青い海の伝説 第13話(下) 来世への約束


chongechon23.jpg
(清渓川:2016.11.25)

青い海の伝説 第13話(下) 来世への約束

ジアが届けた報告書

…難破船の中から発見された品々はキム・ダムリョンの所持品だったことが判明した。
流刑の際に、暴風雨で船が沈没して亡くなったようです。

1333a_20161231105209857.jpg

「それで彼女を守ることができたのか…?」
1333_20161231105210d56.jpg

シンチョンが来て

「ホジュンジェ、私は知ったわ」

「何を?」
1333c_20161231105206cc2.jpg

ネットの恋愛教室

…男は単純のようですが、恋に落ちると難しいものです。

「どうしてなのかしら…?
 簡単で難しいとは…?」

…スキンシップを拒むものです。

「なぜなの?
 あんなに良い気分なのに…?」

…2度目までは拒むものの、3度目は大丈夫です。

「なぜ3番目がOKなのかしら?」
1333aa.jpg

「男への初めての恋は、
 まるで“烙印”を押すようなものだと解ったわ。
 一度烙印を押されたら、消せなくなるのよね」

「初恋のことか?」

「ええ、セファはあなたに初恋をしたのよ」

「あ~、でもそれだけじゃない」

「でもいいのよ。
 セファがあなたに大きな烙印を押したから、
 あなたが悲しい夢を見るのよ」

「そんなことはない」

「それに、もう一つ解ったことは、
 男の初恋は実らないってことだわ」

「…?」

「だから、セファの初恋はそのままで時間が経つだけ。
 つまり、私が初恋の人じゃなくて良かったということだわ」
1333b_2016123110520744e.jpg

「…」
1333d_201612311052050af.jpg
(# セファを思うジュンジェのようです)

こちらも夢に悩まされているマ・テヨン

1333e_2016123110585661d.jpg

ソヒからの電話

「どうしたのか?」

「どうしたじゃないわ。
 ホ・ジュンジェを捕まえるようにお願いしたのに、
 他の女を誘拐して、
 もう少しで逮捕されるところだったじゃないの?!
 しっかりしてよ!」

「チヒョンや…」

「誰がチヒョンだと言うの?!
 私はカン・ソヒだわ」

マ・テヨンは、
「悪夢の中で、ホ・ジュンジェもソヒも、
 あの女も見た。
 そして夢の中の女は人魚だった…」

「ホ会長の件は何とかなったから、残るはホ・ジュンジェだけだわ。
 私たち3人が幸せになるために、この日を待っていたのよ」

「…」

「変な夢の話をせずに、
 きちんと投薬治療を続けて頭を確かにしてよ!」

「ああ…、狂いそうになる…」
1333f_201612311058553ff.jpg

ホン・ドンピョ刑事

「マ・テヨンは2009年から、不定期ではあるものの、
 毎月のようにこの人の診察を受けています」」

「チン・ギョンウォンか…」
1333h_2016123110585325f.jpg

チン・ギョンウォン教授:精神科医(neurology)

「では夢の結末を見たいのか?」
1333k_2016123110585277c.jpg

「ええ、あの男に物語があって、
 伝言があるのなら、最後まで見ておきたいのです」

「どうもそれがトラウマとしてお前の頭の中に残っているようだな。
 それでも大丈夫なのか?」

「ええ」
1333g_2016123110585433f.jpg

チン教授の診察室に近づくマ・テヨン

13y.jpg

埋め込まれた記憶

チン教授の催眠療法により、ジュンジェは夢の中に出たキム・ダムリョンの記憶に戻っていきます。

…12月11日には…、

1333n_20161231104904767.jpg

「今日は何日だったか?」

「今日は12月15日です」
1333m_20161231105850a26.jpg

「…」
1333p_20161231104905de6.jpg

悪代官のヤン・センギルの策略で慶尚道に流刑となったキム・ダムリョン

13z.jpg

牢から出たヤン・センギルは、人魚から高価な魚油を得ようとしています。
ヤン・センギルの命令で人魚狩りを始めた配下たち
“ランタンの灯りに人魚が海面に出てくる”という噂をもとに人魚をおびき寄せます。
セファは何も知らずにダムリョンに会えると思って、明かりを求めて浮上

1334a_2016123021405429d.jpg

漁民たちやヤン・センギルの部下たちの動きが急なので、不思議に思うダムリョン

「船の方向を変えてくれ」
1334b_20161230211301360.jpg

「それはできません」

「やり残したことがあるんだ」

「できません」

ダムリョンは刀を奪って
「私が一番信頼している人の命が懸かっているんだ」

「!」
1334c_201612302112593c3.jpg

「約束する。
 この件が終われば、要請に従う」

「…」

「お願いだ。
 あの人を救うことができないならば、
 私が生きている理由を失うからだ」

「…。刀を下げろ。
 この人は無実の罪を着せられた私の父親を救ってくれた人だ」

「…」

「何しているのか?!
 早く方向を変えろ! 私が全ての責任を取る!」
1334d_20161230211537b92.jpg

セファが発見されます

1334_20161230214038712.jpg

投網だけでなく、「殺してでも捕えろ!」と命令するヤン・センギルの命令で何本もの矢が放たれます。
投網を避け、矢を避けるセファでしたが…、

1334e_20161230211536769.jpg

「…」
1334f_20161230211535dcd.jpg

一本の矢がセファの腕をかすめます。

「!」
1334g_20161230211533bce.jpg

「…」
1334n.jpg

「血だ!」

「…」
1334h_20161230211532c4a.jpg

船を寄せてきたダムリョン

「止めろ!」
1334k_201612302115311c0.jpg

「ははは、ナウリは自分が置かれている立場をわきまえているのですか?
 猟師は山で狩りをする。
 我々の漁民は海で魚をとると言うだけですぞ!」
1334m_20161230212734ac7.jpg

ダムリョンは刀を手に、ヤンギルの船に飛び込みます。

1334p.jpg

執拗に狩りをするセンギルが銛を手に…

1335_20161230212730f1d.jpg

「セファや!」
1334pp_20161230212731482.jpg

セファを守るために海に飛び込むダムリョン

1336_201612302127291af.jpg

ダムリョンの背中に銛が刺さります。

1337_20161231102823e21.jpg

「!」
1337a.jpg

力尽きたダムリョン

1337b.jpg

「…」
1337c.jpg

「…」
1337d.jpg

セファは刺さった銛に手を伸ばし…、
自らをも突き刺します。

1337f.jpg

♬もしも私たちが青い海の水平線までゆくのなら
私はあなたの手を離さない

1337g.jpg

記憶は遡って

「私は海の中でしか暮らせないわ。
 もしも、
 次に生まれた時も天命では同じなのかしら?」

「天も海も変わらないさ。
 俺たちはまた同じように出会うんだ」

「来世でも私は私で、
 あなたはあなたであって欲しいわ」
1337h.jpg

「そうだな。
 また出会った時も、そなたはそなたで俺は俺だ」

「今日の話をずっと覚えていてくれるかしら?」

「ああ、約束する。
 生まれ変わっても、俺はそなたを見つけ出して、
 会って、きっとそなたを守る。
 今のこの話はいつまでも記憶に残す」
1337k.jpg

♬ 同じ空の下でも一緒になる
その思いが消えませんように…
もしも私たちが青い海の水平線までゆくのなら
私はあなたの手を離さない

セファの腕から“翡翠のブレスレット”が抜け落ち、海底へと沈んでいきます。

1337m.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
1週間のランキング@「にほんブログ村」

あまりにも悲しいラストシーンだったので、第2話(下:KJS)の終わりのシーンを再度アップします。

(スペインでのシンチョンとジュンジェのこと)
ヘラクレスの灯台にて

「ここが世の果てなの?」

「ああ、2000年も前に作られた灯台で、人はそう呼ぶ」
234_2016112202361843f.jpg

「でも海があるじゃない。
 なぜ“この世の果て”なの?」

「?」

「海はここから始まるのよ」
234a_20161122025336519.jpg

ジュンジェは子供の頃のことを思います

…ジュンジェや。
ここは世界の果てだと言われたところだわよ。
このヘラクレス灯台が世界の果てを意味するのよ。
ヘラクレスの母親は、引き離された息子のこと思って、ここで祈ったのよ。
哀れに思った人たちがここに“ヘラクレスの灯台”を作ったというわけね。
この灯台の灯りを見て、オンマを探して、ヘラクレスが海からやって来るのよ。

234b_20161122025249cdd.jpg

「ヘラクレスはオンマを見つけたの?」

「どうかしらね。
 でも伝説があって、ここで別れた人は必ず再開するって…」

「…」

「人はここが“世界の終わり”だと言うけど、
 オンマはここが“新しい世界の始まり”だと思うわ」
234c_2016112202524933b.jpg

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
1週間のランキング@にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

王朝用語・脚本家など
ドラマと映画・感想など

openclose