野菜が語る天と地と人 2

天地人のレシピには野菜の心がたっぷり。
これはパソコンで送れるようなレシピではありませんね。

野菜が語る天と地と人の、その2です。
第11話から第19話までの登場料理です。

1.キムチ巻きチャーハン

自殺から救い、
温かい心を目覚めさせてくれた、
 キムチ巻きご飯(ご飯は焼き飯)

まず、キムチチャーハンを作って、

無題11000a

ペチュ(白菜)キムチのヤンニョム(調味料)をとって、
ゴマの葉を重ねて、その上にチャーハン。

無題11000b

決め手のワサビ

無題11000c

ニラまたはネギで巻いて、

無題11000d

キムチサンパプの出来上がり。

無題11000e

# 先日、
 石焼プルコギビビンパを海苔で巻いて、
 白菜キムチと一緒に食べたんですが、
 ピリ辛で美味しかったです。
 キムチサンパプにも近い味だと思います。

2.チョッパキムチ
(チョッパは青ネギです)

「カンサンな~、準備できたわよ」

「オンニ、すぐ行くわ!」
無題1233f

「じゃあ、
 ホおじいさんのアミの塩辛で作るキムチは今日で最後になるわ」
無題1233e

「青ネギは全部洗ったの?」

「アボジがたくさん送ってきたので、少し残したわ。
 青ネギは準備できたけど、
 アボジの宿題の意味は分からないままだわ」
無題1233g

「私も分からないわ。それで、塩辛は?」

「これが残っている最後よ」
無題1233h

「じゃあ、始めましょう」
無題1233k

母の言葉

「青ネギは1本1本では育たないのよ。
 6本とか7本でまとまって大きくなるの。
 だから、ネギキムチもいくつかまとまった方がいいのよ」
無題1234

「青ネギは一本では付け合わせなんだけど、
 こうして仲間同士が集まると、ネギキムチになるのよ」
無題1235

「きっと、家族だよ」
無題1236

「そうだね。家族が集まると何でもできるようになるわね。
 …。
 ホテおじさんは、自分一人で行動するから、殴られるのよ!」
無題1237

「じゃあ、
 みんなでホテ・アジョシを殴った人達に罰をあげなくちゃね!」
無題1238

「…」

「では、ウンビは塩辛少女だわ」

「なぜ塩辛なの?」

「…」
無題1240

「ネギキムチには塩辛が決め手なのよ。
 ネギ家族にとっては、塩辛が一番の友達だからなの」
無題1239

「ウンビにとってはホテ・アジョシが一番の家族だし、
 友達でしょう?
 だから、ウンビは塩辛少女なのよ」
無題1241a

# ネギキムチ作りをもう一度。

無題1200a

塩水に浸して、
無題1200b

ヤンニョム(薬念:調味料)と一緒に。
(根っこのところをかじれるようにうまく巻いてあります)
無題1200c

できあがり。
無題1200d

3.カボチャのキムチ

「カボチャは独り占めできないわよ。
 みんなで食べるものよ」
無題1336

「“ノルブとフンブのヒョウタン”のお話みたいね」
無題1337

「そうね。ちょうどフンブのヒョウタンと同じね。
 このカボチャもヒョウタンと同じように
 中には宝物が入っているようにとお祈りをして割るのよ」
無題1338

「ウジュ姉さんも祈っているね」

「私は?」

「カンサン姉さんは、まん丸のカボチャだよ」
無題1339

「え?醜いカボチャなの?」

「いいえ、とってもいい人だから、まん丸なの」

「信じられない!」
無題1340
# ウンビの表現にカンサンは驚き!

母の思い出

「まん丸のカボチャのように、いい人になってね!」

「どうしてカボチャがいいの?」
無題1341a

「まん丸がいいのよ。心は丸いのがいいのよ」
無題1341b

「でもカボチャは醜いわ」

「そんなことはないわ。
 だって、中をみると可愛いオレンジ色でしょう?
 それに、カボチャは残すところなく食べられるのよ」
無題1341c

「カボチャのキムチは特別なものでもないのよ」

「どうして?」

「とても健康にいいだけでなく、
 みんなが安く手に入れられるからよ。
 そうでしょう、カンサンな?」
無題1341d

「そうね。ビタミンがたっぷりで、
 キムチでもいいけど、シチューにすれば美味しいわ」

「じゃあ、貧しい人には貴重な食べ物なのね」
無題1341e

「そうね。
 カボチャ1個だけで家族全員が食べられるわね。
 それにしてもウンビは賢いわね」

「いいえ、算数の成績は良くないの…」

「え~?」
無題1341f

4.ナスの詰め物(キムチ)

無題1400x

ネギたっぷりのヤンニョム(薬念:調味料)

無題1400z

このキャンニョムをを詰め込みます。

無題1400xx

カジソバギ
無題1400y

5.豆もやしご飯

ひき(またはカット)豚肉に味を付けて、
無題1600zzz

白菜キムチと肉(豚)を炒めて、

無題1600x

いわゆる「豚キムチ」でしょうか。

無題1600xx

豚キムチの上に、
お米と、もやしをたっぷり。
無題1600y

だし汁を適量いれて、ご飯を炊きます。

無題1600yy

付け合せの「ヤンニョム」には、
もやしとネギもたっぷり。

無題1600zzzz

たれの出来上がり。
無題1600z

ヤンニョムたれ(付け合せの調味料)を好みで
混ぜて食べます。

無題1600xxx

カンサンの6.ジャガイモ団子スープ

ジャガイモをおろして、

1700a.jpg

水分をきって、団子にします。
さすがに、フレンチレストラン「モナミ」のシェフ。
これで、イタリアンの「ニョッキ」の味を出すのでしょうか?

1700b.jpg

シイタケと昆布でだしを取って、
そのシイタケも刻みます。

1700c.jpg

ネギも入れて、
だし汁を入れてスープの出来上がり。

1700d.jpg

7.カッキムチ
「カッ」という野菜は日本にはありません。
 高菜のような野菜で、辛みが少しあるようです。

1712d.jpg

これはヤンニョム用のトウガラシ。
種は取ります。

1712e.jpg

ヤンニョムとカッを混ぜて、
発酵させて出来上がり。

1712f.jpg

カッキムチ

1712g.jpg

カッキムチ作り

「さあ、始めましょう!」
1731k.jpg

ヤンニョム作り

1731h.jpg

「素手で、冷たいのじゃないですか?」

「韓国料理はみんな手の味(ソンマ)ですよ」

「手の味ですか?」

「ええ、人の手はそれぞれに温度が違うし、
 それぞれの手にあるバイオも違うからですよ」
1731m.jpg

「美味しそう…」

「カッキムチは強い味なのよ。
 だから“運命のキムチ”と呼ばれているのよ」
1731n.jpg

「運命?」

「ええ、神様が定めた運命というのは、
 なかなか破ることができないからなのよ」

「運命ってなに?」
1731p.jpg

「ん~、
 ウンビと私が出会ったことも神さまが導いたこと。
 つまり運命なのよ。
 ユキエさんと私たちが出会ったのも運命なのよ」
1732.jpg

「じゃあ、ホテおじさんと私との出会いも運命ね!」
1732b.jpg

「そう!運命よ!」

「!」

「ウンビや!
 私達のお互いの運命ね!」
1732c.jpg
# 目を合わせるふたり

母の言葉

「私たちの出会いは必ず運命なのよ」

「どうしてそうなるの?」

「オンマにもよく分からないけどね」
1732d.jpg

「オンマにも分からないことがあるの?」

「もちろんだわよ。分からないことが沢山あるわ。
 だから、出会った人からいろんなことを学ぶ必要があるわ。
 これからウジュもカンサンも
 出会った人から学んで育っていくことになるのよ」
1732e.jpg

「知らない人からも?」
1732f.jpg

「オンマが言ったわ。
 カッキムチは最初は辛いけど、
 発酵していくにつれて美味しくなるって。
 最初は好きでない人にも、
 そのうち好きになるチャンスを与えるんだって。
 だから、どんな人とも良い関係を保つことが大切なのよ。
 出会いは運命だと思えばいいわ」
1732g.jpg

「私もそうしなければならないわ」(ウジュ)

「どうしたの?」

「いいわ。忘れて!
 ユキエさんはカッの花を知っていますか?」(ウジュ)

「ええ、黄色い花ですよね。
 好きな色なんです。
 カッキムチのお話は、
 なんだか…、
 父親を探すのに希望が出てきたような気持ちにしてくれました」

「…」

「出会う運命なら、出会えるはずですよね」
1732h.jpg

「そうですね。
 ユキエさんは運命を打ち破る力もありそうだわ」
1732k.jpg

「さあ、オンニ、巻きましょう!」

「巻くと強くなりそうよ。壊れないよ」
1733a.jpg

8.ヨルム チャナチ
 ヨルム(ミニ ダイコン)の
 漬物(醤油漬)(チャナチ)です。
img57642385.jpg

 昆布や煮干しなどのだし汁に、
 しょうがと醤油を入れて、ミニダイコンを漬けます。

18000a.jpg

ヨルム チャナチ(一番右の小ダイコンです)

18000b.jpg

9.ニラキムチ

「さあ、準備できましたよ」

「ありがとう」
1923b.jpg

「心をこめて作るからね、アボジ」
1923c.jpg

「これまでのことを反省しながら作るわ」
1923d.jpg
# ヤンニョムには味噌を加えているようです。

「ニラのキムチは反省のキムチと言うのよ」
1923e.jpg

「どうして?」
1923h.jpg

「昔々のこと、地獄に落ちた男の人がいました。
 その人は“地獄から出して欲しい”と
 神様にお祈りしたの」

「神様は助けたの?」

「神様は黙って、ひと束のニラをあげたわ。
 そして、それを持って地獄から逃げなさいと言ったのよ」
1923k.jpg

「神様はケチだな」

「そうじゃないわ」
1923n.jpg

「神様はこのニラを
 1本ずつ他の人たちに差し上げなさい。
 そうしたら、地獄から逃れられると言うの」
1923p.jpg

「つまり、撒いた種は拾うのだったかしら?」

「そうじゃなくて、
“撒いた種は自分で刈りとれ”でしょう?」

「そうだった。
 だから、
 自分の罪は自分で償うから生きていられるということだわよね。
 だから、
 うちではニラキムチを反省のキムチと言うのよね」
1923g.jpg

「私もニラキムチを食べるときは必ず反省するからね」
1923m.jpg

「ウンビはいいのよ」
1924.jpg

「私たち大人が反省するべきなのよ」
1925.jpg

# サムチョンは
ユキエに会いに行くことを考えています。

1926.jpg

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
「にほんブログ村」ランキング。
『発酵家族』


# 以上9品でした。
 韓国には300を超えるキムチの種類があるそうです。
 すべての野菜にそれぞれの意味があり、
 すべての野菜が言葉を伝えてくれます。

meal5.jpg

# 野菜が語る天と地と人 その3 は、
 3月に入ってからです。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
「にほんブログ村」ランキング。
『発酵家族』

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユーモン

Author:ユーモン
ドラマは たくさんのことを 教えてくれます

最新記事
最新コメント
王朝用語・脚本家など
ドラマと映画・感想など

openclose