『ビューティインサイド』 (前編) DID

eve.jpg

Happy Xmas eve!

ソウル・プチョンの街並み(2016.11.25)
kitamura4_20161212053050cce.jpg
(古い町の韓式屋敷などがブティックやカフェに改装されています)

(『青い海の伝説』第11話より)
……ホジュンジェと一緒に、
今年も来年も、そのまた次の年も大きな木の下でデートしたい。
(シンチョン)
1138_201612230220026b7.jpg

# お詫びと訂正
お詫びします。
これまでシムチョンまたはシム・チョンと表記していました。
ここで彼女の署名を見ると、シンチョン(싱청)またはシン・チョン(싱청)でした。
以後シンチョンと表記します。

『ビューティインサイド』は2014年に発表された映画です。
その後2015年にはMBCとSBSから『キルミーヒールミー』と『ハイド・ジキル、私』(ウェブトゥーンが原作)が同時放送となりました。
キム・ウジンの本当の顔は?
主演はホン・イスを演じたハン・ヒョジュです。

inside1.jpg
写真左上から、イ・ジヌク、ソ・ガンジュン、ユ・ヨンソク、キム・サンホ
写真左下から、パク・シネ、上野樹里、イ・ヒョヌ、チョン・ウヒ

たくさんの俳優がキム・ウジンだけのために出演していますので、次のサイトを参考にしました。
https://www.google.co.jp/?gws_rd=ssl#q=%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89+%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%83%88

『ビューティインサイド』 (前編) ただ一人のためだけの家具~告白

…昨日はかなりの小顔だったのに、今朝はこの手の2倍もある。

111a_201611082343329d6.jpg

キム・ウジン

…唯一の友達はハン・サンベクだ。

「ウジンだよな?」
111bb.jpg

「…」
111b_20161108234330474.jpg

12年前の18歳の誕生日の時だった。
朝起きたら…、
…確かに自分なのに…。

111c_20161108234329b01.jpg

…オンマは私を病院ではなくて家に連れ帰った。

111d_20161108234328238.jpg

…2007年11月サンベクが知ることになった。

111e_20161108234326493.jpg

「お前はキム・ウジンだろう?
 どうだ? 一度だけ…?
 ちょっと見るだけでも…?」
111f_20161108234950da5.jpg

「何を言い出すのか?
 お前は俺の15年来の親友だろう?
 近寄るな!」
111h_20161108234948666.jpg
<パク・シネ>

2009年

# 手芸用品店を営む母親。
その母親に似たのでしょうか?
手先の技術に優れるウジンは椅子などの木工家具を作る職人に…。

サンベクは「ブランドを作ろう」と。

111m_20161108235155724.jpg

「オートクチュールを作ろう。
 “アレックス”だ」

ということで、ブランドを創設しネット販売することに。

…ネット販売なら、顔を出さずに済む。

111k_20161108235156820.jpg

家具と家電製品との合体を相談する2人

111n_201611090003463ae.jpg
<イ・ボムス>

ウジンが家具に使う取っ手などを調達するのは、“MAMA STUDIO”

111p_201611090003470d7.jpg

初めての出会いでした。
“ママスタジオ”で家具エージェントの仕事をするホン・イス

…いつも来ているのに気づかなかった…。

111pp_20161109000345bdd.jpg

…声をかけたい…。
しかし、もっと背が高いイケメンの時にしよう…。

111ppp.jpg

そして…、

「これよりもお勧めの方が良かったのか…?
 木製の方が良いか、金属製の方が良いか…?」

「?」
112a_20161109001845c7c.jpg

「それともステーキが好きですか? 
 寿司の方が好きですか?」

「好きなのはお寿司ですが…」

「それに乗った!」

「すみません。今日は在庫整理があるので…」

「今日じゃないとダメなんです」

…明日になると顔が変わる…。

112_20161109001846e0a.jpg
<パク・ソジュン>

“アレックス”で家具デザイナーをしていると自己紹介

2人は“木”が持つ温かい肌触りを語り合います。

112b_20161109001843589.jpg

(アレックスの工房での寿司)
112d_20161109001842f95.jpg

「美味しいわ」
112c_20161109001841cb3.jpg

ウジンは「音楽は好きですか?」と、
アレックスの一室にイスを誘います。

「このギターの音色はホセ・ラミレスでしょう?」

112ff.jpg

(ギターの名器:ホセ・ラムレス)
https://www.youtube.com/watch?v=q7zMeaBL4uo

ギターの弦と木の味わいの音色に二人は同じ感性であることを知ります。

112f_20161109003544a96.jpg

2日ほど徹夜してデートを重ねるウジンでしたが…。

3日目の朝の朝食を約束したものの、ついうたた寝をしてしまい、朝の顔は…。

211_20161109004830c53.jpg
<キム・サンホ>

ウジンは“MAMA STUDIO”に就職することにして、イスには自分のことを説明します

211a_20161109004829b51.jpg

「…」
211b_20161109004828750.jpg

しかし、恐れるイス

211c_20161109003540bd4.jpg
<チョン・ウヒ>

一端は怖くなって引き返したイス

しかし、再度ウジンの家を訪ねます

「!」
211d_20161109010747b60.jpg
<上野樹里>

「韓国語は?」

「話せないけど聞き取れる」

「本当に、ウジンさんですよね?」

「そうだよ」

「それで、…私のことが好きだと…?」

「…」

「違うかしら…」

「好きだよ」

「なら、一緒に寝ましょう」

「…」
211e_201611090107462ba.jpg

「朝になって起きたら変わるウジンさんのことを見たいのよ」

「…」

「いつからそんな風に?」

「18歳の時から…、ずっと。
 理由はあの頃も、今も分からない」

「…」
444d_201611071443357ed.jpg

「何歳なの? 
 あの時言っていた住民番号は?」

「29歳。 住民番号も変わらない」

「同じ年なのね!
 これまで、ため口で話せばよかった…。
 死ぬことはないの?」

「死んだことないから分からない」
444dd.jpg

「良いことはないの?」

「イケメンの日にはナンパしやすくなるくらいかな?」

「どうして私のことを?」
444e_2016110714433397c.jpg

「毎日違うことで朝起きるのは苦痛じゃなかったけど、
 イスに会ってからは苦痛で辛かった」

「…」

「普通の人のように話したり、
 会ったりしたかったけど、辛かった。
 だから打ち明けたわけ」

「…」

「明日の朝、別の姿になっても大丈夫?」
444f_20161107144332343.jpg

「…」
444g_20161107144331ef9.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
1週間のランキング@「にほんブログ村」

KJSでは、DIDのことを『ハイド・ジキル、私』で詳しく、精神医学による治療の方法も説明したつもりです。
再度、ウィキペディアとKJSのサイトを紹介します。

解離性同一性障害(英: Dissociative Identity Disorder ; DID)は、かつては多重人格障害(英: Multiple Personality Disorder ; MPD)と呼ばれていた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%A3%E9%9B%A2%E6%80%A7%E5%90%8C%E4%B8%80%E6%80%A7%E9%9A%9C%E5%AE%B3

『ハイド・ジキル、私』
http://jumong007.blog133.fc2.com/blog-entry-2378.html

JYJ・ジェジュンの「30の頃に」をどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=Ycp5dn9i4ok

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
1週間のランキング@にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユーモン

Author:ユーモン
ドラマは たくさんのことを 教えてくれます

最新記事
最新コメント
王朝用語・脚本家など
ドラマと映画・感想など

openclose