FC2ブログ

お金の花 第22話(3) 二人のオプション

27niti1.jpg
(spa resort HAWAIIANS 2018,01,27@いわき市)

お金の花 第22話(3) ピルジュとモヒョンの二人のオプション

チョンア病院にはモヒョンがお見舞いに来ました。

「どうやって知ったの?」

「ブチョンさんの弁護士から聞きました」

「弁護士?」

「私とブチョンさんとは今日、法律によって離婚が成立しました
2222k_20180201040958e82.jpg

「何ですって?!離婚訴訟の件は聞いていないわ」

「ブチョンさんは、
 法廷での判決が出たところでお話するとのことでした」

「あなたはそれで、慰謝料と財産を手に入れたと言うのでしょうが、
 あなたを引き留めようとして息子はどれほど苦労したのか…、
 は~?!」

「…」

「ナ・モヒョンさん!一緒にはこの部屋にいたくはないわ!」

「分かりました、チョン・マラン理事。
 帰ります」

「…」

「ブチョンさんが元気になりますように」

「…」
2222m_201802010409573a8.jpg

チョンア福祉財団

「離婚訴訟の結果が出たことは聞いていましたが…」

「ええ…。
 ブチョンさんに何があったのですか?」
2222n_20180201040956dd9.jpg

「これは直接ブチョンが元気になってから聞くべきだと思います」

「彼は無心園を出ることになるのですか?」

「…」

「…、私たち3人とも去るべきです」

「…」
2222p_20180201040955451.jpg

ピルジュはUSBを渡して
「ナ議員は重要な人たちと面会する時には常に録音記録を取っていました。
 前大統領、大臣、議員たちなどです。
 小さな物ですが、核爆弾です」

「…」

「公開するかどうかはナ議員次第ですので、保管していました」

「最初から知っていたら、
 きっと私は耐えられなかったでしょうね」

「…」

「チョンア福祉財団にあるスラッシュファンドのこと、
 アボジとの会話記録のことなどなど、
 後にピルジュさんには苦渋となるでしょうね?」

「…」
2229_201802010409542b7.jpg

無心斎では来週の総会に向けての緊急会議

2233_20180201041615604.jpg

「こんな夜半に招集をお願いしてすみません。
 急な経営会議や株主総会は株価の急落に繋がる恐れがあるからです。
 次期会長のポストについて先にここで決めておきたいと思います」
(ウ社長)

「株主たちの心を掴むことができる経営者を選出したい」
(チャン・グクファン)
2233a_20180201041614c70.jpg

「私とヨチョンのシェアは、
 ブチョンとチョン・マラン理事の株式数には比べ物になりませんが、
 総会の結果については責任を持ちます」

「前祝いを言っておきましょうか、アボジ?」
2233aa_2018020104161333c.jpg

「カン弁護士保有のチョンアバイオの株式も最多です。
 優先株の権利を使えば、総会での投票でも脅威となります」
(ウ社長)

「まさかチャ頭取からの融資を受けて、
 カン・ピルジュに貸したのですか?
 チョンアバイオの株式をカン・ピルジュが買うために…?」
(ソンマン)

「俺が副社長になった時には買えなかったのに…」
(ヨチョン)

「加えて、チョン理事はデイル物産の株式の半分を私に譲ってくれました。
 総会では大きな力になるでしょう。
 デイル物産はチョンアバイオの経営権を持っているからです」
(ピルジュ)

「理事がなぜカン弁護士なんかに…?」
(ソンマン)

「カン弁護士は巧みに私とチョン理事から巻きあげたものだ…、
 結局は…」
(チャン・グクファン)
2233b_20180201041612f5f.jpg

「…」
2233bb.jpg

ブチョンが目を覚ましました

「話をしても良いの?」
2233cc_20180201042319289.jpg

「話せなかったら、オッパはそうしないわ。
 もう安定したわよ」
(ヨンウ)
2233d_20180201042318132.jpg

「そうね。 欲しいものは何でも言ってね」

「ピルジュは?」
2233c_201802010416101fb.jpg

無心斎

…譲渡遺産リスト

「これは何か?」

「会長がブチョンに事前に譲渡した資産のリストです。
 どうか目を通して頂いて、
 これから譲渡を無効にする裁判にかけます」

「まだ答えを出していないのに、なぜ急ぐのか?
 ブチョンが正統な相続者ではないことが公然となるじゃないか?!」

「チョン理事も同じく知れ渡ることには反対でしょうから、
 会長の方から訴訟に持ち込む態度を示せば、
 理事も株主の権利を諦めるでしょう」

「では、リストを置いておけ」
2233e_2018020104231753d.jpg

そこにブチョンが目を覚ましたとのアン秘書からの報告

2233ee_20180201042316638.jpg

チョンア病院
ピルジュは譲渡株式を無効にすることに会長が同意したと…。

2233f_20180201042315471.jpg

「いつまで、私とブチョンを拷問にかける気なの?!」

「無心園を去るまでの間です。
 今は休戦の旗を出しているでしょうから…」

「戦略を練ったわね?!」

「そちらの方こそ、チャン・ソンマン氏と一緒に、
 私と会長を追い出す戦略を練ったでしょう?」
2233g_20180201042314d61.jpg

ブチョン

「気分はどうなのか?
 ハラボジに、俺がチャン氏の血を継いではいないと言って、
 俺のことを殺そうとさせて、次
 には火災から救ってくれたんだな?」

「…」

「何とも興味深い」
2233h_201802010429174dc.jpg

「…。お前のオンマの責任だ。
 お前がチャン氏の本流であったならば、
 こんな苦労は不要だったはずだ」

「すでに恨んでいる。 オンマのことだ」

「…」

「ヨチョンではなくて、
 俺を選んだのは俺の方が扱いが簡単だと思ったからだろう?
 それに、オンマのために傍にいた。
 お前は俺を見るたびに、復讐の執念を燃やし続けたんだな?
 20年も…」

「俺の復讐の標的はお前ではなくて、チョン・マラン理事だった」

「それで地獄の底から蘇ったのか…」

「俺には二つのオプションがあった。
 チャン理事への復讐をするか、川に入って死んでいくかの二つだった」
2233hh.jpg

「復讐ができなかったら死ぬ気だったのか?」

「俺にとってはとても簡単なことだった。
 川にまた入水すれば、
 オンマと弟とアボジと、チャン・スマン副会長に再会できるから、
 その方が簡単だった」

「だから、オンマのところに来たのか?
 俺が会長に興味がないことを知っていながら、
 モヒョンさんと結婚させてまでチョンアの会長に…。
 それでチョンアを手に入れた…」

「…」

「こいつめ…。
 辱めておいて、俺の命を救った…。
 他の誰かに救って貰った方が良かった」

「俺はお前を救うつもりではなかった。
 うぬぼれるな。
 救わなかったら、全ての責任が俺に降りかかって来るからだ」

「狂った奴め…」
2233k_201802010429158db.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
1週間のランキング@“にほんブログ村”

モヒョンは父親のナ・ギチョル議員が復帰できないならば、
自らが政治の道を歩むという考え。
一方、ピルジュはチョンアグループの全権(財界の道)を手に納めた…。

モヒョンがピルジュに言った、“これまでの二人は間違った道を歩んでいた”というセリフを思うと、
どこかに共通点があるように思えるのですが、どうも理解がまだできていません。
二人はどこに向かって行くのでしょうか?

ソルラルです
今日は新月で、2018年の旧暦の1月1日(お正月)です。

새해 복 많이 받으세요!
(新年のご多幸を!)

sehe2.jpg

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
1週間のランキング@にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

ユーモン

Author:ユーモン
ドラマは たくさんのことを 教えてくれます

最新記事
最新コメント
王朝用語・脚本家など
ドラマと映画・感想など

openclose