運命の君 最終話までの楽しみ

# さて今日はクイズを2つ。
 間違い探しと、もう一つは
 あのハンガンでの大花火(第8話)は
 何月何日の出来事だったでしょうか?
 以下の韓国エンタメニュースの中の記事に間違いありです
 コメントお待ち申し上げます。

bs_20140908165944ed9.jpg
(チャン・ナラの実の兄と本人の写真です。
 おそらく
 ダニエルとセラのことから公開したのでしょう)

1.Innolife エンタメ Newsより

俳優チャン・ヒョクは、MBC水木ドラマ『運命のように君を愛してる』を終了する感想を伝えた。

4日、チャン・ヒョクは所属会社を通じて、
「ドラマが終わったことは、ほっとする一方で名残り惜しい。ほっとするより“このような作品、監督、俳優と、いつまた撮影できるか”という名残り惜しさがもっと大きい」と、作品に対する愛情を表わした。
続けて「相手俳優との久しぶりの共演で、さらに楽しく撮影し、俳優とのコミュニケーションも息もよく合って、長く記憶に残るだろう。またこのように、すべてを解き放って撮影できるようにしてくれた監督との作業も、興味深く楽しかった」と感謝の気持ちを伝えた。

またチャン・ヒョクは、
「視聴率とは関係なく、多くの方たちが共感し、愛してくださって本当に感謝している。最後まで楽しいドラマとして記憶に残るように努力したい」と最後の挨拶を伝えた。
チャン・ヒョクは『運命のように君を愛してる』で、伝統ある財閥の9代続く一人息子イ・ゴン役に扮し、チャン・ヒョクらしいロマンチックコメディで、初回から視聴者の注目を一気に集めた。

I love you.
© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24

2.Kstyle drama Newsより

女優チャン・ナラがMBC水木ドラマ「運命のように君を愛してる」の放送終了の感想を明かした。

チャン・ナラは
「運命のように君を愛してる」の最終回を控えた4日午後、
自身のTwitterに「『運命のように君を愛してる』の撮影終了。言葉にできないくらい幸せでした。大変だったけど、何倍の喜びを感じました」という書き込みを掲載した。

続いてチャン・ナラは
「私の人生で指で数えるくらい、幸せな時間でした。共にした『運命のように君を愛してる』チームの皆さん、光栄でした。見守っていただき、心から感謝いたします」とし、視聴者に感謝の挨拶を伝えた。

「運命のように君を愛してる」は財閥家の9代目の一人息子イ・ゴン(チャン・ヒョク)と平凡な女性キム・ミヨン(チャン・ナラ)のラブストーリーを描いた作品だ。
チャン・ナラの久々の復帰作で、特有の可愛らしいルックスと安定した演技力でチャン・ヒョクと完璧な呼吸を披露した。

「運命のように君を愛してる」は4日に第20話を最後に幕を下ろした。

T サイン
元記事配信日時 : 2014年09月04日20時22分
記者 : イ・スンギル

3.Kstyle drama Newsより

再びイ・ゴン(チャン・ヒョク)とキム・ミヨン(チャン・ナラ)にラブラブな新婚生活が訪れた。

韓国で3日午後に放送されたMBCドラマ「運命のように君を愛してる」第19話では、やっと互いの心を確かめ合ってもう一度甘い恋愛を始めるイ・ゴンとキム・ミヨンカップルの姿が描かれた。

イ・ゴンとキム・ミヨンはチョン・ジヨン(パク・ヒボン)の家で一緒に日常を送り始めた。
一度ミヨンと別れたことのあるイ・ゴンは悪夢を見たが、イ・ゴンが目覚めた時には、彼の前でエプロンをかけたミヨンが自身を見ていた。

2人は一緒に料理をしたり、朝からキスをしたりするなど平凡な新婚夫婦の姿で一日を始めた。
彼らには困難を乗り越えてやっと訪れた平凡な幸せだった。

「運命のように君を愛してる」は韓国で4日に放送される第20話を最後に放送を終了する。
ep-19 1
元記事配信日時 : 2014年09月03日22時12分
記者 : イ・スンギル

4.Kstyle drama Newsより

「運命というのは特別なものじゃないと思います。私の目の前にいるその人さえいてくれれば、大丈夫。その人以外は想像もできない。その気持ちが運命だと思います」

韓国で4日に放送されたMBC水木ドラマ「運命のように君を愛してる」の第20話では、数回すれ違って2度目の結婚生活を始めたイ・ゴン(チャン・ヒョク)とキム・ミヨン(チャン・ナラ)夫婦の最後の物語が描かれた。

結婚式を控えてイ・ゴンはキム・ミヨンとの新婚生活を楽しむと言って、当分子供は作らないと宣言した。
これに、孫の誕生を待っていたワン会長(パク・ウォンスク)は落胆し、タク室長(チェ・デチョル)とヨン(チェ・ウシク)にかつてイ・ゴンとキム・ミヨンがマカオで一夜を過ごしたときのように、飲み物に薬を入れるように指示した。

その策略にかかり、酔っ払ったイ・ゴンとキム・ミヨンはまた一夜を過ごすことになった。
ワン会長の策略が見事に成功したのだ。

偶然に過ごした一夜に続き、2度目の夜まで二人の思う通りにはならなかったが、お互いの気持ちを確認した以上、イ・ゴンとキム・ミヨンにとってそれはもう重要な問題ではなかった。
そして二人は初めて精神的にも結ばれた。

1ヶ月後、キム・ミヨンは双子を妊娠した。
イ・ゴンの健康にも問題がないことも明らかになった。
双子と一緒に幸せな家族になった二人にハードルなどなかった。

7月2日にスタートした「運命のように君を愛してる」は、偶然一夜を過ごして縁を結んだ男女が混乱と葛藤の中で徐々にお互いのことを理解し、愛して成長していく姿を描いてきた。

2002年SBSドラマ「明朗少女成功記」以来12年ぶりに再会したチャン・ヒョクとチャン・ナラの共演が、視聴者の関心を高めた。
ep-20 1
元記事配信日時 : 2014年09月04日23時02分
記者 : イ・スンギル

5.Kstyle drama Newsより

最終話より①

「カタツムリは甘い、カタツムリはセクシー」

カタツムリカップルは最後まで特別だった。
チャン・ヒョクとチャン・ナラが永遠の愛を誓い、一つになった。
懸念していたどんでん返しは見られなかった。
終始愉快で明るい雰囲気が続いた。
見つめ合うだけで通じる二人の息ぴったりな姿は見る者を楽しませ、微笑ませた。
真の魔性のカップルといえるだろう。

韓国で4日に放送されたMBC水木ドラマ「運命のように君を愛してる」(脚本:チュ・チャノク、演出:イ・ドンユン)最終話では、2度目の結婚式を終えたイ・ゴン(チャン・ヒョク)、キム・ミヨン(チャン・ナラ)が改めて薬に酔い、夜を過ごす場面が描かれた。
ミヨンは姑のワン会長(パク・ウォンスク)の罠に引っかかり、双子を妊娠することになった。

「運命のように君を愛してる」でベッドシーンは同ドラマが引き続き求めてきたスラップスティックコメディの結晶である言っても過言ではない。
ゴンとミヨンの初夜を臼をひくシーンとして表現し、話題を集めた同作品は最後までセンス溢れる演出で視線を独占した。
2度目の夜は「米麦ゲーム」で表現された。
19禁のレベルに達するか達しないかの絶妙で大胆な演出だったが、決して安っぽいものとは感じられなかった。
最後まで若手のイ・ドンユンプロデューサーの感覚的な演出が印象的だった。

ドラマで緊張の軸を担当していたカン・セラ(ワン・ジウォン)の出生の秘密も明かされた。
ダニエルは幼い頃に失くした妹がセラであるという事実に気付き、セラは自身が養子縁組された子供であったという事実を淡々と受け止めた。
しかし、これらを通じて初めて母親と真剣に会話をすることができ、心の重荷を半減させることができた。

助演たちのラブストーリーもまとめられた。
ゴンの異母兄弟であるイ・ヨン(チェ・ウシク)はミヨンの友人であるチョン・ジヨン(パク・ヒボン)との結婚に成功した。
興味深いことに、どんでん返しは二人にあった。
貧乏だと思われていたジヨンが実は富豪の娘であることが知られ、知人たちの祝福と羨望の中で結婚を約束した。
新しいカップルも誕生した。
ゴンの主治医であるタコ博士(チャン・グァン)はミヨンの実母(ソン・オクスク)とデートをはじめ、タク室長(チェ・デチョル)はミヨンの2番目の姉ミスク(ハン・ギュ)と恋人になった。
恋で始まり、恋で終わるみんなが幸せになる結末であった。

これまで「運命のように君を愛してる」を率いてきた力は、このような明るさにあった。
ここにイプロデューサーの感覚的な演出が加わり、相乗効果が爆発した。
これは水木ドラマの流れを変えるほど人々を引き寄せる力があった。
MBCは「運命のように君を愛してる」を通じて数ヶ月ぶりに同時間帯の視聴率1位を奪還し、崩れたプライドを回復することに成功した。

実際のところ、このドラマのストーリーはありきたりなものだ。
貧しいが優しい女性が、財閥の御曹司の男性と恋に落ちるという内容がすべてだ。
陳腐な内容を克服することができたのは、チャン・ヒョクとチャン・ナラのケミストリー(共演俳優同士の相性)のおかげだった。
二人のケミストリーは怖いほどであった。
他のラブコメディドラマのカップルたちが右に出ることができない程抜群の呼吸を誇った。
断言するに、ラブコメディの演技に教科書があるならこの二人を見本にしても良いといえるほどだった。
12年前にもカップルを演じた二人が再会した瞬間、ケミストリーは爆発した。

ケミストリーを超え、二人の俳優それぞれの演技力もデビュー以来最高と言えるほど抜群であった。
チャン・ヒョクは第1話からキャラクター特有の個性で登場した。
「うははは」という笑い方はトレードマークとなり、悩みがあると告解の秘跡をするみたいに一人でつぶやく口調もチャン・ヒョクの演技を引き立たせた。
自身にできるすべてのエネルギーをキャラクターに注いだようだった。

チャン・ナラの底力も負けなかった。
チャン・ヒョクは計算済みの意図的で大げさな演技を見せることが多かった。
注目を浴びて当然だった。
チャン・ヒョクが注目を浴びたのは、相手のエネルギーに飲み込まれずに最後まで静かな姿勢を維持したチャン・ナラの底力のおかげだ。
聞こえるようで聞こえないような静かな声や、どこか落ち込んでいるような目つきはチャン・ナラのキャラクターに対する理解度がいかに高かったかを見せてくれる。

このように「運命のように君を愛してる」は久しぶりに俳優の力が感じられる素敵な作品であった。二人がもう一度共演することを願うのは、度が過ぎたわがままなのだろうか。

ep-20 5
元記事配信日時 : 2014年09月05日07時12分
記者 : キム・ジヒョン

6.Kstyle drama News より

最終話より②

ドラマがヒットするためには、演技と演出、脚本の三拍子が揃う必要があるという。
韓国で4日にハッピーエンドで放送終了となったMBC水木ドラマ「運命のように君を愛してる」(脚本:チュ・チャノク、チョ・ジングク、演出:イ・ドンユン、キム・ヒウォン)はその公式に間違いはないという事実を改めて確認させてくれた。

ラブコメディは、内容がありきたりであるという短所がある。
「運命のように君を愛してる」のストーリーもそのように見えたが、スピディーに描くことでその短所を補完した。
特に俳優たちの熱演が魔性の魅力を持つラブコメディドラマを誕生させた。
演技の穴が見えなかった「運命のように君を愛してる」の俳優たちの活躍を振り返ってみた。

笑い泣きさせるチャン・ヒョク、神がかった演技…これってあり得る?

もはやチャン・ヒョクという名前よりはイ・ゴンという名前のほうが似合う。
劇中でイ・ゴン役を演じたチャン・ヒョクは、コメディとラブストーリーを行き来する演技で全国をイ・ゴンに夢中にさせた。

チャン・ヒョクは「運命のように君を愛してる」を通じて演技のターニングポイントを迎えた。
これまでカッコよく完璧な役を演じ、さらにはバラエティ番組「僕らの日曜の夜-リアル入隊プロジェクト本物の男」でさえ隙のないエース兵士だったチャン・ヒョクは、この作品で徹底的に壊れた。
チャン・ヒョクは独特なヘアスタイルと「うははは」という笑い方で、大げさでコミカルな演技を披露した。

序盤には視聴者に爆笑を届けたチャン・ヒョクだったが、後半にはラブストーリーの演技もできるということを見せてくれた。
イ・ゴンはどんどん記憶を失い、死に至る遺伝病が発病するとミヨンのもとを去った。
自身の心を隠すしかなかったイ・ゴンの心理をチャン・ヒョクは切ない嗚咽演技で表現した。
イ・ゴンというキャラクターはチャン・ヒョクがいたからこそ活かされたということに異見する者はいないだろう。
2010年の「KBS演技大賞」で大賞を受賞した価値を証明した演技の神、チャン・ヒョクの再発見が嬉しい。

チャン・ナラ、視聴者を泣かせるリアルな演技…ラブストーリーの女王に

“ラブコメディの女王”ことチャン・ナラが戻ってきた。
チャン・ナラが劇中で演じたキム・ミヨンは、自身よりは人のために生きる典型的な善良で前向きなキャラクターだ。
優しさ以上のものを持つチャン・ナラは、これまで漫画「キャンディ・キャンディ」のキャンディのようなキャラクターを主に演じてきた。
特にチャン・ヒョクと共演したため、「明朗少女成功記」のヤンスンを思い起こさせた。
チャン・ナラの美貌は当時とあまり変わっていなかったが、演技は違っていた。演技がより一層進化していた。

今回のチャン・ナラの演技が差別化された理由は、母性愛の演技を見せたためだ。
チャン・ナラは子供のケトンを失い、苦しむ母親ミヨンの姿を繊細な演技で表現した。
チャン・ナラの嗚咽の演技は視聴者をも泣かせた。
特に第17話でイ・ゴンが遺伝病のために去ったという事実を知ったミヨンは嵐のように嗚咽した。
このシーンでチャン・ナラの演技も爆発した。
チャン・ナラの演技は大げさでもなく、だからといって物足りなさもなかった。
ちょうどシーンごとに相応しい適切な演技を披露してくれた。
特にチャン・ナラのリアルな演技は一緒に泣きたくなる本能を導き出す強みを持っていた。
チャン・ナラはラブコメディの女王からラブストーリーの女王に一段階進化したという評価を受けた。

チェ・ジニョク&ワン・ジウォン、憎めない男女

チェ・ジニョクとワン・ジウォンは劇中で第2の主人公であった。
二人はチャン・ヒョクとチャン・ナラの恋を妨害する役を演じたが、憎くはなかった。
チェ・ジニョクとワン・ジウォンの説得力のある演技が一役買った。

チェ・ジニョクが劇中で演じたダニエル役は、人妻ミヨンに片思いをするようになったキャラクターだ。
チェ・ジニョクは3年間ミヨンを傍で見守り、「あしながおじさん」のような愛を見せてくれた。
そして自身の気持ちを迫力を込めて告白するも、行かせるべき時は行かせてあげるクールな本物の男であった。
今回のキャラクターを通じてチェ・ジニョクは「九家(クガ)の書 ~千年に一度の恋~」「王冠を被ろうとする者、その重さに耐えろ-相続者たち」「応急男女」に続きロマンチックガイの見本を見せてくれた。

ワン・ジウォンは劇中でイ・ゴンの婚約者であり、突然去った恋のために苦しんで悲しむセラ役を演じた。
ワン・ジウォンは美しいバレリーナの姿とともに、冷たく見えるも実は心のか弱いセラの多彩な一面を感覚的な演技で披露した。
tvN「ロマンスが必要」シーズン3で注目を浴びたワン・ジウォンは、大先輩たちの中でも劣らない演技で次世代のラブコメディの女王に浮上した。

他にもチェ・ウシク、チェ・デチョル、パク・ヒボン、ソン・オクスク、チョン・ウンピョ、イム・ヒョンジュンなどが劇に活力を与えるコミカルな演技で作品を豊かなものにした。

ep-20 2
元記事配信日時 : 2014年09月05日07時15分
記者 : ソン・ヒョジョン

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ

ランキング@「にほんブログ村」
『運命のように君を愛してる』


# さてさて間違いにお気づきになったでしょうか?
 KJSの詳細を読んでくださる方にはお解かりのはず?
 次は先日アップした
 KJS「わが心のタルペンイ」からの再アップです。
 最終話の最後にはこの曲がバックに流れますよ。

ドラマ仲間たちが韓国文化を教えてくれます。中でも、
私が“セン(先生)”と呼んでいる知人が、
APBさんからご紹介あった歌“タルペンイ”の
歌詞の背景を解説をしてくれました。

カタツムリの歌で、このカタツムリは希望の象徴。
ゆっくりな歩みかもしれないけど、
いつかは大きな海にたどり着くんだという、
自分の心の中の“希望”のことです。

https://www.youtube.com/watch?v=tcdx4tEI0PM

タルペンイ(英文からの仮訳です)

ときどき 家路がとても遠く感じる
ときどき とても疲れ果てたりする
部屋のドアを開けると 倒れるように寝てしまうけど
目覚めると傍には誰もいない

小さなバスタブに横たわると
小さなカタツムリが近づいて来て
小さな声で つぶやいてくれた

いつかはその日が来ますよと…
(そして 次のように言ってくれる)
私(タルペンイ)は
このあわただしい世界の果ての海に行く
誰も私を見てはいないけど
私は記憶の中の波の音に惹かれて行く 
ずっとそのまま歩んでいたい…

舗道の角には車が混雑している
私は一本のタバコと溶けそうなアイスクリームを持って
その路を逃れる

太陽が高く陽の光が強く私を照らした時に
突然カタツムリが現れた
そして挨拶して静かに歌ってくれた

いつかはその日が来ますよと…
私は
このあわただしい世界の果ての海に行く
誰も私を見てはいないけど
私は記憶の中の波の音に惹かれて行く 
ずっとそのまま歩んでいたい…

(タルペンイと共に)

すべてを諦めて 煙のように消えていくよう
わずかな力だけ残して私の夢も消えていくよう
でも私はすべてを忘れ去るために海を渡ります

いつかはその日が来る
私は
このあわただしい世界の果ての海に行く
誰も私を見てはいないけど
私は記憶の中の波の音に惹かれて行く 
ずっとそのまま歩んでいたい…
Jang Na Ra - Dahl Paeng Ee ( Snail )

ep-20 4

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ランキング@にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

王朝用語・脚本家など
ドラマと映画・感想など

openclose