逆賊 第29話(上) 夫婦と兄と妹

3200aa.jpg

逆賊 第29話(上) 夫婦と兄と妹

3200a_20170519184230fe6.jpg

戦場に残された女官たちも門の中に入って来ます。

「兄さん」

「オリニ。
 友達が宮中に残ったと言っていたよな」
3200b_20170519184027f71.jpg

オンランたちはサンファ(オリニ)がいるので驚き

「!」
3200c_2017051918402686e.jpg

「!」
3200d_20170519184025c2a.jpg

ギルドンも血を流して気を失ってしまいます

3200e_2017051918402465f.jpg

ギリ山の巫女は、
「何をしているのですか? 手伝いなさい!」

「はい」
3200ee.jpg

「早く傷口に包帯を巻いてくれ」

「!」

「…」

「い、いったい誰なのか…?」

「サンファの友達のオンランです」

「私はぺギョンです」

「あ~、どうも矢を受けたように胸が痛むから…」
(ヨンゲ)
3200f_20170519190343bbe.jpg

「死ぬかと思った」

「だがもう少し生きていられそうだな」

「お前は簡単には死なないさ」

「アイゴ~、痛い」

「極楽に送ってやろうか?」

「アイゴ!」

「ははは、ブタは極楽には行かない!」
3200g_2017051919034246b.jpg

すぐに漢陽にも官軍が敗走したとの噂が広まります。

「百姓たちでしょう? どうやって勝ったの?」

「知らないの?
 あのホン・チョンジがいたからなのよ」

「噂ではホン・チョンジが百姓たちを引き連れて、
 今度は漢陽を攻撃するするらしいわよ」
3200gg.jpg

「香州のことを聞いたか?
 香州の百姓たちは官軍と戦って勝ったんだ。
 香州は反乱軍の配下に収まったぞ」

「え?!」

「大きな声を出すな。
 だから、もう鷹狩にはタカを出さなくても済むそうだ。
 男も女も狩りの手伝いはしなくて済むそうだ」

「本当か? や~、まるで極楽だ」

「そうじゃないさ。
 犠牲も払ったそうだ」

「いや、俺だって命を投げ出したい」
3200h_20170519190851ad2.jpg

官僚たちも
「これまでにない出来事だ」
3200k_20170519190850b36.jpg

「…」
3200kk.jpg

戦闘と“イクァリの春”の歌が脳裏から離れません

3200m_20170519190848369.jpg

「ジャウォンや!」

「ええ、チョナ」

「変な夢だ…。
 私が百姓から追いかけられていた…。
 王衣を脱いで私が逃げたのは夢なのか?」

「チョナ…、どうか…、どうか」
3200n_20170519190847f36.jpg

「ええ、チョナ。それは夢です」
(ノクス)

「…」
3200p_20170519190845086.jpg

「悪夢です。 どうか休んで下さい」

「…」

ノクスは燕山君に膝枕を…、涙が…

3211_201705191916550d7.jpg

ノクスがうたた寝をしている間に、燕山君は庭に出て刀を振り回しています。

「ノクスや…」

「?」

「どうも夢ではなかったようだ」

「…」

「まったく、夢ではない! あ~!」
3211a_20170519191653d20.jpg

チョンハクとパク夫人は両班に仕える奴婢(官婢)とされます。

3211b_2017051919165284c.jpg

「オモニ!」

「奴婢だと…。
 どうかいっそ殺して下さい!」
3211bb_201705191916512ec.jpg

堂上会議

「もっと兵を集めて香州に派兵せよ。
 香州に生きている者も、草木も全部一掃するのだ!」

「…」
3211c_20170519191650b42.jpg

パク・ウォンジョン

「そうします、チョナ。
 ただし、もう少し馬を養う時間を下さい」
3211d_20170519191649fc6.jpg

「チョナは再度攻撃するつもりか?」

「しかし、そうなると国中が騒ぎ出すぞ」

「香州の者たちは死傷しているから、
 以前の勢いはないはずだ」

「しかし、ホン・ギルドンはまだ残っている。
 奴がいる限り、百姓たちの戦意は変わらない」

「…」
3211e_201705191921471df.jpg

ギルドンとカリョン

3211f_20170519192145fd2.jpg

先に目を覚ましたギルドン

「なぜこんなに長く寝ているのか?」

「…」

「俺のことを恨んでいるのか?」

「…」

「俺を一人にして、一生悔やんでいろと言うのか?
 この世を捨てないでくれ。 
 悲しすぎるだろう?」

「…」

「俺のことを許さなくても良いから、
 どうか目を覚ましてくれ」

「…」

「だから、俺のところに戻ってくれ」

カリョンの指が微動します。

3211g_2017051919214457e.jpg

薬草を摘むオンランたち。

3211h_20170519192143404.jpg

オンランは山小屋に倒れていたモリを見ます
しかし、オリニにも何も言いません。

3211k_20170519192142021.jpg

また寝てしまったギルドンは、カリョンの涙で目を覚まします

「ソバン…」

「これは夢か…、夢だったら目を覚ましたくない」

「…」

「永遠にこのまま夢を見ていたい…」

「…」

「死んでもいいから、このままでいたい」
3211m_201705191921409aa.jpg

「…」
3211mm.jpg

「私だわよ、ソバン…」
3211p_20170519192908fa3.jpg

「カリョン…、カリョンなのか…」

「…」

「カリョンなんだな!」

「会いたかったわ…、ソバニム…」
3211n_20170519192909650.jpg

「…」

「…」
3212_2017051919290725a.jpg

「…」

「…」
3212a_20170519192906cdc.jpg

みんなの前に顔を出すカリョン

「お~!」
3212b_2017051919290538b.jpg

「へへへ…、
 おしゃべり女が戻って来たわ」
3212d_20170519193447b3a.jpg

「ははは、カリョンや。
 きっと目を覚ますと、俺は言っただろう?!」

「ええ」
3212cc_20170519193448048.jpg

「アイゴ~、顔をよ~く見せてくれ…」
kaoppp.jpg

「…」
3212e_20170519193446fdc.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
1週間のランキング@「にほんブログ村」

(オンランとモリ)
https://www.youtube.com/watch?v=IMgvcfthz-0

(目を覚ましたふたり)
https://www.youtube.com/watch?v=QN_7waEWnr8

第2話からのこぼれ話
千宇文(せんじもん)のことー

行商に出て稼いだアモゲが、ギルヒョンとギルドンにお土産を買って来ました。

「これからは自由に勉強できるぞ」
211c_2017020509232104b.jpg

それに、「今日からは両班のように白いご飯だ」

「!」
211d_20170205092320cbc.jpg

「両班のように、夫婦は一緒に食事するんだ」
211e_20170205092319ae5.jpg

ウィキペディアによれば、
「子供に漢字を教えたり、書の手本として使うために用いられた漢文の長詩である。
1000の異なった文字が使われている」
senjimon.jpg
南朝・梁 (502–549) の武帝が、文章家として有名な文官の周興嗣 (470–521) に文章を作らせたものである。
周興嗣は,皇帝の命を受けて一夜で千字文を考え、皇帝に進上したときには白髪になっていたという伝説がある。
文字は、能書家として有名な東晋の王羲之の字を、殷鉄石に命じて模写して集成し、書道の手本にしたと伝えられる。
王羲之の字ではなく、魏の鍾繇の文字を使ったという異説もあるが、有力ではない。
完成当初から非常に珍重され、以後各地に広まっていき、南朝から唐代にかけて流行し、宋代以後全土に普及した。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
1週間のランキング@にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

王朝用語・脚本家など
ドラマと映画・感想など

openclose