『発酵家族』と水キムチの下ごしらえ

# 今年は『負けてたまるか』+アルファを考えていたところ、
 待っていたパク・ジニの主演作が12月7日からの放送でした。
 今日からアップして行こうと
 先日来、準備を進めてきました。

『発酵家族』と水キムチの下勉強

1.発酵家族
(パルヒョカジョク;Fermentation Family)

無題ph7

主演のふたり

キ・ホテ(ソン・イルグク):孤児院育ちの熱血漢
イ・ガンサン(パク・ジニ):イ・キチャンの次女
無題ph2

姉と父

イ・ウジュ(イ・ミニョン):イ・キチャンの長女
イ・キチャン(カン・シニル):韓食堂“チョンジイン(天地人)”の主人
無題ph3

カン・ドシク(チェ・ジェソン):チョンジインの料理長
ソル老人(イ・テグン):食堂近くの独居老人
無題ph4

ナ・ウンビ(ユン・ヒス):子供
ハン・ビョンマン(キム・ビョンジュン):漢方医
オ・へジュン(キム・ヨンフン):板前
無題ph5

無題ph1

俳優名;写真左から
チェ・ジェソン
キム・ビョンジュン
ソン・イルグク
パク・ジニ
ユン・ヒス
イ・テグン
イ・ミニョン(5年ぶりのドラマ)
カン・シニル
キム・ヨンフン

第1話では、4 歳の時に孤児院の前に捨てられたホテが
自身の過去につながる小さい記憶を確かめるために食堂を訪れます。
食堂の名前は“天地人”。
ここで繰り広げられる新しい家族のあり方を模索するドラマです。

父の突然の謎の家出で、
食堂を一手に引き受けることになった二人の娘の名前は
ウジュ(宇宙)とカンサン(江山)。
宇宙と山と川という大自然がシンボルです。
暖かいウジュと利発なカンサンの掛け合いがいいです。

第2話では、このふたりと共に
暴力団から逃れたホテが一緒に仕事をすることになります。
無題ph8

制作発表時のドラマ紹介

『発酵家族』は、韓食堂“チョンジイン(天地人)”を舞台に、
世渡りが下手な家族と、そこに集まる怪しくもあり、
多々事情を持った客たちが繰り広げる愉快で感動のドラマ。
食堂の主人イ・ギチャンは、
貧しい人々が飢えてはいけないという温かい心の持ち主。
しかし、この主人の無茶な家出のために、
食堂を一手に引き受けることになった姉妹、
ウジュ(長女)とカンサン(次女)が力を合わせて
困難を解決していきます。
その過程を通じて、
“チョンジイン”に集う人々がキムチの発酵と同じように、
熟成を経て、真の家族になっていくというもの。
また、ソル老人は韓食堂近くの古い一軒家の独居老人。
不平不満や小言を並べながらも、
孤児院育ちのキ・ホテとは年齢を超えた友情を交わします。

コミカルな会話を一部披露します。

「ええ、
 2%の更生の可能性を求めて戻って来たのは分かったわ。
 でも、どうも嘘が多そうだわ。
 本当の訳を話して頂戴!なんで帰って来たの?」

「何歳なんだ?」

「正直に話してよ!あんたは逃げて来たの?
 暴力団とは関係が切れたの?
 あの傷は暴力団にやられたからでしょう?」

「それより父親の夜逃げのことだ」

「どこか隠れるような場所を知っているの?」

「27歳か?」

「もしかして、あのレストランでのことだけど、
 あの社長を逃がしたから
 暴力団を裏切ったことになって追われているんでしょう?」

「30歳か?」

「何言っているの?まだ20代だわよ!」

「そうか、29歳でも俺よりはずっと若いな」

「若くても、人生経験は豊富だわ!」

「ああ、経験は豊かなようだ。
 しかし、それから学んだことは少なそうだな」

ドラマの設定では、
姉ウジュが30歳ですから、
妹のカンサンはそれ以下のはずです(第2話より)。

やはりラブコメは役者の登竜門ですね。

なお、『復活』の監督・脚本家コンビの
パク・チャンホン監督、キム・ジウ作家が4年ぶりに帰ってきます。
制作スタッフからは、
『魔王』『復活』の底流にあった家族とその愛を
「代替」の家族として描いていくとのこと。

無題ffy

無題ffx

『復活』双子の弟を殺害された兄の復讐劇。
兄と弟が入れ替わるのですが、最後には恋人がそれに気付きます。
20110907_094418968453_0.jpg

2.キムチや水キムチ

NHK『ハングル講座』12月号ではスキットの中で
キムチ工場が紹介されました。
場所はソウルから北に30kmくらい離れた、
キョンギ道ヤンジュの工場でした。
年間2400トンのキムチを作るそうです。
各家庭ごとに味が違うキムチですから、
それぞれの極秘の隠し味があると思いますが、
基本的な作り方を学んでおきましょう。

「白菜(ぺチュ)キムチ」が作られる模様

塩漬けした一枚一枚の白菜の葉に、
合わせ調味料(ヤンニョム)を人の手で塗る工程が出ます。

このヤンニョムは、
昆布だしにすりおろした梨から作る梨汁を入れて、
これに、
すりおろしたしょうがとニンニクと玉ねぎを加えています。
トウガラシはあらびきのもので、色と辛さを付けます。
あとはニラなどを入れて出来上がるようです。
(なお、粉状のトウガラシはコチュジャン用)

次いで、『発酵家族』に出てくる、
パプリカや大根と人参の「水キムチ」については、
ネットで探したところです。

無題211c

簡単な白菜と大根の水キムチ作りが紹介されていました。
白菜と大根の水キムチのメインは
一口大の白菜(3センチほど)と
大根(5ミリくらいの輪切り)です。
白菜は塩水につけて6時間ほど寝かし、
白菜の柔らか味を出します。
寝かした白菜はしっかりと塩を洗い落として使います。

あとは白菜と大根を汁につけて、
少なくとも1日程度は寝かします。

その汁ですが、
水キムチでは汁を飲みます。

塩と砂糖と水(できれば昆布だし)に、
ピリッとした味と色を出すために
トウガラシの粉をだしパックなどに入れて使います。
(トウガラシは直接入りません)
潰したニンニクとしょうがもだしパックなどに入れ
(直接には入れません)味を加えます。
それにカットしたニラや玉ねぎ、
さらに、
梨やリンゴをカットしてさっぱりとした味を加えます。

パプリカ・キムチ

以上で基本が分かれば、パプリカ・キムチの作り方も同じ。
後は、それぞれの個性が基本に加わるのでしょうね。

なお、このキムチ作りの個性なのですが、
ここで各家庭の味が違ってくると思います。
昆布だしをここでは紹介していますが、
煮干とか様々なだしのとり方がありますね。
梨に加えて、パイナップルを使う店もあるようです。

無題ff3

無題ff4

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

「にほんブログ村」ランキング


# 夕方から第1話を始めます。
 セリフをチェックしています。
無題ph6
スポンサーサイト

負けてたまるか 最終・第18話 チョア!

「チョア!」
無題1800

もう一度同じ屋根の下で暮らすことを決めたふたり。

「しっかり考えたのか?」
無題1801

「オモニム、座ってください。チョナムも座ってくれ」
無題1805

「…」
無題1806

「もう一度一緒に生活をやり直すことに決めました」

「アイゴ~、良く考えたわね!」

「これまでご心配かけました」

「アイゴ~、何言っているのよ。
 ふたりが元に戻るのが何よりなのよ」
無題1807

「真剣に考えたのか?本当にまたやれるのか?」

「もちろんだ」

「勿論なのか?
 またイ・ウンジェを困らせることはないだろうな!」

「何でイ・ウンジェと呼ぶの?」

「あんたたちこそ、君とかヤアとか呼び方が変だったわ。
 これからはお互いに“ヨボ(あなた、お前)”とか
 “プイン(お前:妻)”って呼びなさい」

「え~?どうして急に…、オンマ!」

「ヨボ~」

「オ~、チッ!本当にくすぐったいわ…、ヨボ~」
無題1809

「ふぅ~、俺もこれからヌナって呼ぼう!」
無題1810

カン事務長も娘との会話が再開できました。

「あ~、メールを見るから…」

「…」
無題1811k

カン事務長のアパートを引き払うヒョンウ。
挨拶して、

無題1811h

意気揚々と家に帰ると。
ウンジェはバスローブで…、

「あ~、ガウン姿が…」
無題1812a

「今日は夜の準備はできているの?」

「準備なんかいらないさ…」

「可愛いいスリップ姿を見せてあげるわ。
 まずシャワーして来てね」

しかし、疲れたウンジェは先にお休みのようでした。

無題1812b

「あ~、今夜はゆっくり寝るのもいいな…」
無題1812c

カ・ドゥキとイ・テヨンにも…、

「イ・テヨンです。ヌナの弟です」

「顔も声も素敵だわ」
無題1817

「トゥキさん…」

「感想を正確にお伝えしているだけです」
無題1818

「…」
無題1819

キチャンが“希望”で仕事を続けるか迷う中、
ふたりの意見は対立しますが、
ケンカしつつも、夜はなんとか鎮めることを考えるふたり。
(弁護士試験を諦めたキチャンは、
 ヨンジュと共に料理屋を盛りたてることにしたようです)

無題1820

この夜は、夜通し会話をすることに…、

無題1821a

キチャン夫婦の子供がまさにカスガイになっているのを見て、

無題1824

ヒョンウ夫婦も子供を…、

ふたりで映画を見ている夜、

無題1829

ウンジェの方から子供が欲しいと切り出します。

無題1830

そうなると、ヒョンウは待っていましたとばかり…

無題1831b

キチャン夫婦は一緒に食堂を切り盛りすることに…

無題1831c

カン事務長は娘夫婦と一緒にサンギョップサルを…

無題1831e



無題1831d

# おっと驚き、
カ・ドゥキはイ・テヨンからデートの申し出を受けたようです。

「ランチは済みましたか?」

「どうして?好きなの?」

「ええ、好きなんで、一緒に食べに行きましょう」

「ふふ!行きましょ!」
無題1831f

“希望”法律事務所

「うちの弟との付き合いは上手くいっているのか?」

「とってもです!ふふ!」
無題1832

「ちっ!
 そうか~」
無題1833

キチャンとのランチ
しかし、電話を受けて飛んで行くヒョンウ達。

無題1835

どうも予定より早く女の子が生まれたようです。

「お~、可愛い~」
無題1836

「あ~、あくびしているわ」

無題1839

とひとまずですが、

「お~、どこか痛いの?痛い?
 あ~、お腹空いたのね。はいはい」
無題1841bb

夜泣きにふたりともへとへと。
ジャンケンしてミルクを作ります。

無題1841c

「あ~疲れた」

「ええ、そうね」

「でも、とっても可愛い!」

「ああ」
無題1841e

ヒョンウは裁判で負けたか?

無題1846

クリスマスの願い!
もちろん、
…ヒョンウを勇気付けてください!
無題1848

事務所でのクリスマス・パーティには
ヒョンウが顔を出していません。

「じゃあ、私も先に帰るから…。
 メリー・クリスマス!」
無題1850

人づきあいが下手でやけに気難しいヒョンウ。
でもふたりだけのクリスマスを待っていたようです。

「クリスマスのプレゼントだ」
(ヒョンウの愛の日記)
無題1859

「好き?」

「ああ」

「チッ!私もだわ…」
無題1864

「夫婦じゃないか」

「そうよ夫婦よ」
無題1866

おわり

無題1867

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
「にほんブログ村」ランキングに参加中
もう少し詳細を書き綴りたかったのですが、
ここまでが現状の限界です。
いつも拍手をいただき心より感謝申し上げます。
チョンマル カムサムニダ!

# 感想は今夕にまとめます。
無題majima3

無題yi sugyonn2
# イ・スギョンssi
 実はドラマではウン・ヒスです。
 ここのブログでは、ウ・ヒスとしていますが、
 ドラマでは“ウニス”とリエゾンして発音されていました。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
「にほんブログ村」ランキング。
『負けてたまるか』の感想を今夕書かせてもらいます

王朝用語・脚本家など
ドラマと映画・感想など

openclose