内部者たち ~インサイダーズ(2) サングのダチ

tonde.jpg
(昨年12月の東大門:トンデムン)

アン・サングは世話になったイ・ガンヒ論説主幹を“ヒョンニム”と慕っていました。
しかし、イ・ガンヒとチャン・ピル大統領候補、それにミレ(未来)グループのオ・ヒョンス会長が繋がっており、自分が単に利用されていただけだと知りました。
そして、2年前の出来事から“復讐”を心に秘めてサングは表舞台から消えています。

クラブのトイレで小銭を稼ぐ姿のサング

222_201610170127045eb.jpg

しかし、大統領選挙を前に与党の統一候補の選挙が近づくと、企業と政治家の癒着の内部資料の“コピーを持っているはずだ”とアン・サングは追われます。
ただ他方では、ミレ・グループとチャン・ピル議員の癒着の証拠を探すウ・ジャンフン検事がいます。

内部者たち ~インサイダーズ(2) サングのダチ

「やあ、トイレの掃除はしたのか?
 俺のゴルフクラブも磨いておけ」

と言いながらタバコの火を付けてあげる部下。
(盗聴されているからです)
222a_20161017012703c10.jpg

「…」
222b_20161017012702be9.jpg

サンクを慕うウネ

「会うのも大変ね」

「馬鹿者の振りをせざるを得ない」

「手を切っておきながら、今度は盗聴なのね」

「その怖さを知らなかったから、このザマだ」

「ご要望は?」
222bb_201610170127013a5.jpg

「映画を撮ろう」

「ジャンルは?」

「ド派手な復讐劇だ」

「標的は?」

「チャン・ビル議員だ。
 前金1億ウォン、成功報酬2億ウォンでどうか?」

「前金の方が2億だわ」

「え~い、分かった。
 ウネはチョン社長に会って、プロフィールを渡してくれ。
 一人では無理だからパク社長を紹介したいんだ。
 ただ、あいつにも内緒にしてくれ。
 用心が必要だ」

「私のことは信じているの?」

「…。昔のスターの面影はないな。
 サングラスを外して素顔を見せてくれ」
222c_20161017012700bdf.jpg

「俺を裏切ったら、ぶっ殺すぞ」

「…」
222dd.jpg

文具会社のパク・ジョンパル社長はチョン・ピル議員の後援会のソン会長に裏金を渡します。

222d_20161017013449949.jpg
# 5万ウォン紙幣には“シン・サイムダン”の肖像。
今度放送されるドラマ『サイムダン』の実像です。

「とても助かります」

「好きでやっているだけです」
222e_20161017013448894.jpg
(チャン・ピル後援会長のソン:左)

ジョンピルとサング

「左手だけで作ったラーメンは一緒に食えないと言うのか?」
222g_2016101701344649c.jpg

「いえ、ヒョンニムだけでと…」

「豆一個でも分け合うんだ…。
 さあ…」

「カムサ~ムニダ、ヒョンニム」
222f_201610170134470c6.jpg

「仕事は?」

「ソンに5億ウォンを渡しました」

「そろそろ信用された頃だから、もう一度席を設けろ」

「ヒョンニム。
 これは絶対に足が付かない携帯です」
222h_20161017013445309.jpg

写真を撮っているのはジャンフンの部下

222k_201610170134441fe.jpg

ウ・ジャンフン検事とスタッフは撮影した写真の分析をしています。

222kk.jpg

「パク社長が後援会や議員に近づく理由は解るか?」

「チャン議員が会うには小さな会社だ…」

「きっと、こいつだ…」
222m_20161017014246d59.jpg

「そいつは、アン・サングといって、一介の組織の育ちです。
 新正党の選挙運動に動員された時からの“ゴロツキ”ですが、
 見込まれて、可愛がられて金融会社や建設会社、
 クラブや芸能会社で大もうけしたやり手です。
 1996年の放送業界の収賄事件で一度服役しています」

「…」
222n_201610170142459dd.jpg

ジョンパルが招かれると、クラブではチャン・ピルが自慢話

彼自身が検事あがりで、政治家になってからは検察と政治家の癒着を暴いてきたことで名声を得たとのこと。

222p_20161017014244bbb.jpg

「正義のチョン・ピルが奴らを放り込んだんだ」

「凄いですね…」
223_20161017014242165.jpg

コネなしのジャンフンの友人のコ記者

「コネもなくて最高検察庁に行けるのか?
 そうじゃないとソウル地検からも追い出されるぞ」
と、コネを紹介。

「アンニョンハセヨ。
 ミレ建設のチョ・ヤンシクです」
223a_20161017014241448.jpg

ジャンフンにミレ建設の社長を紹介する友人のコ・サンチョル記者は祖国日報をクビになっています

「早合点するな、顔見知りになるだけだ。
 損はないだろう。
 そのうちに、小遣いだって、見合い話だってやって来るぞ」

「この野郎!俺を馬鹿にするな。
 俺の分は支払ったからな!」
223b_201610170205332f7.jpg

クラブに現れたイ・ガンヒ

「この人に勧められて私は政界入りしたんだ。
 挨拶して下さい。
 彼が文房サッシのパク社長です。
 パク・ジョンパル…、ボクシング選手と同じ名前です」
223d_201610170205328db.jpg

火種を消そうとするイ・ガンヒはソク・ミョンガン元銀行頭取まで検察に情報を流します。

223e_20161017020531f5e.jpg

…脱税、横領、背任などの容疑で取り調べが行われています。

223ee.jpg

ミレ自動車関連の担当はジャンフン

「息子の名義で広い土地ももらっただろう?」

ジャンフンはソク元頭取に逮捕令状を用意するなどの脅しをかけて、ミレ自動車と銀行からの不正融資の実態の証拠を得ようとします。

223g_20161017020529bf6.jpg

「2年前に、
 ミレ自動車の元財務部長から政治資金のファイルを貰うところでした。
 チャン・ピル議員とグループのオ会長から横取りされたんです。
 猟犬をよこしたようです。
 俺だけが馬鹿をみました」

「…」

「ところがファイルのコピーが残っているとの連絡が検察に入りました」
223h_20161017020528aff.jpg

ソク元頭取にミレ自動車からの性接待の盗撮録画が送付され、トイレの窓から…。

223m_201610170211304b0.jpg

「!」
223n_20161017021128b84.jpg

ミレ・グループのオ会長と常務

「録画は送ったのか?」

「はい」

「ソクは気が弱いから驚くだろう。
 だが、消えてもらわないといけない」
223k_20161017021129cdb.jpg

イ・ガンヒの原稿

…検察の過剰な取り調べで、元頭取が自殺…

223p_201610170211272b2.jpg

部長検事から呼ばれて…

「しばらく休暇を取れ。
 なんとかお前の免職だけは避けられた」
223pp.jpg
(検察の部長:ジャンフンの上司)

反チャン・ピルだったのですが、オ・ミョンファン大統領首席秘書官は、オ・ミョンス会長+イ・ガンヒ編集委員の接待に参加

224_20161017021418832.jpg

やって来たチャン・ピル大統領候補とも、

「若手の検事が行き過ぎたようで、
 地方に飛ばされるのでご安心を…」
と、チャン・ピルとも握手。

224a_201610170214170d1.jpg

この接待はウネのネックレス(チョーカー)に録音されています。

224b_20161017021416e57.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
1週間のランキング@「にほんブログ村」

映画では暴力と性描写が露わなので、韓国の場合、映画館への子供の入場は制限されます。
また、ハリウッド映画ではセックスよりも暴力シーンが嫌われます
にも拘らず、韓国映画では両者ともに露わなので、KJSではなるべく両者ともにスクリーンプリントを控えています。
ストーリーの進行に欠かせないシーンはともかく、不要な部分は極力減らして欲しいと思っています。

<日曜日の新宿・職安通り>
(昨日のつづき)

大久保通りから職安通りへと路地を抜けると、人気のトッポギ店
ookubo5.jpg

人気のカフェ
ookubo4.jpg

これは買って来たタッカルビ
takkarubi.jpg

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
1週間のランキング@にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

王朝用語・脚本家など
ドラマと映画・感想など

openclose