一人酒男女 第13話(中) 悲しい盛り合わせ

breads.jpg

一人酒男女 第13話(中) 悲しい盛り合わせ

予備校

またチェヨンに近づく男子学生を、チェヨンはいつものように冷たく突き返します。

1311n_20161019135749d9f.jpg

コンミョンが来て
「誰かを好きになるってことも勉強の励みになるんだぞ」

「え?」

「勉強でストレスが溜まって辛い時には、
 慰めてくれる人のことを思えば良いんだ」

「…」

「孤独を感じた時には、
 冷たさを融かしてくれる人を思えば良いんだ」

「いいから…、英語の宿題は済ませたの?」

「はい、師匠」
1311p_201610191357481f9.jpg

ランチタイム

ジョンソクは一緒に行くと…。
ハナがしゃぶしゃぶを食べたいと言い出し、驚く院長とジヌンを“しゃぶしゃぶ”に誘います。

1311pp.jpg

「お!
 ファン教授の靴または格好いいですね!」
(ジヌン)

「アイゴ~、もっと節約すべきだ…」
(院長)

また泣き出してジニは出て行きます。

1322_20161019135746284.jpg

韓国風のしゃぶしゃぶ

# これには驚き、ガッカリです。
牛しゃぶなのですが、どちらかといえばスキヤキ
食べ方も何も全然違います。

1322a_20161019135745e6b.jpg

取り皿に取り分けようとするハナが「熱い!」というので、ジョンソクが取り分けます

ハナには肉、院長には野菜とキノコばかり…。

1322b_2016101913574437d.jpg

「きっとチン教授は、
 パク教授のことが好きに違いない。
 まさが、二人は…?」
(ジヌン)
1322c_2016101914042195e.jpg

「まさか、チン教授はハイクオリティの女性がお望みなんだ。」
1322d_20161019140420c74.jpg

「ノグレさん。
 ちょっと私はオーバーだったか…?」
1322dd.jpg

「ええ、少し…」

そして、「今夜はクラシックなハイクオリティの映画を見に行こう」

「ええ、チョアヨ」

そこに
「何がチョアヨなのかな?」

「あ!
 あ~、なんていい天気(ナルシガ チョアヨ)ですから…」
1322e_2016101914041887e.jpg

ジヨンのフェイスブック

今度は“ランチを一緒にできて心がときめく”とのポスト。

「どうして男と一緒だと言えるのか?」

「見てくれ。 男物の腕時計が写っている」
1322g_20161019140759b88.jpg

「最近は女性だって男性の時計をするもんだ」

「ではこのスプーンに移っている影は男の顔だぞ」

「男が写っているといっても、
 ボーイフレンドとは限らない!」

やや自信を失うドンヨン
…まさかジヨンが俺のことを待ってはくれないなんて…。

1322f_2016101914080086e.jpg

文房具屋
コンミョンと一緒にギフト券で買い物のチェヨンは旧友にバッタリ

旧友は既に大手企業に就職して、
「何で学部でトップのあんたが公務員試験の準備なんかしているの?!」
1322h_20161019141158573.jpg

「嫌味な女だ…」
1322k_20161019141157309.jpg

コンミョンは落ち込んだチェヨンを瓦割に誘います

1322m_2016101914115623f.jpg

「あの女だと思って思い切り割ればストレスの解消になる。
 さあ、あの女の顔だと思って…」

「!」

「テ~バク!」
1322n_20161019141155ad1.jpg
# 「テバク:大きなひょうたん」は、大きなひょうたんから宝物が出てくるというおとぎ話から。
訳すれば“ビンゴ!”

大きなクマのぬいぐるみが賞品でした

1322p_2016101914115516e.jpg

「コンミョンな…。
 もう別々に勉強しない?」

「え? 別々に…?」

「だって、さっきの彼女を見たでしょう?
 私も、もっと勉強に集中しないといけないわ。
 あんたには勉強の仕方を全部教えたし、
 きっと上手くいくわ」

「あ~、分かった。
 でも師匠がいないと、自信がないから…。
 少なくとも俺のことを見守っていてくれ」
1323_20161019141919142.jpg

映画館の前

ポップコーンを買うと言うハナに、
「いいや、映画は120分の芸術だから集中しないといけない」

「じゃあ、ペアシートで…」

「いいや、気が散るから普通の席の方が良い」
1323a_20161019141918530.jpg

と言いながらも、映画には集中できないジョンソク

1323b_2016101914191811b.jpg

…彼女のシャンプーの香は良いな…

1333a_2016102010065663f.jpg

小指を近づけるジョンソク

「…」
1333_201610201006576c5.jpg

チェヨンとは上手くいかない、振られるだけだとの忠告の腹いせに攻撃を続けるキボム

「これを見ろ! 男がバックミラーに写っているぞ」

「…」

「道路標識はホテル街に向かっているってことだ」

「…」
1333b_20161020100655ac9.jpg

信用できなくなってドンヨンはジヨンに、「ナップン キジべ(悪い女だ)!」と電話します。

1333c_2016102010065487b.jpg

しかし、ジヨンからは逆襲

…私には男友達はいないわ。
花束は新しいチームからのプレゼントだわ。
それにチームでの新人歓迎のランチだったわ。
車の中もチームのメンバーだわ!
チームのボスがホテルで子供の誕生祝を兼ねたのよ!

…オッパ、ちゃんと勉強しているの?
私のサイトをチェックしているだけなんて、
オッパは何とも悲しい人だわ!
心配していたのに、もういいわ。
これで終わりにしましょう!

「!」
1333d_201610201006530da.jpg

映画が終わって

「感動したわ。
 でもマイクが死んでしまって…」

「マイクか…?
 男性の主人公が死ぬなんて…」

「え?!
 マイクは主人公が飼っていた犬だわ」

「実は気が散って…映画は見ていなかった。
 ノグレさんの顔ばかり見ていた…」

そこにジニが鳴き声でカンナムのクラブから電話

1333e_20161020100652c51.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
1週間のランキング@「にほんブログ村」

調理だけでなく、ウナギの食べ方、しゃぶしゃぶの食べ方など、日本の文化と韓国の食文化のギャップを感じます。
PD、スタッフ、それに俳優も、ソウルにある本格的な日本食レストランで取材して欲しいと思います。
日本通の韓国人もあきれていると思います。
パンとご飯の良さもあるので、今日はあえてパンの写真を挿入しました。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
1週間のランキング@にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

王朝用語・脚本家など
ドラマと映画・感想など

openclose