ボスからのプレゼント

# 毎朝早くからのみなさまの「拍手」
また、応援のコメントに“心(マウム)”より感謝を申し上げます。
ここKJSは、これでもそれでも、少しでも早くお伝えしたいことがたくさんなのですが、
私の学習時間の許す範囲内でのアップです。
月刊誌を読むような気持ちで、ゆるりと訪問して下さいませ。

# 『運命のように君を愛してる』で大ヒットしたデザイナーの“ユク・シムウォン”。
これは今年の夏のブティックです。
yukusin.jpg
(2016.07.14 撮影@ソウル・カロスギル)

『ドクターズ』第9話から“ボスからの贈り物”

『ドクターズ』の第1話のショッパナで驚いたのは、暴力団のボスの登場でした。
演じたのはイ・ギウです。

http://jumong007.blog133.fc2.com/blog-entry-2901.html

『記憶』では財閥の御曹司のシン・ヨンジンの役柄(最低の悪役)でした。
今回はそのボスの外傷による脳溢血を救ったのがヘジョン。

第9話でようやく退院です

「ヒョンニム! 
 ご退院おめでとうございます!」
922x.jpg

「コマスミダ、先生」
922y.jpg

「お願いがあるのですが、
 …、もうあの人には恨みを持たないで下さい」

「あの人って誰のことでしょうか?」

「…」
(納得して、そして笑顔を浮かべるヘジョンでした)
922z.jpg

ボスの右腕(義弟)が持ってきたプレゼントは、輸入品のスポーツカーでした。

923x.jpg

「どうぞ、先生!」
923y.jpg

「アディオス!」
923z.jpg
(演じるのはイ・ジュンヒョク:
 『六龍が飛ぶ』ではムヒュル(ユン・ギュンサン)の師匠でした)

(ラブサイン)
love_20160723000023fe2.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
1週間のランキング@「にほんブログ村」

『ドクターズ』は折り返し点となりましたか?
粋なボスからの贈り物なのに…、せっかくのプレゼントがこれからのストーリーの中では問題にも…。
この贈答品(高級品)を巡っての話題も展開されると思います。
ランチボックスの差し入れくらいなら良いのですが、高級外車となるとコンプライアンス(法令順守:ここでは病院内での規則)に反するから、戴くわけにはいきません。

気になるベテラン俳優のイ・ギウなので、“ボスの再登場”を期待しています。
次のサイトは、知人から戴いていた当時の関連の記事です。

「ユ・アインやナムグン・ミンの後の悪役はプレッシャー大きい」
http://www.wowkorea.jp/news/relationnews.asp?narticleid=168397

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
1週間のランキング@にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユーモン

Author:ユーモン
ドラマは たくさんのことを 教えてくれます

最新記事
最新コメント
王朝用語・脚本家など
ドラマと映画・感想など

openclose