青い海の伝説 第3話(上) 聡明な華

# コマウォッソヨ
質問への回答、カットされたシーンなどがコメント欄に届いています。
ご参照くださいませ。
カムサ~ムニダ

漢江(ハンガン)
okusu.jpg
(玉水:オクス駅から見た漢江:2016.11.24)

青い海の伝説 第3話(上) 聡明な華

300_2016113011335937a.jpg

「ところで、そなたの名前は?」

「私の名前はセファです」

「私には子供の頃に亡くした妹がいる。
 あの妹の名前もセファだった。 
 つまり…」

「つまり、“聡明な子”って意味ですね。
 私に名前を付けてくれた人のお話をしましょうか?」

「…」
300a_20161130113359ef3.jpg

…20年前の夏のこと。
 漢陽から、母親の地元の海岸にやって来た男の子がいました。

「遠くまで泳げるのか?」

「当たり前だ」
300c_2016113011335682b.jpg

その子が海に溺れ沈むのを助けたのは人魚の娘

300d_20161130113355f4b.jpg

「僕の名前はダムリョンだけど、君の名は?」

「…」

「名前がないなら、付けてあげる」

「…」

君の名は“セファ”だ。
 “賢くて、輝いている”って意味だ」
300f_20161130114753f95.jpg

…その子は漢陽に帰っても、海の祖母たちに会いたいと言って、勉強をおろそかにしていました。

(叱る父親と母親の役は、ジュンジェの幼少のころの配役と同じです)
300e_20161130113354f99.jpg

…しかし、勉強を熱心にすることで、また海の村にやって来ました。
そして、人魚の娘がこれまでに食べたことがない陸地の食べ物をたくさん持って来てくれました。
それに、たくさんの美しい物を見せてくれました。

♪昨日と今日と…

…ふたりはいつも一緒に過ごしていました。

300g_201611301147526c8.jpg

♪音もなく 静かな星の夜のこと…

…青年になるまで一緒に過ごしたふたりにやって来た悲しい出来事は、ダムリョンが縁を結ぶということでした。
それも半月後…。
人魚は大人になるまでは陸に上がることは不可能なんです。

「縁を結ぶってなんのことなの?」

「誰かを守り、好きになることだ。
 しかし…」

「でも今は陸に上がれない…。
 大人になったら、
 陸に上がって足を持つことができるけど…」

「俺は、君のことを忘れることができない。
 他の誰のことも守ったり、好きになったりはできない」

「でも私はどうしたら良いのか…。
 今は海の中でしか生きていられないわ」
300h_20161130114751692.jpg

セファは真珠を一個置いて海に去ります。

♪あなたの声が遠ざかっていく
海に隠れた悲しい話…

300k_2016113011474934c.jpg

…結婚式の後ダムリョンは新婦を置いて海に行きました。
それはセファに会うために…。

300m_2016113011573557f.jpg

「セファや!」

300mm_20161130115734820.jpg

…ダムリョンは“海に沈めば人魚が現れる”と確信していたのです。
しかし、彼には人魚の持つ特別な能力を知りませんでした。
口づけをすることで人間の記憶を消すことができることを…。

300n_201611301157333ec.jpg

打ち上げられた海岸

「私がなぜここにいるのか?」
300p_20161130115732853.jpg

「私の妻は婚姻の後で、肺を患って亡くなった。
 婚姻の夜に私が逃げ出したからだが、
 なぜそうしたのかの記憶はない」

「…」

「私が…、私がその男の子なのか…?」

「…」
300b_20161130113358772.jpg

♪これが私の物語…
隠すことができない海のストーリー
私の眼だけに残る記憶…
This is amazing…
This is the story that I only love you.

# 人魚は一生に一度だけ同じ人を愛し続けるという伝説の一部からの歌詞です。

<そして2016年のスペインの海岸>

311b_20161205024304003.jpg

ジュンジェは海岸に打ち上げられて…
しかし、もう人魚の記憶は薄れてしまっています。

「なんで俺が海に飛び込んだのか…?
 馬鹿げたことをしたもんだ…。
 あ~、頭が痛い…」
そこで気付くのが腕にあるブレスレット

「?!」
311c_20161205024303638.jpg

ジュンジェはソウルに帰ります

311d_20161205024302f8e.jpg

海から見送る人魚

311dd.jpg

空港では殺人の容疑者のニュースが流れています。

…警察によれば、容疑者の名はマ・テヨン、40歳です。

311e_2016120502430066d.jpg

「帰ったのか?!生きていたのか?!」

「何だと?!」

「何度も俺は連絡したのに、返事もなかった…」

「何だと?!
 だから勝手に俺の家を我が物顔にしているのか?!」

「あ! 首! 首が痛い!」

「あ~、信じられない奴だ…」
311f_20161205024259861.jpg

テオも同じく我が物顔

「荷物はそこにおいて、気楽にしてくれ」

「何だと?!気楽さ! 
 ここは俺の家だぞ!」
311g_201612050247444f1.jpg

ナムドゥはジュンジェを屋上に連れて、「ミョンドンのマダムはヤバイ“ヤマ”だったから」と、ナムドゥはジュンジェの住所などを記録から消したことなど、これまでのことを話します。

311h_2016120502474317b.jpg

そして、
「ジュンジェや。俺たち二人だけの秘密を話してくれ」と、彼女がいたことを問い詰めるナムドゥです。

しかし、ジュンジェはスペインでの出来事を思い出せません。
ただし、ナムドゥに送られた写真にあるように、彼女と彼女のブレスレットが残っています。

「ああ、それは持っているが…?」
311k_20161205024742daf.jpg

ジュンジェと人魚の約束(スペイン)

311m_201612050247408ec.jpg

「決して誘惑するわけじゃないが、
 ソウルには君の好物がたくさんある。
 食べるのは好きだろう?」

「…」

「それに、漢江では夏の終わりに花火祭りがあるぞ。
 俺は汝矣島(ヨイド)の“63ビルディング”に行って花火を見る

「…」

「とっても綺麗だから、俺が君にも見せてやる」

「一緒に?」

「そうさ、一緒に見るんだ」
311n_20161205024739ba2.jpg

「…」
(微笑んでうなずきます)

「約束だぞ!
 約束は守るってことだ!分かるだろう?!」

「…、ええ、守るってことだわ」

「そうだ!」

「…」
311p_20161205025329c6b.jpg

意を決したかのように夜の海に潜る…

311pp_201612050253290c8.jpg

「…」
311q.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
1週間のランキング@「にほんブログ村」

「セファ」という名前。
どんな漢字が充てられているのかは分かりませんが、
“ファ”には文化(ムンファ)、華政(ファジョン)、火伊(ファイ)などの文字が浮かびます。
“セ”は新しいとか新鮮、あるいは“世”の意味があるので、
新しく生まれた輝く少女といった意味が読み取れます。

それにしても、キム・ダムリョン→ホ・ジュンジェ
セファ→シムチョン…

二人は生まれ変わったようですが、どうも金色の鱗(うろこ)と銀色のウロコの違いのように、微妙な違いがあるような気もします。
ふたりの生命の謎を解き明かすのはあなたでしょうか?

# 11月25日のこと。
知人の車の案内でソウル・プッチョン(北村)に行ったのですが、途中で通った光化門広場そして景福宮のあたりは、翌日のキャンドル集会のために、集まっているマスコミの放送車だけでなく、警察の警備が厳しくて大きく遠回りを強いられました。
police.jpg

プッチョンはソウルの中心にある景福宮(キョンボックン)の北側の高台。
古い韓式の屋敷が並ぶ街で、遠くに南山(ナムサン)公園の南山の(ソウル)タワーが見えます。

(ドラマではソウルタワーも重要な撮影場所です。
 ここでの再会ができるか…?
 第5話のことです)
puchon1.jpg

# 次はKJSで紹介したチョン・ジヒョンの映画『暗殺』です。
映画では彼女も双子の姉妹の役で一人二役を演じます。
http://jumong007.blog133.fc2.com/blog-entry-2899.html

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
1週間のランキング@にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

王朝用語・脚本家など
ドラマと映画・感想など

openclose