青い海の伝説 第1話(中) ブレスレットの秘密

京都・伏見稲荷
fusimi.jpg
(photo by nao)

sea blue4






『青い海の伝説(푸른 바다의 전설)』







青い海の伝説 第1話(中) ブレスレットの文字の秘密

ミョンドンのマダムを騙した後は、スペインの海岸へ

「ええ、送金を確認しました。
 検事だって大丈夫ですよ。
 我々は、もうこれで同じ船に乗ったんですからね。
 それよりも、そちらの会計監査は大丈夫なんですか?
 息子さんの大学受験の成功を祈っていますよ」
(チョ・ナムドゥ)

先に挨拶なしに分かれるテオ

「挨拶もしないなんて…、挨拶なしは嫌いなんだよな」
(ジュンジェ)
120a_20161121194044c48.jpg

ジュンジェは機内・ファーストクラス

FA(フライトアテンダント)に、
「朝鮮王朝のころの医学書では、
 発汗は心臓から来ると書いてありますが、
 その手の発汗は心臓からの信号でしょうね」

「あ~、
 漢方医のお客様は手を見ただけで分かるんですね~?」
120b_2016112119404318e.jpg

そんな話がきっかけで、飛行機の窓から見える青い海を見ながら、FAが、おじいさんから聞いた話をします。

120d_201611211940410f8.jpg

「ここの海にはまだ人魚が住んでいるそうですよ」

「え?!」

…昔々、この海にはたくさんの人魚がいましたが、今ではほとんどがいなくなりました。
でも、たった一人だけ、まだこの地球の大海のどこかに住んでいるとの話です。

「本当ですよ!」
120c_201611211940423a3.jpg

地中海

「…」
120e_20161121202927f82.jpg

「…」
120f_20161121202926ea4.jpg

海が荒れて海岸に押し流される人魚

120h_201611212029247ae.jpg

「…」
120k_201611212029236f7.jpg

ホテルのプライベートビーチ

120kk.jpg

そのプールに立つ人魚は、気付くと足がありました。

「あっ!」
120m_201611212033322ac.jpg

朝になって目が覚めたものの虚ろなジュンジェ

120g_201611212029253fe.jpg

「…」
120n_2016112120333113d.jpg

ジュンジェが散歩の後で部屋に戻ると、散らかった服と食べ残しが散乱

120pp_201611212033298b7.jpg

「そこにいるのは誰か?!」
120p_201611212033302b1.jpg

クローゼット

「いったい誰なのか?!
 何でここに隠れているのか?!」

「…」
121_20161121203328fa4.jpg

人魚は言葉を話せないようです

「中国人なのか?日本人なのか?」

「…」

「いや、韓国人の感じがする…」

「…」

「ホル! 
 その服は俺の大切なものなんだぞ!」

「…」

「いったいこのホテルのセキュリティはどうなっているのか?!!」

近づこうとすると、

「は!」
121a_201611212033271d8.jpg

強力な足蹴りで吹き飛ばされます

121b_201611212039134cd.jpg

握りこぶしを見て、
「いったいその手に何を隠しているのか?!」

また蹴飛ばされます

「朝からまだストレッチもしていないから、
 君とは格闘するつもりはないが…」

「…」
121c_2016112120391275f.jpg

窓の外に海を見た人魚は飛び出そうとして…、

121d_20161121203911ad6.jpg
(# ガラスを知らないからですね)

窓にぶつかってダウン

121dd.jpg

ジュンジェはホテルの警備に連絡

121e_20161121203909f5a.jpg

ただし、逮捕後のことを案じて、“すみません”と謝りの日本語を教えます。

「ところで何を盗んだのか?」

「…」

手の中にはチェリーでした

121f_20161121203908bff.jpg

警察が来て

「なぜ手錠まではめるのですか?」

「逃亡を防ぐためです」

「あ~、ただ言っておきますが、
 彼女は何も盗んではいませんでしたよ」

警察は最近このあたりでの盗難が多いのでその中の重要容疑者だと…

121g_20161121204842edc.jpg

ジュンジェは携帯で撮った写真の中から人魚の緑のブレスレットを見て、
「これは?!」
121h_20161121204840574.jpg

初めての都会

121k_201611212048391ad.jpg

パトカーからの市内の眺めに興味をそそられる人魚

121kk.jpg

警察では自動ドアに驚き

「お前が他のホテルでも盗みを働いたんだろう?!」
121m_20161121204837de8.jpg

さらには尋問の際にはティッシューペーパーに興味

121p_20161121205248826.jpg

手を触れようとした刑事にはパンチ
刑事が落とした銃を手に取って…

「…」
121n_20161121204836c17.jpg

ジュンジェとFA

「私はポリシーをもった女だわ。
 航空機の中での出会いは、それまでで、
 地上では会わない主義だわよ」

「…」

「でもあなたは私の自戒を崩したわ」

「どうもミンジェさんに気に入ってもらったようだな」

「ふふふ…」
122_201611212052455a2.jpg

「お! 手が小さいですね?」

そう言って手品を披露。
ネックレスを出して、
「これは…」
121pp.jpg

というところで、ナムドゥからの連絡

…大変なものだ。400年ぐらい前に作られたもので、99%純粋だ。
価値は6万2000ドル以上だ。

「それはプレゼント?」

「あ~、いや、これは…、オンマは白金が好きで…」

「は~」

連絡で驚いたジュンジェは席を立ちます

…あのブレスレットには中国文字が掘ってあって、“ダムリョン”と読める
とのナムドゥからの連絡でした。

122a_20161121205244aff.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
1週間のランキング@「にほんブログ村」

さすがの人魚です。
凄いキック(ドルフィンキック?)力でした。

登場人物(現在のソウル)
soukanzu.jpg
(photo by nana)

①写真下の詐欺トリオ(ホ・ジュンジェ+チョ・ナムドゥ+テオ)
これからはたくさんの詐欺のトリックがありそうで、この3人は映画『技術者たち』(キム・ウビン主演)がモデルではないでしょうか?

②写真左上の家族
ジュンジェの実父:ホ・イルジュン
ジュンジェの継母:カン・ソヒ
同義兄:ホ・チヒョン

③写真右上の家族
ジュンジェの友人(後輩):チャ・ジア
ジアの両親:チャ・ドンシクとアン・ジンジュ
家政婦のモ・ユランはジュンジェの実母のようです。
(第4話の終わりには成人となったダムリョンの母の役で登場)

なお、チャ・ジアとジュンジェは同じ大学教授の下で生命科学、人類学のような理科系の学生だったようです。
②と③の家族には交流と謎もあるようです。

④写真の左
ジュンジェの宿敵となるマ・テヨン容疑者
マ・テヨンを追跡するホン刑事

次(↓)の写真左はムン・ソリ(문소리)
大峙洞(テチドン)のマダム:アン・ジンジュ役
右はイ・ヒジュン(이희준)
ジュンジェの兄貴のチョ・ナムドゥ役
b.jpg

# 人魚の名前はシムチョンなのですが、決まる前までは“彼女”とか”人魚”と表記します。
次の写真はノーカット版のソウルでの再放送から(ケーブルTVを撮影したもの)、教会でトーマス伝道師に向けた顔です。
この他にもカットされたラーメンを食べるシーンなどを紹介します。
彼女の好物はラーメン、パスタ、ケーキにアイスクリームですね。

Dcut44.jpg

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
1週間のランキング@にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

王朝用語・脚本家など
ドラマと映画・感想など

openclose