青い海の伝説 第16話(上) 願いのキャンドル

studium.jpg
(ソウル・オリンピックスタジアムの門:2016.11.25)

青い海の伝説 第16話(上) 願いのキャンドル

…ホジュンジェ、ヘラクレスの灯台の伝説は本当だったわ。
あそこで別れた人たちは必ず再会できるのよ。
再会して愛し合うのよ。
チュカヘ(おめでとう)、オンマに会えるわ。

1600_20170114102307b95.jpg

「…」
1600a_2017011410230653c.jpg

中央分離帯で…。

「…」
1600b_2017011410230566e.jpg

「ジュンジェや…」

「…」

「あ~、ジュンジェ…。
 ごめんなさい」
1600c_20170114102303c55.jpg

「あ~、ミアネ。オンマがミアネ」としか言えないモラン。

1600e_20170114102301a4f.jpg

ジュンジェも言葉が出ませんでした。

1600d_2017011410230224a.jpg

…ここに来てたくさんの言葉を学んだけど、ベストの言葉は、
“ハッピーエンディング”だわ。
まさにこの瞬間が私にとってもハッピーな結末だわ。
しかし、希望だって絶望だって、時は流れて瞬間は消えていき変わるもの。
その後に続く幸せな瞬間がまた何であるかは誰も知ることができない。

「…」
1600ff.jpg

カフェ

「どこも悪いところがなく、健康だったのですか?」

「あなたは?」

「私は大丈夫だ」

「ミアナダ…」

「もう“ミアナダ”は止めにして下さい」
1600g_20170114102712d61.jpg

「私があんなふうに見放すべきではなかったわ。
 お金持ちのお父さんが立派に育ててくれると思っていたわ」

「…」

「留学していると思っていたわ…」

「留学はしなかったが、生活は問題なかった。
 たくさんの良い人にも出会った」

「高校生の時に家を出たと聞いたわ。
 なぜなの?我慢できなかったの?」

「オンマに会いたくて家を出たんだ。
 ノム ポゴシッポソ(とても会いたかった)」

「…」

「探し出せると思って、さまざま考えたけど果たせなかった。
 もう死んだのかとも思った」

「…」

「だから、オンマはもう“ミアネ”と言うのを止めて…。
 俺はこんなに元気でいるからさ」

「…」

「感謝しているから…」

「…」
1600h_20170114102711c72.jpg

「でもオンマは小さくなったな…」

「…」

「子供の頃はいつも抱いてくれたのに、
 これからは俺が毎日抱いてやるさ」

「とっても辛かったでしょうね。
 10歳の子供がここまで育つには…」

「…」

「長いことオンマがいなくて、とても寂しかったのでしょうね…。
 どれほど辛い思いをしていたのか…。
 想像もつかないような辛さだったのでしょうね…」

「だから、もうどこにも行かないでくれ。
 分からなくなるから、どこにも行ってはいけない」

「ええ…」

「…」
1600k_2017011410270947b.jpg

シンチョンは先に帰って、みんなでパーティの準備

1600n_20170114103400e35.jpg

モランがジアの家の家政婦だったことでナムドゥは驚き。

「これまで俺があちこち探してきたのに、
 どうしてこの日になって突然?!」

「ともかくめでたいことだわ」
(ホームレス)

「私がホジュンジェのためにこの日を選んだからよ」
(シンチョン)
1600m_201701141034025e2.jpg

ジュンジェの恋人

「まさかここがあなたの家だとは知らなかったわ」

「俺だってオンマが作っていた料理だとは知らずに食べていた。
 味が似ているとは思っていたが、
 まさかオンマが作ったとは考えなかった」

「ところでチャ・ジアさんはあなたのガールフレンドなの?」

「いいや、彼女は大学の同期というだけだ」

「じゃあ、チョン二さんね?」

「…」
1600p_2017011410335915c.jpg

「オモ!
 その笑いは、きっと好きだってことだわね?」

「…」

「一緒に住んでいるの?」

「あ~、どこにも行くところがないからだ」

「人の運命とは奇妙なもので、
 どういうわけか私は何度もチョン二さんに救われたわ。
 財布を盗まれたり、
 車に撥ねられそうになった時も助けてもらったわ」

「なんで、チョン二が…、
 オンマだけでなくチョン二だって撥ねられるところだったのか…。
 車には注意してくれよ!」

「そうだわね! 分かったわ」
1611_201701141033589b1.jpg

「どうしてこんなに立派な家に住むことができるようになったの?」

「借家だけど、お金はたくさん稼いでいるからだ。
 オンマの場所も作るから、オンマはもう楽をして、
 俺と一緒に住もう」

「どんな仕事をしているの?」との質問には「ちょっと、あれこれ…」と。

1611a_20170114103356695.jpg

さて誕生日のケーキのキャンドルブロー

♬ センニル チュカハムニダ~
センニル チュカハムニダ~
サラハヌン シン・チョン二~
センニル チュカハムニダ…

「まずはお祈りを!」

「ここでホジュンジェと一緒に末永く幸せに暮らせますように!」

「ハハハ」
(ジュンジェ)
1611b_2017011410335526b.jpg

「お祈りは心の中でやるもんだぞ。
 そんなに大声を出すと祈りは叶わないぞ」
(ナムドゥ)
1611c_20170114104232ef0.jpg

「本当なの? どうしよう…?」

「大丈夫さ。大声を出しても祈りは叶うさ!
 さあ、キャンドルを吹き消そう」
(ジュンジェ)

「ちょっと待って!みんなでもう一回!」
(シンチョン)

「なぜ?」

「ホジュンジェがオンマと再会したから、お祝いしましょう!」
1611d_20170114104231205.jpg

「あ!ちょっと待って。
 他にはお祝いする人は?」
(シンチョン)

「私!
 英単語のテストで満点だったわ」
(ユナ)

「キャンドル消しを楽しんでいるようだな!」
1611e_20170114104230ab1.jpg

ナムドゥはジアを呼び出そうとしますが…

ジアに、
「ジュンジェのオンマとは一緒に住んでいるんだから仲良しだろう?」
それがこれまでの数々の侮辱をしたことで、ショックのジア
(# これは因果応報か…?)

1611f_20170114104229755.jpg

パーティが終わって、ユナを送るのはテオ。

1611g_201701141101217b2.jpg

「誕生日おめでとう、オンニ。
 それにオッパとオンマも再会、おめでとう!」
1611h_201701141042279de.jpg

「お持ち帰り(#)はないの?
 料理を食べてから2時間も経ったわ」
(ホームレスアジュマ:HLA)

それを無視するナムドゥでした。

1611k_2017011410425255f.jpg
# goodie bag or doggy bag

送り出した後にナムドゥは、
「なぜ普通じゃない友だちばかりなのか…?」

「何を言うの?
 みんな私が作った友達だわ。
 ホジュンジェのオンマだって私の友達だわ」
1611m_201701141106398e1.jpg

「え?!
 オンマがなぜ友達なのか?」

「本当よ。
 チングだわよね!」
1611n_20170114110638f07.jpg

4人になって、ナムドゥはユランを探すのに親戚や知人のすべてを調べたとの苦労話を始めます。

1611p_20170114110637f11.jpg

「離婚後はしばらく海外にいたからだわ。
 そして、貯金が亡くなってからは、家政婦をしていたからだわ」

「アイゴ~、大変だったのですね」

そして、「ところで、同じ高校だったカン・ジヒョンを知っていますか?」
IDや過去の記録が消えていると聞いて、ユランは過去の出来事を説明します。

「俺も知っているというのか?」
(ジュンジェ)

「ええ、あなたも知っている女性だわ」

「?!」

「ジュンジェの継母(セオモニ)だわ」
1612_20170114110635503.jpg

「マ・テヨンという男も調べているのですが…?
 カン・ジヒョンとの関係を知っていますか?」
1611pp.jpg

「どんな関係なの…?」
(シンチョン)

というところで、ジュンジェはこの話を止めます。
「もうここまでにしよう。
 俺たちの知り合いの刑事から聞かれたからというだけだ」

「…?」
1612a_20170114110633e91.jpg

パーティが終わってやって来たジア
家の中に入れなくて躊躇しているところにユナを送って帰って来たテオ

「ジュンジェのオモニが…、
 何か私のことを言っていなかった?」

「何を?」

「もういいわ。
 飲みに行きましょう!」

「いや俺はヌナとは一緒に飲みたくない」
1612b_201701141114555c4.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
1週間のランキング@「にほんブログ村」

# 今日はユナの英単語力をまずお祝いしておきましょう。
日本でいうセンター試験のことを韓国では“大学修学能力試験”と呼び、修能(スヌン、수능)と略されています。
日本では決まり切ったように雪の1月ですが、韓国では寒くなる前の11月に実施されます(これが受験生の健康にとっては肝要!)。
韓国で重視されるのは、数学、国語と並んで英語
それぞれ3教科の配点が100点ずつとすれば、歴史や第2外国語などは50点です。
(さらに、それぞれの学科で理科系と文科系でA系とB系などの選択があります)

さて、
借家とはいえ、オーナーシェフのジュンジェがプレゼントの買い物に出かけていたので、ピザなどのケータリングのバイクが数台やって来るシーンがありました。
他方で、オンマはジュンジェが好きなウニのワカメスープ、チャプチャとプルコギで、ホームレスアジュマ(HLA)はアジの差し入れ
こちらKJSからも差し入れしましょう。

食通のシンチョンがジュンジェにねだる食べ物がたくさんあるなかでも、
wine.jpg
セリフの中などから選んだ海鮮料理を差し入れます。
(APBさんとコラボしてみました)


まずはワインやシャンペンで乾杯。
ミルク肌のユナにはカルピス?

前菜にはクラムチャウダー、パスタとイカ大根
clum.jpg
人魚の世界ではタコはペット扱い。
なので、かわりにクラムチャウダー
(具が多すぎてスープがすこしですが、
寒い夜にフーフー熱々をどうぞ:APB)

ancho.jpg
パスタを買ってきて塩ゆでもよし、
レトルトのパスタでも良し。

オリーブ油とガーリックとトウガラシだけのペペロンチーノタイプのパスタに、
+隠し味です。
“アンチョビーソース”です。
イタリアからのもので、ペースト状です。
少し加えるだけで、海鮮の風味が出ます。
ika_20170117035326bb7.jpg
イカと大根・小芋の煮つけ

お皿は蛸(タコ)唐草模様です(APB)


やはり魚料理からですね



aji.jpg

HLAからのアジはタタキにして、
サンマの塩焼きもどうぞ。

tai.jpg

ai2.jpg


祝い鯛 
備長炭でじっくり時間をかけて焼いています。
翌日はアラで出汁をとって、
残りの身を加えて鯛雑炊に(APB)








青竹で作る串も特製の太いもの。



ayu.jpg



備長炭で焼く天然物の鮎。
養殖物と違って小石が入ってることがあるので、
気を付けてね(APB)。



tamago.jpg

肉や卵

ジュンジェは「とろけるような牛カルビ」と言っていました。
それに、
オンマが作った卵焼き。


subuta.jpg


シンチョンは「酢豚も食べたい」と言っていました。
そこで、
初めてのチャレンジでした。

sukinabe_201701102032275be.jpg
「ジュンジェが好きな」
 とオンマが言っていたプルコギ

(直訳すれば焼肉ですが、
 どちらかとスキヤキ味です)

paeria.jpg
〆のご飯は、
ドラマの最初に戻ってスペイン風

パエリアはいかがでしょうか?
サフランの香りがケジョア!

ice c

デザートはやはり、
シンチョンの大好物の
イチゴのアイスクリーム

♬ センニル チュカハムニダ~
https://www.youtube.com/watch?v=NGXzQ9u_wTQ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
ランキング@にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユーモン

Author:ユーモン
ドラマは たくさんのことを 教えてくれます

最新記事
最新コメント
王朝用語・脚本家など
ドラマと映画・感想など

openclose