愛してる、愛してない (4) 大雨と子猫

京都・東福寺
1121_20161127004632519.jpg
(photo by nao @ 2016.11.21)

(ヨンシンの作業部屋)
yonsin.jpg

『愛してる、愛してない』(4) 大雨と迷い込んだ子猫

どこかに隠れてしまったのか子猫のハル

「どこに行ったのかしらね?」

「窓は全部閉めているから…」

「僕が2階を捜すから、君はここらを…」
226g.jpg

彼女の作業部屋に入り…。

まずは扉を閉めて…。

「…」
226h.jpg

洗面所には、まだ今朝は使っていなかったシェービングフォームなど…。

226k.jpg

shave.jpg

リビングで考え込むヨンシン

rivin.jpg

「…」
226m.jpg

クローゼットでは濡れたシャツを着替えて…。

226n.jpg

「上にも子猫はいないな…」とジソクが言っているところに、

「ハルや~」と、来客(庭先)

rijin.jpg

「シルバーの子猫が入ってきませんでしたか?」

「ええ、入って来たのですが、
 今どこにいるのか分からない状況です」

「あの子には困ったもんだ」

「雨ですから、中にお入りください」
227_2015010210513049c.jpg

中に入った隣家の夫婦

「私が車の中に忘れ物をして、
 取りにいった隙に逃げ出したんです」

「まだ2ヶ月の子猫で…」と。

私は歯医者で、週末はここで過ごすと説明するご主人。

「私は建築関係で妻は出版関係です」
227a.jpg

「あ~、ソウルに帰れないので困ったわ」

「!」
228_20150102105806b11.jpg

「橋が浸水して、ソウルに帰れないんです」
rinjin4.jpg

ニュースで豪雨の状況を見る4人
いずれにせよ、今夜はここからソウル市内には向かえないということです。

「申し訳ないのですが、
 少し、捜させてもらって良いでしょうか?」
rinjin3.jpg

ハルは…?

kimu j

「いいから座っていろ」とはご主人ですが、

子猫が臭いででてくるかもしれないと、ツナ缶でもという奥さんに、

「缶詰を捜してきます」
228b.jpg

「下にアンチョビーがある」というジソク。

228a.jpg

「棚まで知っているとは、家事がお得意ですね。
 うちの主人は釘も打てないんですよ」
227b.jpg

アンチョビーの缶詰を開けて、フロアに置きます

「ヨボ、この家の間取りはうちの家とは違うな」

「そうね。リビングが素敵だわ。
 ところでご結婚何年目ですか?」

5年になります

「恋愛結婚ですか?」

「はい」

「お子様は?」

「まだです」

「子供は大変だ。 二人きりで住むのが楽しい」
とはご主人。

「若いのにここに住んでいるとは、成功したんですね」
rinjin5.jpg
(キム・ジス:『記憶』など)

キム・ソンフンからヨンシンに電話
家にかかってきた電話なのでジスクが取り、

「キム・ソンフンさんだ」

電話を受け取るヨンシン

…携帯に出てくれないから家のほうに電話した。
 どうしているのか気になって…。

「…」

…ヨンシンさん。

「…」
rinjin6.jpg

そこで子猫が顔を出します

「あ! ハルだ!」の声
でキム・ソンフンは来客中だと分かります。

「子猫が迷い込んできたので、飼い主が来て、
 隠れていた子猫をアンチョビの臭いで誘い出したのよ」

…では出かける前にまた電話する。

「ちょっと待って。
 橋が浸水したから出られない状態だわ。
 市内への道が塞がっているのよ」

…ああ、じゃあ、今日はダメだな。
 どうせ雨だし、明日だな。

「んん~、そうしましょう」

…今度は携帯に電話するから出てくれよ。

「ええ」
228c.jpg

「…」
228d.jpg

「…」
rinjin7.jpg

しかしまた、逃げ出して隠れてしまったハル

「首輪に電話番号があるので、連絡をお願いします」

「歯の矯正などがありましたら、寄って下さい。
 安くします」と、隣家の夫婦は帰ります

228e.jpg

「どうする?」

「とにかく(オチャピ)、レストランには行けないわね」

「…」
228f.jpg

「“お客さま(子猫)”もまだいるからね」

「ああ。 
 夕食はどうする?」

「…。 パスタの材料は残っているの?」
255f.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ

ランキング@「にほんブログ村」
『愛してる、愛してない』


出ていく妻。
強く抱いて引き止めて止めるパッションが薄れた結婚5年目。
それでもわずかに残った2人の愛をテーマにした映画なのでしょうか?

しかしながら、どうも私には、ビーカーでは検量できないような“二人の愛”が、5年間の時間と、家の中の空間の隅々に隠れているような気がします。
この映画では二人の結婚に至るまでの恋愛期間が描かれていません。

恋愛期間が1週間だった『負けてたまるか』の弁護士夫婦。
財閥家の実情を知らずに求めに応じて結婚した『結婚の女神』。
高校時代に意識し始めて10数年後の結婚の『ドクターズ』。

女性は結婚の後、母親としての愛、夫への愛、それぞれを器用に使い分ける。
そうしないといけないから、
結婚まで、出産までの恋愛期間は長い方が良いような気がします。
そうして、男性よりも現実的な生き方ができる、強いサバイバー(生存者)になるのではないか?

雨が降っていなければ、もう出て行く頃ですが、雨のお陰で、…子猫のお陰で時間は流れていきます
なにげない隣人の普通の夫婦もヨンシンとジソクには刺激になったようです。

255e.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
1週間のランキング@「にほんブログ村」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユーモン

Author:ユーモン
ドラマは たくさんのことを 教えてくれます

最新記事
最新コメント
王朝用語・脚本家など
ドラマと映画・感想など

openclose