一人酒男女 第14話(中) 時は流れて

彩雲(by nana)
彩雲
(雲にかかる虹 綺麗でした
 お釈迦様が渡る道だそうです)
# 今日はAll Saints' Day(諸聖人の日)

一人酒男女 第14話(中) 時は流れて

お腹がグ~となるドンヨン
しかし、
「食べる気がしない…」
1422f_20161021130103ea9.jpg

食欲がないコンミョンとドンヨンをキボムが連れ出しますが、やはり食欲が出ない…
キボムは今度は野球に連れ出します。

1422n_201610211301050f1.jpg

ハナのバッグは院長から頼まれたランチの準備で重い…

「チン教授はハナのバッグを持って、何をしているのですか?」

「!」

「ああ、このバッグのブランドをチェックしているんだ。
 安物だな」
1422g_2016102113010730d.jpg

「どうしたのかしら…?
 何か変だわ…」
1422m_20161021130106eeb.jpg

遅れているハナの手を取るジョンソク

1424_201610220242376a4.jpg

しかし、ジニが来たので手を離します

1424a_20161022024236e38.jpg

転ぶハナとジニ

しかし、ジョンソクは倒れたジニを無視して、ハナが怪我していないのかだけが心配

「私のことを無視するのですか?!
 私だって同じ人間ですよ!」

「何を言っているのか?!
 昨夜はクラブで野獣だったじゃないか?!」

「何ですって?!」

「しかも、
 “私たちは知らない者同士の振りをして下さい”と言ったからだ!」
1424b_2016102202423520f.jpg

ハナも倒れて携帯を落とします。
ハナがトイレに行った際に、ジニはハナの携帯を覗きます

「!」
…まさかこの二人は付き合って…?

1424c_20161022024234527.jpg

ジニはハナの携帯からジョンソクにメール

…愛してます。

…私はもっと愛している。

「は~」
1424d_20161022024232d98.jpg

ジニは昨夜のクラブや今日のハイキングにジョンソクがやって来た理由を知ります

「それなのに私が昨夜コスを誘惑しようとしたことを、
 二人で笑って見ていたんでしょう?!」

「オンニ…」

「だってそうでしょう?!」

「このことは内緒に…」

「誰も信じないわ。
 あのコスはソウル大学出身の女性としか付き合わないそうだからね!
 わ~ははは」
1424e_201610220253131c1.jpg

今度は、野球でストレス解消をとキボムが母親のカードで支払い

1423_201610220242382f6.jpg

球場

1424f_20161022025312b64.jpg

なかなか乗れない二人…。

1424g.jpg

ホームランが出たので2人も流れに乗ります。

1424h.jpg

連絡しても返事がない…。

「いったいコンミョンはどこに行ったのかしら…?」
1424k.jpg

一休み

「ファン教授は結婚したくてしょうがないから、
 ゴールデンタイミングだぞ」

「え? まさかファン教授が…俺と?!
 だって俺のスタイルでもありません!」

「男と女が一緒にハイキングするってことは、
 100%ゴールインするんだ。
 私もソラク山で一緒になった」

「“許せませぬ”、これは私の人生です」
1424m.jpg

院長

「じゃあ、みんなで頂上をめざす競争をしよう。
 2人一組になって、遅れたチームが夕食を奢ること!」
1424n.jpg

足をくじいたジニを背負うジヌン。

1425_2016102203003347e.jpg

ジヌンとジニを追い越して、

1425a.jpg

頂上!

1425b.jpg

「どうしてこんなにも体力がないの?!
 だから奥さんに逃げられたのよ!」

「何言ってるんだ?
 彼氏に振られたくせに!」
1425c.jpg

ショット!

1425d.jpg

野球が終わって

「野球を観戦するのは3年ぶりだ」

「やあ~、ホームランを見たのも3年ぶりだ」
1425e.jpg

そこにオンマからの電話

…勉強しているかと思ったら、野球のチケットを買ったわね!

「ストレス解消も必要だ…

…カードは停止したわよ!

「!」
1425f.jpg

ノリャンジンに長く住んでいるキボムは情報通なので、他の高校の同窓会情報から、同窓会に潜入
(第38回同窓会)

「俺たちはあの学校の卒業生じゃないぞ」

「大勢いるから分からないさ」
1425g.jpg

「見たことがない顔だけど…、
 あ~、同窓会には初めてなんだな。
 12年生のどこのクラスだったっけ…?」

「3組だ」

「ああ、一緒だ! でも覚えては…?」

「あ~、いや。 2組だ」

「え? 俺は2組だったが…、
 見覚えがない顔だ…」
1425h.jpg

「やあ!校長を呼んで来い! 
 一緒にナムチョンドンに住んでいた!」

「俺たちの校区はナムチョンドンじゃないぞ…?」

1万ウォン置いて逃げ出すコンミョンとドンヨンでしたが…

1425k.jpg

3人とも羽交い絞めにされます。
サンギョップサルの鉄板に手をつくドンヨン

「あ~!」
1425m.jpg

(ここでボブ・ディランの「時代は変わる♪」が流れます)
https://www.youtube.com/watch?v=e7qQ6_RV4VQ
# ノーベル文学賞 おめでとうございます

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
1週間のランキング@「にほんブログ村」

グレード12(高校3年生)の第38回同窓会とありますが、いったい年に何回行われているのでしょうか?

ところで、ロブスターを鷲づかみにしたソゲッティング相手のソウル大学医学部出身の女性が、ジョンソクに対して「私の方が上だわ!」と。
同じソウル大学卒業生の中でも序列をつけたがる…、これが学歴偏重の実態でしょうか?

学歴は社会に出る時のスタート台。
その後の専門知識・経験+「人間性・成長」を加えた「人間力」が重要。
このドラマでは、ソウル大学出身にこだわる人たちをチクリと批判しているように思えます。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
1週間のランキング@にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

王朝用語・脚本家など
ドラマと映画・感想など

openclose