華政 最終話(上) 親友カン・イヌ

5000_20151017150517b3f.jpg

華政 最終話(上) 親友カン・イヌ

「御医を呼びなさい!」

「御医をすぐに呼べ!」

「ジュウォンな…、アボジのことを責めないでくれ…、
 たとえ罪は拭い去ることができなくとも…」
5000a_20151017150516c9f.jpg

迎賓館を襲ったカン・ジュソン

ポンリムは、
「この多量の血の痕を見ろ。
 これがお前が流させた血だ。
 若者たちや、自分の息子の血の痕だ」
5000aa.jpg

泣き崩れるカン・ジュソンでした。

5000b_20151017163035e41.jpg

ポンリム
「内禁衛(ネグミ)はもちろんだが、
 他の王室の兵を動員したカン・ジュソンの者たちを全員逮捕せよ!」
5000c_20151017163034bad.jpg

そして、清国の検査官の将軍には、
「これでも我らが国境に兵を集結させて朝鮮を脅すのですか?
 帰国後の報告をお考え下さい」

「はい、チョナ」
5000d_2015101716303391f.jpg

内禁衛(ネグミ)だけでなく捕盗庁(ポドジョ)も衛兵たちも、カン・ジュソンの保護下にある市場の店、屋敷の者たちを全員逮捕。

5000e_20151017163032b91.jpg

金品をかき集めて逃亡を図るユン夫人も逮捕されます

5000f_2015101716303137c.jpg

ヨジョン

「もうこれで生きる道は断たれたというのか…?」

「昭容(スヨン)媽媽…」
5000g_201510171634081e5.jpg

すれ違うカン・ジュソンとキム・ジャジョム

「なるほど…貴様だったか…?」

「“オオカミのキツネ狩り”と言います。
 私は誰よりもあなたを知っていたからです」
5000h_201510171634076ba.jpg

「さて、一緒に行きましょう、大監。
 これが我々の最後の道です」

「貴様! キム・ジャジョム!」
5000k_201510171634062d6.jpg

ホン・ヨンはジャジョムに、
「これは必然でもありました。
 あなたの権力が1000年も続くと思いましたか?」
5000m_20151017163405155.jpg

息子にまで銃口を向けることになるとは…と涙を浮かべるホン・ヨンでした。

5000n_20151017163404c11.jpg

イヌの容態を案じる別造応の仲間達

5000p_20151017163404295.jpg

御医は、
「銃弾を受ける前からも出血が多量だったようで、
 おそらく回復は無理ではと思います」

「イヌや…」
5544a.jpg

「ここにいてくださるのですね、媽媽…」

「ナウリ…」

「最後に何か言いたいと思ったのですが、
 もう何も見えません。
 でもこれで大丈夫(クェンチャンタ)なのです。
 媽媽とジュウォンの声を最後まで記憶に留めます。
 まるで夜空の星のように手が届かなくなった時は、
 本当に心が痛みましたが、
 そんな貴重な記憶も残りました」
5544.jpg

「カン・イヌ!
 どうかそれ以上胸を痛めないでくれ。
 お前は俺の旧友だ。
 お陰で媽媽とも一緒だ。
 お前たちはついに目的を達成したようだ…」
5544c.jpg

風にあたりたい、ジュウォナ…。
 お前は最も貴重な友達だった。

5544b.jpg

イヌが息を引き取る時でした。

「イヌや!
 あ~!」
5544ff.jpg

「…」
5544f.jpg

「…」
5544d.jpg

「!」

「ナウリ…」
5544e.jpg

「容態はどうなのか?!」

「大監…」
5544dd.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
1週間のランキング@「にほんブログ村」

カン・イヌを演じたハン・ジュワン

『華政』の収録後に次のような興味あるコメントを残しています。
(Kstyle エンタメ Newsより)

「最後のシーンが一番記憶に残る。友達に代わって死んでいきながら、心配するなと平穏な姿を演じなければいけなかったが、ヨニ(# 役チョンミョン公主)とガンジュン(# 役ジュウォン)のセリフを聞いて、悲しくてぐっときた」とし、カン・イヌになりきった最後のシーンに対する記憶を打ち明けた。

「華政」は宣祖から光海、仁祖、孝宗までの4人の王を取り扱った時代劇だった。
文禄・慶長の役を経験した宣祖、文禄・慶長の役を収拾したが仁祖反正で追い出された光海、三田渡の屈辱を経験した王という記録を残した仁祖、そして北伐を夢見た孝宗まで、それぞれ異なる色の王だった。
ハン・ジュワンは4人の王の中で光海の演技をやってみたかったと言う

彼は「光海は善と悪の基準に混乱をきたす人物だ」とし「家族を殺す行為そのものは悪いけれど、彼が国と国民のための政策を展開しようとしたことは間違いなさそうだ」とし、光海を演じたい理由について説明した。

また、彼は「俳優になると決めた瞬間から俳優としての人生を楽しんでいる。容易ではないけれど、それが少しずつ積み重なって俳優になっている」とし、俳優という職業に対する愛情を示した。

kan inu
元記事配信日時 : 2015年10月06日12時52分
記者 : パク・パンソク

南漢山城(ナムハンサンソン)と水炊きの話①

ドラマ『華政』では第42話のこと。

以前に紹介しています南漢山城は、光海君の頃よりももっと昔の、百済や統一新羅の頃から、漢江の南を守るための天然の要塞としての機能を果たしていました。
ただし、現在の世界遺産(ユネスコ)の形にまで整備し始めたのは光海君で、その後の完成は次の第16代の仁祖でした。

naman1.jpg

この山城は、ドラマ『華政』では当初から“火器都監”の前身として、武器弾薬の開発を手掛ける山城でした。
また、後金(=清国)の侵攻の際には仁祖が篭城したところで、首都の漢陽からは南東に20数キロ離れている山の中で、海抜は400mです。
1636年冬に、自ら招いた失政(外交)により、仁祖はここで篭城を余儀なくされますが、食料補給はわずか50日という備蓄の状況でした。

naman2.jpg

(この話は「韓国観光公社」のガイドブックに掲載されています:明日につづく)

ハルラ山、この南漢山城、華城などなど、休日はハイキングで賑わいます。
麓や入口ではランチのためにキムパ(海苔巻)が必ずと言ってよいほどに売られています。
韓国の海苔はご存じのようにごま油で味付けされています。
また、キムパには黄色い沢庵などなど日本の食材と同じなのですが、“酢飯”ではありません。
kimpa_20151027112242064.jpg

下↓ は水原市の華城(イ・サンが築城)です。


ランキング@にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユーモン

Author:ユーモン
ドラマは たくさんのことを 教えてくれます

最新記事
最新コメント
王朝用語・脚本家など
ドラマと映画・感想など

openclose