 君の夫だ

N9.jpg

ミスティ 第12話(3) 私は君の夫だ

ヘランのデスクから企画書を盗み読みするイ・ヨンジョン

(企画のタイトル:ニュースのヘッドライン
…JBCアンカーによる“血のスキャンダル”
“誰がケビン・リーを殺したのか?”

「私の机の上で何をしているのですか?」

「いや、ちょっと立ち寄っただけだから…」

「じゃあ、立ち寄っただけにしてくださいね。
 なぜ私の原稿をのぞき見しているのでしょうか?」

「本当に放送する気なの?」

「なぜいけないの?」

「局長が危険だと言うのに…?」

「のぞき見だけでなく、立ち聞きもしているのかしら?」

「目撃者がでっち上げなんて、意味あるの?」

「私は誰も殺してはいないのに、容疑者だわ。
 しかも逮捕されて48時間の拘束を受けたわ。
 それでも意味はないというのかしら?」
1233_20180405223350c05.jpg

「あんたが殺したと目撃者が言ったじゃないの!」

「だから、誰がそんな嘘を言うのか見てみたいわ!」

「私のダンナがでっち上げしていると言いたいの?」

「私は誰も殺してはいないわ。
 それなのに誰かがそんな馬鹿なことを言っているということだわ」

「…」

「自分はやっていないから、確信があるわ!」

「…」

「では、だれがフェイクを作り上げているのかしら?」

「あんたは狂っているの?」

「あんたこそ、狂うわよ」

「“あんた”ですって?!
 先輩に向かってそんな呼び方をするの?!」

「あんたはそれでもモーニングニュースのキャスターだから、
 自分の夫への愛であっても、真実を直視しなさい」

「…」
1233a_20180405223349eda.jpg

ヘランは、ヨンジョンが夫に連絡することを見通していました。

ピョン検事

「目撃情報だけが証拠ではない。
 放送するだと?
 やりたいならやれと伝えてくれ。
 きっと、卵を投げつけられるだけだ」

「あなたには自信があるの?」

「コ・ヘランは終わりだ。それでいいか?」

「は~、しかし注意してよ。コ・ヘランは怖い女だわ」

「忙しい」
1233aa_201804052233482be.jpg

早速、カン・インハン代表に連絡

「コ・ヘランはでっち上げだとクレイムしようとしています。
 どうしましょうか?」

「ピョン・ウヒョン検事は思っていたよりも心配性だな」

「え?!」

「殺人事件の担当検事は、些細なことに気を取られてはいけない。
 それで大きなことができると思っているのか?」

「そんなことでは…」

「君にはデスクを準備している。
 自分で生きる糧を考えるんだ」
1233b_20180405223347c72.jpg

「明日の最初の公判からビデオに収める」
1233bb.jpg

ヘランとテウク
(漢江の岸)
1233f_20180405224238bb8.jpg

「明日だわね」

「判事は被告側の目線で進めるだろうが、
 検察側は厳しく追及するだろう。
 どんなことにも怒りを露わにしてはいけない」

「この裁判の間は、きっとあなたは傷つくわね」

「そんなことは関係ない。
 何と言われても、
 “自分には過失はない”、“言いたいことはどうぞ”の気持ちで、
 ゆっくりと着席していれば良いさ」

「…」

「私は休廷を求めるから、ただ私を信じて欲しい。
 コ・ヘランさん…」
1233c_20180405224115c82.jpg

「…。一つ質問があるわ。
 どうしてそんな態度なの?」

「私はコ・ヘランの夫だ」

「…」

「良い時も悪い時も、元気でも病気でも、俺は君の傍にいる。
 これは結婚する時に約束したことだ」

「ミアネ…」

「大丈夫だ(クェンチャナ)」

「今もこれからも、
 私はあなたにはすまないと(ミアナゴ)思わないといけない」

「クェンチャナ」

「…」
1233e_201804052242375d2.jpg

ウンジュとペク・ドンヒョン 

「どこなの?どうしたの?連絡もなく…」

「兄貴の奥さん。どうぞ幸せに…」

「ドンヒョンや…」

「ジェヨン兄貴は悪い男だったけど、俺には良い兄貴だった。
 奥さんにはあんなことをするべきじゃなかった」

「どこにいるの?会って話をしましょう」

「これは奥さんの声を聴くための最後の電話ですよ。
 どうぞ幸せに…」

(ドンヒョンの携帯のアドレスには“優しいウンジュ”とありました)
1233ff_20180405224936e8f.jpg

<裁判 第一回公判の朝>
ソウル中央検察局の準備と事務所の準備

テウクは事務長に、
「直接来てください、事務長。
 状況を見てどうするのか決めましょう」
1233g_20180405224935274.jpg

そこにメールが入ります。

…コ・ヘランは、今日の裁判所では何もできない。

「?!」

すぐにテウクはヘランに電話しますが、ドライヤーの音で着信が分からないヘラン

1233gg_20180405224934322.jpg

7回目の送信でヘランに伝わります。

「ヘランや、今どこだ?!」

「まだ家だわ。なぜ?」

「俺が行くまで、家の中にいてくれ!」

「なぜ?どうしたの?」

「言う通りにしてくれ!どこにも行かないでくれ!
 誰にもドアを開けないでくれ、分かったか?!」

「?!」
1233h_20180405224933707.jpg

ドンヒョンが待ち伏せしていたのはテウクのことでした。
駐車場でこん棒で殴られるテウク

「!」
1233k_20180405224932eb1.jpg

「!」
1233m_20180405224931c06.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
1週間のランキング@“にほんブログ村”

テウクの急場を救うのはミョンウです。

ところで、ドラマのシーンに漢江(ハンガン)が出て来ると行きたくなります。
次の写真は3年前です。
ハンガンの中州にある汝矣島(ヨイド)が桜の名所で、
とくに夜桜はライトアップされ、様々なイベントが企画されていて、
にぎやかな夜を楽しめます。
例年、サクラ前線が北上するのが4月10日ころです。
2015_201804052312544df.jpg
(撮影は2015.04.12です)

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
1週間のランキング@にほんブログ村

最新記事はこちらから↓
http://jumong007.blog133.fc2.com/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユーモン

Author:ユーモン
ドラマは たくさんのことを 教えてくれます

最新記事
最新コメント
王朝用語・脚本家など
ドラマと映画・感想など

openclose