六龍が飛ぶ 第47話(下) 革命家・鄭道伝

モミジの葉
momiji_20160413011717088.jpg
(2016.04.11)

六龍が飛ぶ 第47話(下) 「第1次王子の乱」③ おびえた猫?

孔子廟がある成均館と祭壇がある斑村には、〝王命がないと武装して入るわけにはいかない”と、バンウォンは入り口に留まります。

4733b_20160317230927e6a.jpg

「さあ、チョン・ドジョンが出てくるのをここで待とう!
 俺の言葉に続け!
 “チョン・ドジョン出てこい!”」
4733_201603172309274db.jpg

「謀反の王命を待つつもりですか?!
 聞いたら(北門から)逃げ出しますよ。
 中に入りましょう」
 (ハ・リュン)
4733a_20160317230926405.jpg

「だからこそ裏の門も固めているではないですか。
 私たちは歴史を作っているのですよ。
 “サンボンは怯えた猫のように逃げ出した”と…」
4733c_20160317230925abe.jpg

成均館の明倫堂

「チョン・ドジョン出てこい!」
の掛け声が響く中

ドジョンは弟の道光(ドグァン)に手紙を残します。

4733d_20160317230924b60.jpg

また、バンウォンにも。

…静かにしてくれ。 出てくるから。

4733e_20160317230923cc5.jpg

「は~ははは」
4733f_2016031723130404a.jpg

「みんな静かにしよう。
 師匠が出てくる。
 師匠にも少し時間を与えよう」
4733g_20160317231303ac7.jpg

チョン・ドジョンは成均館の明倫堂を出て、儒学生たちに、

「みんな騒ぎで起きてきたようだな。
 早く寝てくれ。
 明日の朝には全てが変わるだろうが、
 これまでのままでいてくれ」
4733h_20160317231302a9f.jpg

ムヒュルとバンジ

バンジの動きを読んだムヒュルは単独でバンジを探し、二人は出会います。

「サンボン先生はここにいるのか?」

「おそらく…」

「いかないといけないんだ。 
 ムヒュル」

「バンジや、一つ初めてお願いしたいことがある」
4733k_20160317231301ecd.jpg

「帰ってくれ」

バンジが刀を抜きます。

4733m_2016031723130192e.jpg

バンウォンとドジョン

成均館の扉が開いて…、

「師匠…」

…逃げ出さなかった…。

一礼をして、

「…」

「ちょっと歩きたいが…」

「ええ、師匠」
4733n_201603172313007a3.jpg

「なぜ逃亡しなかったのですか?
 あれだけ大声を出したのに」

「逃げる必要はないからだ」

「…」
4733p.jpg

「お前と私が望んだ国というものは基本は同じだ。
 私が主導しようとお前が主導しようと同じだ。
 しかし、私の間違った道はここまでにする。
 お前には私の心の中まで分かっているだろうから、
 後は引き継いでくれるだろう」

「遼東への出兵は間違っています。
 そんなことは起きません」

「いいや、生き残った者がきっと後を継いで新しい時代を作るだろう」

「…」

「死んだ者では不可能だが…」

「…」

「私は疲れた。 バンウォンな~」

「…」

刀を抜くバンウォン

「…」

…人は悲惨な世を生きなくてはならないか、
 または悲惨な死を選ばないといけない…。
 どうも私がポウンと同じ道を歩いて逝くのだな…。
 (チョン・ドジョン)

4744aa.jpg

バンウォンは剣を突き刺します

「…」
4744a.jpg

「…」
4744b.jpg

「…」
4744c.jpg

「!」
4744d.jpg

「…」
4744e.jpg

「…」
4744ee.jpg

そしてハ・リュンに、
「“怯えた猫のように逃げ出した”という記録の部分は削除してください」
4744f.jpg

「…」
4744g.jpg

プニとバンウォン

「…」
4744h.jpg

「…」
4744k.jpg

プニとバンウォンは見つめ合うことなく…。
バンウォンは最後のリストの〝鄭道伝”を焼きます。

4744m.jpg

「…」
4744n.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
1週間のランキング@「にほんブログ村」

4755_20160318005654038.jpg
(第47話のおわりの画面)

こうして1398年(旧暦)8月26日の「第1次王子の乱」の夜は終わります。
しかし、明日はどうなるか?

バンウォンは世子のバンソク、父親のイ・ソンゲ、副首相のチョ・ジュン、それに叔父のイ・ジランに対して、〝謀反”の正統性と〝大義”を納得してもらう必要があります。
第48話も20分ずつ分けてアップしますが、それぞれに良いセリフが飛び出します。

①イ・ジランの反応
②イ・ソンゲの反応
③イ・バンジの反応
そして、④これからのプニの反応


あと、2話で『六龍が飛ぶ』(全50話)が終わります。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

王朝用語・脚本家など
ドラマと映画・感想など

openclose