大物 最終回 「その夢に、私も参加していいかしら?」

# 『大物』は第24話まで。
 残念ですが、ストーリーは今日で終わりです。
 ヘリムが大統領までのぼってきた、
 韓国の行政と感想については明日アップします。

ナムソンのコムタン

「トヤや!トヤ!
       大統領が来たぞ」

「アジュマ!」
無題2469b

「大統領!先に家に帰らなくていいのですか?」

「帰る前に、
 あなたが作ったコムタン・スープが食べたいから寄りました」
無題2469

「もちろん大歓迎です」
無題2469c

「昨年から、
 この川辺でたくさんの魚が取れ始めたのを知っているか?
 しかも、サバみたいな大きな魚だ。
 これまでの何倍もの大きな魚がこの川に帰ってきているぞ」

「政治はそういう意味でもシンプルかもしれないわね。
 この川をきれいにしたいと思っていた時の、
 あの初心を忘れない限り、社会は良くなるわね」
無題2470

「アジュマ!
 アジュマは俺が思っていた以上に、
 たくさんのことをやり遂げたな。
 残りの問題は次の人たちがやるさ。
 これまでの任期を無事に務めあげて、
 故郷に帰ってきたんだから、お祝いしよう。
 ダンスでも踊ろうか?」
無題2471a

「ダンス?」

「どうですか?
       踊りませんか?」
無題2471b

「…」
無題2471c

ヘリテージ・クラブ

「セジンさん」

「あれっ!こちらにいらしたのですか」

「お久しぶりですね」

「ニューヨークだと思っていました」

「先輩から呼ばれて、少し滞在することにしました。
 チャリティオークションですが、
 奥様からは早々に良くして頂いて…」
無題2471d

「ええ、値段はさておき、いいものを頂きますよ」

「どうぞ、お好きなものをいくつかお持ちください」
無題2471e

「きっといいものを用意して頂いていると思っています。
 先に見ていますから…。
 オークションが始まったら、また会いましょう」
無題2471f

「お元気そうで…」

「今は仕事に集中しているところです。
 時間が経つのは早いですね」

「顔色が良さそうですね」

「政界にお戻りになったそうですね。
 幸せそうです」

「温かい絵が並んでいますね」

「それは、見る人の心が温かいからですよ」

「そんなに見て頂くのはあなただけです」
無題2472

「人は生き方を変えると幸せになれるって言いますから…。
 そうでしょう?」

「では…」
無題2473

「これを見ていたのか?」

「ええ」
無題2474

二人を見つめるセジン

無題2475
# このところのセジンさんは、落ち着いて、
 とても美しい笑顔がたくさんでした。

コムタンで奉仕活動

「トヤ!これはどのテーブルか?」

「自分で考えろよ!」
無題2476

「野菜はこちらよ!」

「お~い、コムタンを二つ!」

「こちらもコムタンですね」

「ワン秘書!こちらにはご飯の御代りよ」
無題2477

「お~」
無題2478

「あっ!アジュマ、大丈夫か?」

「ええ」
無題2479

「メリークリスマス!」

「メリークリスマス!」

みんなが帰って、

「アジュマ!俺たちも行こう」

「どこへ?」

「行ったら分かるさ」
無題2480

「さあ、どうぞ」

「どうしたの?」

「まだ、目を開けちゃダメだぞ~」

「…」

「足元に気をつけて…」

「何なの?」
無題2481a

「もうちょっと、我慢してくれ」

「ここはどこ?」

「もう少し…、
     さあ、
 ハナ!
 トゥール!
 セーッ!」
無題2481b

「お~!」
無題2481c

「凄く綺麗だわ!」

「大統領閣下!どうぞおかけください」
無題2481d

「いつ、準備したの?」
無題2481e

「どれだけ、努力したか分かるか?」
無題2481f

「メリークリスマス!」
無題2482

「メリークリスマス!」
無題2483

「最初に国会議員になろうと決めた時は、
 たくさんの不満を抱えていたように見えたけど、
 でも、どうだ?
 たくさん解決して、大統領にまでなった。
 アジュマは凄い!」

「そうね。
 ここまで歩んで来られるとは思わなかったわ」

「人は誰だって大統領にもなれるんだな。
 アジュマはそれを証明した。
 本当に、ソ・ヘリムは凄い。俺の誇りだ!」

「私は高所恐怖症だってこと知っている?
 どうしてそんなに持ち上げるの?
 目がくらむわ」

「アジュマは自分のゴールまで達した。
 その後の気持ちを聞きたいんだ」
無題2484

「あんたのゴールは?」

「一緒にコムタン・スープを作れる、いい女と結婚したい。
 そして同時に、
 お金もなくて法律も分からない人々を助けてあげたい」
無題2485

「その夢に、私も参加していいかしら?」
無題2486

「俺は、
 アジュマがいない将来なんて、
 一度も考えたことがない!」
無題2487

# あのプロポーズの指輪です。
無題2488

「本当に幸運だわ。
 この指輪のこと、あんたは忘れていなかったのね」
無題2489

「や~!
 こんなにライバルが多いボーイフレンドもいないぞ。
 アジュマには大韓民国の何百万人もの男がついているからな!」
無題2490

「うっ、ふ~」
無題2491a

「ソ・ヘリムはやっぱり凄いな!
 でも、俺も凄い!
 さあ、もう一度、メリークリスマス!」

「メリークリスマス!」

「…」
無題2491b

「あっ!雪だわ」

「本当か?」
無題2491c

「外に出よう!」

「ええ」

「ソ・ヘリムは俺の女だぞ!」
無題2491d

 そして、ヘリムもトヤの耳元で何かを伝えます。
無題2491e
# でも、視聴者にはその声は届きません。
 
 あなただったら何と答えるのでしょうか?
 私だったら、
「…、…」です。

 何と粋な台本(無言の「セリフ」)でしょうか!

静かに抱き合う二人
無題2491f

無題2492
# END

しかし、
ドラマの最後におまけのハイライトが付いています。
これも素敵な仕上げ方です。

カクテキを作る二人

「これはどう?」

「おっ!えっ~」

「おっ!どうして?」

「やり直しだ」

「本当に変な味だわ」
無題2493
# 以前、「あんたは、どんなときに幸せを感じる?」
 と、ヘリムがトヤに尋ねると、
「俺は、
 アジュマが、カクテキを作る姿を想像する時が幸せだ」
 と、返事しています。
 本当にトヤには幸せがやってきたのですね。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村ランキング

# これはクォン・サンウ夫婦がモデルになった写真です。

“Heart for Eye”Tシャツは、
 ハートをモチーフした6種類のデザインで発売されました。
 レースをハート型にして、しわ加工したり、
 ファー素材を使用するなど、多様な素材を使っています。
 そうなんです。
 視覚障害の子供たちが、
 手触りでハートのデザインを感じられるように制作されたものです。

無題ks2









無題ks1

そして、昨年のSBSドラマ大賞に参加する
ハ・ドヤ&ソ・ヘリム大統領夫妻。
無題daemul zz
スポンサーサイト

大物 第24話 (4) 普通のアジュマに戻ります

# ドラマの始まりは、とても楽しい3人です。
 以前、
 ナムソンの川で魚を釣って、トヤの父親を交えて、
 4人でピクニックを楽しいんでいた時のことを思い出しました。

 レビューの終わりには素晴らしいスピーチが入ります。

青瓦台のダイニング

「まだ、小学生なのにそんな高性能の携帯は不必要だわ。
 アジュシにおねだりしたの?」
無題2449

「大統領は最近の小学生をご存じではない。
 大人と同じレベルで情報交換をしなくてはなりません」

「そうです」
無題2450

「何いってんの?
 いいから、食べなさい。食事時間よ」

「まず、食べよう。それからだ…」

「はい」

「…、どうして?どうしてなの?
 母親の話は聞かないのに…、
 どうしてアジュシの言うことは聞くの?」
無題2451a

「男同士には共通の言葉があるんだ。
 そうだろう?」

「ええ、そうです」

「トヤや!
 手術は簡単だそうだけど、
 早く治らないといけないから、たくさん食べてね」

「オンマは本当にアジュシのことが好きだ。
 アジュシも、好きですか?」
無題2451b

「もちろんだ!」

「言ったでしょう!
 食事の時間だから、携帯を使うのは止めて!
 あんたも食べて!」
無題2451c

「手術を受けて、早く治ってね!
 約束できる?」
無題2451d

「わかった。
 アジュマも俺もお互いに好きだけど、待つ時間が長い。
 だから、俺は死ねない」

「ごめん。でも、ありがとう(コマウォ)」

「もう、辞表は手渡してきた」

「どうして、そんな早く?」

「手術後は少なくとも数年休まなければならないからだ。
 もう、アボジを殺した犯人は捕まえた」
無題2451e

「それからどうするの?」

「アボジのコムタンの店を継ぐか、弁護士事務所を開く。
 どうして同じことを聞くんだ?」

「サミット会議があるから、手術室には入れないのよ。
 あんたの傍にいたいけど…」
無題2451f

「アジュマ!
 傍にいてくれなくても、俺は…
 アジュマがいつも同じ場所にいるような気持ちがしている」

「きっと治って起きて来てよ。
             約束よ!」

「ああ、約束する」
無題2451g

そして、5年の歳月が流れます

青瓦台

「次の政権の移譲についての会議は
 スムースに進んでいるのかしら?」
無題2452

「問題なく、とてもスムースです。
 反対勢力の人たちも協力的です。ご心配なく…」

「ワン秘書官は、この政権期間はよく働いて頂いたわ。
 でも、次の大統領の就任式まで
 もう少しだから宜しくお願いします」

「大統領!もうすぐ青瓦台を去るお気持ちは?
 この5年間、
 私は大統領と一緒に素晴らしい日々を過ごしてきたと思っていますけど…
 少し心残りがします」
無題2453

「でも、去らなければね」

「パク・ソンミン前大統領はよく言っていたわ。
 “政権への固執が大韓民国の現代史上の悲劇の原因”ってね。
 私はナムソンに戻るわ。みんなが待っていてくれるから…」

「大統領!お待ちかねの人が来ましたよ」
無題2454

パク・ソンミン前大統領

「ソ・ヘリム大統領は就任した時と変わりませんね。
 時間が経つのは早いものですが、
 名残惜しいでしょう?」
無題2455

「大統領のお言葉を思い出します。
 “あえて偉業を残そうとはしないことが、偉業”だと…。
 この5年間はそれを肝に念じて来ました。
 でも、それこそがとても難しいことでした」

「辞めても、リラックスできませんよ。
 政治はしないけど、
 現職よりも前職の大統領の方が容易ではありませんからね。
 国の代表だったというだけで、やることも多いから」

「ほんとうにこの間は、
 ありがとうございました(チョンマル コマスミダ)。
 これからも、以前と同じように教えてください」

「特に言葉はないけど、あなたの信条で、
 このコムタン・スープの様に国民を感動させてください」
無題2456

ナムソンの市場

トヤは元気に自転車で買い物です。

「これいくら?これをください」

「おまけ…」

「そんなにいらないよ」

「検事さんは、うちの町のスターだから…。
 私はファンクラブの会長よ!
 今度、冷麺をおごってくださいな」

「まだ冷麺は早いな~。
 でも、この町の人のハートは大韓民国で最高だ」
無題2457

セジンが帰ってきて、

「お~、誰かと思ったら…。
 すっかりアメリカ流で、ますます魅力たっぷりだな!」

「ハ検事も元気そうですね」

「検事だなんて…。
 もう今は、第3代コムタン屋の社長だ。
 オッパ(兄さん)と呼んでくれ」

「もしかして、
 最近も女性からの弁償にはキスを求めているんじゃない?
 大統領に暴露するわよ」
無題2458

「なんだと?俺はまったく従順だぞ。
 あ~、青瓦台の塀があんなに高いとは思わなかった。
 会いたくても会えないんだぞ」

「でも、もうすぐでしょう?
 おめでとう」

「まだ、おめでとうは早い。
 馬鹿みたいに兵役帰りを待っているうちに、
 ボーイフレンドの方が心変わりすることもあるしな。
 ところで、もしや、俺に式の招待状を持って来たのか?」

「それができるなら、そうしたいわ」

「もう、忘れたか?」
無題2459

「出会いは不幸だったと思っているわ。
 でも、簡単に忘れることもできないわ。
 でも、あのような人に会うのは怖いわ」

「で、会ったのか?」

「いや。
 でも、たとえば偶然に会ったとしても…、
 今はただお幸せに、って言える気分だわ」

「目尻を見ていると、しわが出ているぞ。
 早く結婚した方がいい」

「何てこと言うの!」

「そんなに怒ると、しわが増えるぞ」

「へ、へ、へ」
無題2460

カン・テサンも帰国

「3年のうちで、帰国したのは初めてですか?」
無題2461b

「ええ」

「この前は、ハーバード大学で、
 スピーチの講義をしたそうね。
 評判がよかったと聞いているわ」

「褒めすぎです。
 実は、この間に、
 これまで学んだ新しい政治のスタイルについて
 まとめておこうと思っています。
 韓国の政治も改善が必要ですからね」
無題2461a

コムタンの店

「いらっしゃいませ」

「コムタン」

「いやあ、お客さんは幸運ですよ。
 ここは大統領が立ち寄った店ですよ。
 コムタンひとつ!」
無題2461c

「お勘定!」

「はい、6000ウォンです」

「どう思う?」

「トヤは少し優しすぎる」

「なんで、奴はゴム長に履き換えたんだ?」
無題2461d

「今日のお客は?」

「まだ誰も来ていない」

「チュルギュ!なぜゴム長なんだ?」

「いや、これが気持ちいいから…」

「隠しているものを出せ!」

ゴム長の中からは、紙幣がパラパラ…
無題2461e

カン・テサンの復帰

「再び民友党の代表に選出され、感謝申し上げます。
 この新しい時代においては、
 社会と政党とが一致団結していかなければなりません。
 従来の党利党略を優先した政治は
 もはや生きのびることができません。
 民友党は市民の皆様の意思に沿って政治の改革を進めます。
 皆さん、見ていてください。
 民友党は大韓民国と共に徐々に成長しつつ、
 世界に冠たる先進政治の国を築きます。
 カムサムニダ」
無題2461f

いよいよヘリムが最後のスピーチ

無題2462

無題2463

青瓦台

無題2464

「愛する国民の皆様。
 もう少しで、この5年間の任期が終わり、
 大統領の職を辞さなければなりません。
 みなさまの期待や希望を
 すべて叶えることができたとは思えませんので、
 その点で不十分だったと思います」
無題2465

「大統領の功績は経済発展の度合いで評価されますが、
 実際の経済の成果は、
 みんなが働いてきた結果の産物だと思います。
 政治の役目とは、その成果を公平に分配することです。
 ですから、政治は、大統領や議会のためにあるものではありません」
無題2466

「国民の皆様の生活の向上のためにあるのです。
 それこそが政治に求められる本来の役目です。
 政界には短期的な政治上の信条の争いがあり、
 これは皆さんの生活に直結します。
 また、これが長期的には子供達の将来にも影響します。
 時代の流れによって、
 価値がなくなり見過ごしがちな法律もありますが、
 これが生活に影響することもありますので、
 注意が必要です。
 そのことを忘れないようにしなければなりません」
無題2467

「愛する国民の皆様。
 政治は腐敗だと思って、遠くから見ているのではなく、
 近寄って見てください。
 政治を見つめて、参加するのは皆様の権利です。
 そしてそれは子供達の未来を考えることになります。
 もう一度お願いします。
 どうか政治を見捨てないでください。
 そして、政治を愛してください。
 これから私はひとりの市民に戻ります。
 子供の母に戻り、普通のアジュマに戻ります。
 私と共に喜び、悲しみ、
 また、私を支持し勇気づけて頂いた皆様に
 感謝を申し上げます。ありがとうございました」
無題2468

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村ランキング

# それにしても、いい脚本。
 今夕、ストーリーは爽やかに終わります。
125615_laa_20110512160411.jpg

大物 第24話 (3) 行くなよセジナ~

青瓦台

「カン・テサン議員と賄賂の関係は全くないようですから、
 公聴会では首相指名が通りそうですね」

「ええ、世論も支持に傾いています」

「民友党も福祉党も態度を決めたようです。
 もう問題はないと思います」
無題2417

「良かったわ。
 これから大統領は外交と国防に専念できるわね。
 秘書室も内政との関係を整理して、
 混乱のないようにしてください」
無題2418

ヘリテージ・クラブ

「本当に、首相を受けるつもりなのか?」

「それは、公聴会次第です」

「誰が、
 これまで支援してきたか分かっているのか?
 私とサンホ・グループのことを早くも忘れたのか!」

「アボニムは、どうして怒っているのですか?」
無題2419

「なんで、ソ・ヘリムの下で働くのか?」

「それは、私が決めたことです」
無題2420

「お前が首相で、
 ソ・ヘリムが大統領なら、
 サンホ・グループとの関係はなくなるではないか」


「アボニム。
 サンホ・グループとは何の関係もないことです」


「何ということを言うのだ!」

「今回のことで、私は過去を振り返ってみましたが、
 これまで多くのものを失ってきたことが分かりました。
 20年前にこの国の政治を改革するために議員になりました。
 今回も、首相になるのは、
 政治と資金の問題を払拭するためです」

「なんと!」

「アボニム、あなたはまだ、
 海外に出ることは禁止されていません。
 しかし、そうなるなら、私が保証人になります。
 すみません、アボニム」

「う、うっ…」
無題2420b

こちらは別の集まり

「夫婦で集まるのは久しぶりだな」

「そうですね。
 皆さんはお忙しくしていらしたから…」

「これからはもっと集まりましょう」
無題2421a

「カン議員は公聴会の時にはおとなしくて、
 悲しそうだったな…」

「しかし、
 民友党の時に私利を蓄えていなかったことは評価しなくては…」

「ソン議員!去る者を惜しまないでください」

「これからの資金のことを考えましょう。
 代表も決めなくてはならない」

「そうですよ。
 うちのオ議員も代表選挙に出ますから、宜しく!」

「えっ?オ幹事長が?
 それは、まだ…。私には相談もなく?」

「まあまあ…」

「それは民友党への貢献度合いによりますね」

「二人で選挙戦を戦いましょうか」

「まあ、乾杯しましょう!」

「民友党、ファイティン!」
無題2421b

そこに、トヤ

「オ議員!乾杯のお邪魔をしますよ!」

「ハ検事…、また来た…何でまた!」

「オ・ジェボンさん!
 殺人と暴力教唆の疑いで、即刻逮捕します」
無題2421c

「…!」
無題2421d

「しゃべりたいことはたくさんあるかもしれませんし、
 しゃべりたくなければ静かにしておいてください。
 お金持ちですから、弁護士を雇ってください。
 これまで、
 長い付き合いでしたが、今日でお終いです」

「ちょっと、待て!
 俺を誰だと思っているのか?
 議員逮捕権はありえないはずだ」

「手錠だ!連れて行け!」

「ハ検事!」

「あなた!」
無題2421e

「皆さんも賄賂にはお気をつけてください」
無題2421f

検察庁

無題2422

「ハン・ジェマンさん。
 オ・ジェボンさんの指図で
 誘拐と自動車事故を共謀しましたね。
 分かっていますね」

「はい、そのとおりです」

「何てことだ!
 俺を誰だと思っているのか?
 私は、民友党の幹事長だぞ」
無題2423

「ハン・ジェマンさん!
 あなたは、
 青瓦台のハ・ボンド料理長を連れ去りましたね」
無題2424

「いや、絵画を取り返すように頼まれただけです」

「誰の指示ですか?」

「オ・ジェボン議員です」
無題2425

「俺じゃない!何の関係もない!」
無題2426

トヤとハン・ジェマン

「アボジを殺したのはお前か?」

「ハ・ボンドさんは逃げる時に、
 偶然にも車にはねられた。あれはアクシデントだ」

「ハン・ジェマン、別の質問だ。
 カン・テサンとはどんな関係だ?」

「カン・テサン議員は、私が罪を犯した時に、
 普通の人間として扱ってくれた。
 それだけだ」
無題2427
# カン・テサンが大統領になれば、特赦の可能性があったのですが、
 その可能性が消え、ハン・ジェマンがとうとう口を開きました。

青瓦台

無題2428

「最初からカン・テサンが主犯だと思いこんでいた」

「トヤや!」

「これまで、俺は何をしていたのか~。
 カン・テサンを捕まえるためだけに無駄な時間を過ごしてきた」
無題2430

「そんなこと考えないで…。
 あんたは自分のベストを尽くしたわ。
 お父さんだって、誇りに思っているわよ」

「どうかな?」

「大丈夫だわよ。これから全てが良くなるわ」
無題2429

ヘリテージ・クラブ

「何か言うことがあるなら…」

「あなたは、法的責任から全部逃れたわ。
 でも、少なくとも自分の罪の意識を
 ごまかすことはできないと思います」
無題2431b

「どういうことだ?」

「これは、私からの最後のプレゼントです」
無題2431a

「最後?去っていくのか?」

「いえ、私は去りません。
 しかし、あなたが決めることでもありません」
無題2431c

セジンが残した録音テープ

無題2431d

…代表!
 あなたの名義のナムヘ道の干拓地の所有権と
 バハマの勘定は私が守ります。


…サンホ・グループの政治資金の問題は、
 私が始末しておく。


…それに、
 青瓦台のハ検事の父親の件は、
 私がきれいにしておきます。


…では、カン・テサン議員は忙しいだろうから…

検察庁

トヤが鼻血を出したので、

「こいつは本当に頭痛の種だ。
 働き過ぎだぞ!」
無題2431e

「大丈夫です」

「少しは休め!もういいから…。
 お前はまだまだ生きて成功しなくてはならんのだぞ。
 人生はまだまだ長いんだぞ」
無題2433
# ティッシュペーパーを出してやるところがいいですね。

「少なくとも、
 サンホのキム・ミョンファン会長を逮捕しなくては…」

「もういい、心臓病治療で米国に出て行った」

「えっ!
 そんなことが許されますか!」
無題2432

「向こうの弁護士が手続きを終えた。
 もういいから、自分の健康第一だ」
無題2431f

青瓦台

「おめでとうございます。
 公聴会も通過しましたから、首相指名をします」

「大統領!私の首相指名を取り下げてください」

「どうして?」

「私自ら、この話を省みました。
 そして、
 私には首相としての国務を果たすための準備が
 まだできていないことを知りました」

「…。
 カン議員が決めたのなら、私は反対できません。
 考えを変えるつもりはないのでしょう?
 でも、残念です」
無題2434

「期待に答えられなくて、すみません」

「最初にカン議員とお会いした時に、
 この国にも厳格で誠実な政治家がいることに気付き、
 感動しました。
 あれから、時間もたち、多くのことが起きました。
 でも、
 カン議員の政治改革への熱意は消えたとは思いません。
 私はその熱意を引き継ぎます」

「大統領とのライバル関係は運命だったのでしょう」
無題2435

キム・ミョンファン会長

「ああ、ミン代表。もうサイパンを出ました。
 帰る時にはすべてが解決していると信じています」
無題2436

青瓦台

「カン・テサン議員は指名を辞退しました」

「えっ!なぜですか?
 では、最初からやり直しですか?」

「カン議員の自尊心なのでしょう」
無題2437

「カン議員の辞意表明が、
 今度は大統領が指名したことに対して、
 世論が批判するかもしれません。
 すぐに対策を練りましょう」
無題2438

「私はカン議員の意思を尊重します。
 首相の空席を避けるために、すぐに候補を選ぶことにしましょう。
 室長は、候補の調査を進めてください」
無題2440

廊下の絵画の取替え中のセジン

「海外に行く準備はいいの?
 最後まで働かせるようで悪いわ」

「いいえ、
 出る前に大統領のために仕事ができるから幸せなのです」

「私も以前、韓国から出たいと考えました。
 あの時、ハ検事が止めなかったらここにはいません」

「誰かへの犠牲を惜しまないこと。
 それが素晴らしい愛だと思います。
 私も少しわかってきました。
 もし私にも、出国を止める人がいれば、素敵です」
無題2441

「セジンさんにも、きっとそんな人が現れるわよ」

「今の私の心は純真ではないようです」

「なにを言っているの!
 セジンさんは、賢くて、魅力的で、愛される人ですよ」

「カムサムニダ。
 大統領に…、
 こんなに私のことを心配して頂いたことは決して忘れません」

「健康に気をつけてね。
 また、きっと会いましょう」
無題2442

検察庁

「おっ!室長が来た」

「おめでとうございます!」

「副長官昇格、おめでとうございます」
無題2443

「いやぁ~、単なる昇進だ」

「そんなことないですよ。
 副長官ですよ!踊らないといけません!」

「副長官・コン・サンジョ…。響きもいいな」

「ええ。
 長官への道は長いでしょうけど、
 スタート台に乗ったようなものです」

「やぁ!
 正直言って、俺の人生はナムソンの支庁で終わると思ったが…。
 これで、まだ結婚してない子供とも幸せを共感できるぞ」

「そんな…、寂しい話を…」
無題2446

「よし!これからは正義と公平の検察官を目指すぞ!」

「副長官!まさにそうです!」
無題2445

「拍手!」

「ところでまだここか?手術はいいのか?」

「日取りは決めています」

「しっかりしろよ!
 お前は大丈夫だからな!上手く行くさ!」

「…」

「そして、
 大韓民国で一番健康な検事として戻ってくることになる。
 みんな!今日のランチをおごるぞ!」
無題2444

「中華レストランですか?
 こちらは、中央検察庁、特別捜査局です。
 ジャージャー麺と酢豚を…」

トヤは副長官の携帯を取上げて、

「いや、全部キャンセル!
 フィレ肉に蟹ソース、シーフードは…」

「やぁ、やぁ!待ってくれ…」
無題2447

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村ランキング

無題kh3

大物 第24話 (2) 大物とは!

第24話の最初は病院のシーン。
前回レビューしましたように、トヤが危ないところでした。

青瓦台

「あの潜水艦の事故以来、米国との関係が悪くなっています」

「米国は、外交の手続きを重視します」
無題2401e
# マジマゲェ(最終回:ここから最終回の始まり)

「カン議員は米国の政府ともパイプが太いと聞いています。
 どうか、
 大統領特使として米国に行っていただけませんでしょうか?」

「私をどうして選んだのですか」
無題2401g

「議論を尽くして考えた結果、
 あなたが最適だと判断したのです。
 個人的な恨みはありません。
 大韓民国のためです。どうかお考えください」

「…」

「大統領としての考えは、
 カン議員も同じ韓国国民だからということです。
 どうか、国のために何ができるかを考えてください」

「…。私も大韓民国の国民です。
 国のためなら、どこにでも行きます」

「やはりカン議員は私の期待を裏切らなかったですね。
 コマスミダ」
無題2401f

民友党

「オ幹事長!
 青瓦台がカン議員を
 大統領特使として米国に派遣することを決めたそうですね」

「本当か?」

「情報が遅いですね。
 カン議員はすでに返事をしたそうです」
無題2402

「あの、裏切り者め!
 民友党からの閣僚入りを断ったくせに…。
 代表の座を降りたら手のひらを返すようなことを…」

「確かに、適任かもしれないが、
 受けたカン・テサン議員以上に、
 ソ・ヘリム大統領の考え方が分からない」

「簡単だ!
 党内での影響力がなくなったから、大統領の側についたんだ」

「特命が成功すれば、ふたたび勢力が得られるからな…」

「ダメだ!そんなことは許せない。
 党の倫理委員会にかけよう」
無題2403

検察庁・特別捜査局

「室長!こんなことでいいのですか?」

「おいおい!まだ病院にいなくていいのか?」

「カン・テサンを逮捕できないなんて!」

「しかし、彼のバックには同じ検察もいるんだぞ。
 国外に逃亡する恐れがない限り、手は出せない」

「最初は拘束して、
 後で証拠固めをするはずだったじゃないですか!」

「お願いだから、落ち着いてくれ。
 そんなに怒ると頭が爆発してしまうぞ」
無題2405

「取り調べは後回しだ。お前の健康が第一だろう?」

「他の奴だったら忘れることができるが、
 カン・テサンですよ!」
無題2404

青瓦台

「アジュマ!
 俺がカン・テサンを追及しているのを知っていながら、
 どうして米国特使に選んだんだ?」
無題2406

「韓米関係を改善するには、カン議員が最適だからよ」

「目的のためなら、何でもするのか?」

「大統領としての最善の策なのよ」

「アジュマは、検察の権限を守ると言ったじゃないか」

「カン・テサンは必ず国に戻って来ます。
 身柄を拘束するなら、使命を果たしてからにすればいい。
 私は逃げ出す人じゃないと、信じているわ」

「…」

「トヤや!
 あんたはカン・テサンを信じる必要はないけど、
 私の決断は信じて欲しいの」
無題2407

帰国するカン・テサン

無題2407b

「カン・テサン議員!
 米国での成果について一言お願いします」

「米韓の同盟関係についても議論がなされたようですが…?」

「国民の皆さんのご期待どおり、
 今回の特命は成功裏に終わりました。
 韓米の同盟関係や友好関係は、
 これまで以上に固くなったと思います。
 詳細は青瓦台からの報告を待って下さい」

「ソ・ヘリム大統領とは和解されたのですか?」

「もちろんオープンに話し合った結果、
 大統領に従ったということです。
 これは国益のためです。
 コマスミダ」
無題2408

青瓦台

「大変お疲れ様でした。
 昨日、ホワイトハウスとも電話しました。
 米国政府からは、韓国の立場を十分理解したと、
 公式見解を出すそうです。お掛け下さい」

「はい」
無題2409

「これで、韓米関係が改善しました。
 カン議員のお陰です」

「いえ、国のためだと思い、やってきました」

「今回のカン議員のお手並みを拝見して考えました。
 カン議員!どうか、首相をお引き受け願えませんか?
 カン議員のお力と熱意を
 国のために貸していただけませんか?」

「…」
無題2410

「そして、カン議員がこれまで望んでおられた
 政治改革を進めて頂けませんか?
 内政をお任せしたいのです」

「私は理解できません。
 私は既に民友党の代表を辞しているとしても、
 私は以前に大統領を弾劾した上、
 反対路線を敷いてきました」

「“永遠の友もいなければ、永遠の敵もいない”
 というのが政治ではなかったのでしょうか?
 大韓民国のためならば、
 一緒に政治を行ってもいいのではないでしょうか?」

「…」

「お願いします。
 大統領として本当に望んでいます。
 あなたが必要なのです」
無題2411b

「時間を下さい。考えてみます」

「コマスミダ」

「ソ・ヘリム大統領!
 あなたは…、

 本当に理解できない人ですね!」


「その言葉を喜んでお受けします」
無題2411a
# この場面にバック・ミュージックを流すことができないことが残念です。
 ソ・ヘリム大統領が、
 これまでの政敵を右腕となる首相に指名しようとするなんて…。
 せいぜい、外務大臣なら分かるかな…などと、
 私は考えていたので、やはり驚きと感動でした。

 そして、思い出したのはあの『朱蒙(チュモン)』です。
 朝鮮半島を最初に統一し、高句麗を建国した
 高氏・朱蒙(チュモン)。
 彼は、時には武力を使いますが、
 同じ民族同士の争いを極力避けます。
 しかも、憎き敵であっても傘下に引き入れようと
 大きな寛容の心があります。
 高句麗が大きくなったのは、
 あの寛容の精神だと言っても良いと私は考えています。
 敵までをも、
 才能を見抜いて登用する心の大きさ。
 これこそ、「大物」だけにしかできないことだと思います#

…ソ・ヘリム大統領は組閣を進めるにあたり、
 政治改革をテーマとしています。
 首相だけでなく、教育・文化・福祉官庁など、
 6人の閣僚を入れ替える予定です。
 民友党からも
 カン・テサン議員が首相の有力候補として浮上しています。
無題2411c

福祉党

「国政のためには、首相の人格も重要な要素です。
 民友党とサンホ・グループとの
 癒着問題が取り沙汰されている中で、
 サンホ・グループの会長の養子であり、
 民友党の前代表であるカン・テサン議員が
 首相候補ということです。
 これは、ソ・ヘリム大統領の
 政治の透明性と権力の誇示を否定する姿勢とは反するので、
 福祉党は、
 カン・テサン前代表が首相に指名されることには反対します」
無題2411d

民友党

「カン・テサン議員は、弾劾決議を動議し、
 政局を不安定にした張本人です。
 それだけでなく、サンホ・グループとは
 政治資金問題を抱えています。
 大統領はそんな人を首相に選出していいのでしょうか?
 これは人々を惑わすだけです。
 民友党はカン・テサン議員に関する公聴会を要求します。
 もし問題点が明らかになれば、
 民友党は首相指名に強い反対を表明します」
無題2411e

青瓦台

「カン・テサン議員の指名問題は、
 様々な不満をもたらしています」

「民友党は弾劾のことや
 代表を辞した人が首相になることを問題視しています」

「簡単ではないですね」

「大統領!
 指名を取り下げた方がいいのではないでしょうか?」
無題2411g

「議会の反対まで押し切って、
 カン・テサン議員を指名するつもりはありません。
 しかし、カン・テサン議員が最もふさわしい
 首相候補であるという考え方には変わりがありません。
 カン・テサン議員の指名が議会で認められないならば、
 こだわりません。
 ただし、首相指名の機会だけは残したいと思います。
 ですから、みなさんも、
 関係の党や団体や市民にこの趣旨を説明してください」
無題2411f

パク前大統領とカン・テサン

「私は、
 君が民友党に入った時に、大声を出していたのを覚えている。
 若くてはつらつとして、世界を変えようとして熱心だった。
 今回の米国特使の仕事を受けた時、
 まさに、国にとっての賢明な判断だと思った。
 もし、今度は首相になるなら、
 これは憲政始まって以来の出来事だと思う」

「大統領!
 ソ・ヘリム大統領を選んで、
 どうして私を後継者に選ばなかったのですか?」

「あれは、大統領としての政治的な判断だった。
 世界の一流国と比べて、
 今の大韓民国の大統領がやらなければならないことは、
 国民の団結だ。
 そのうちには、
 強力なリーダーシップが必要な時代もくるだろう。
 その時は力のある政治家が必要だが…」

「…」

「君の亡くなった父親の友達として、
 また、政治の先輩として頼みたいことがある」

「はい」

「ソ・ヘリム大統領を助けてやってくれ。
 これまでと同じように…。
 二人は大韓民国の政治家の手本になって欲しいからだ」
無題2412

公聴会

「カン候補!
 あなたは、サンホ・グループが民友党のチョ・ベホ代表に
 資金を提供していたことを知っていますか?
 資金は賄賂や使途不明金です」

「検察の調書を見て、知りました」

「義理の息子として関係が深い。
 これを国民がどのように見ているのか理解していますか?」

「私は、大変低い身分の家庭の生まれです。
 ですから、小さい時から、
 庶民の皆様の考え方は知っているつもりです」
無題2413

大統領執務室

…会長の娘との結婚は政治と経済の政略結婚では…

「これでは、
 首相としての能力を見極める公聴会だとは思えないわね。
 だた、国民をがっかりさせるだけだわ」

「しかし、カン議員にとっては簡単な討議に見えます」
無題2414

検察庁・特別捜査局

…米国への特使としての功績には最初に感謝の念を表明します。

…カムサムニダ

…候補は法律学校をトップの成績で卒業されました。
 そして、検事だったころは、多くの賄賂を暴いてきました。
 この経験と能力を、
 首相としてはどのように生かしていきたいと思っていますか?

…検事であったころは、
 政治の腐敗はあってはならないことだと思っていました。
 政治改革はこの国を正すために重要です。

「どうも、カン・テサンが首相になりそうだな」

「このゴキブリは、本当にうまいことすり抜ける!」
無題2415

公聴会

「候補の名義では資産が1ウォンたりともありません。
 これは不思議なことではありませんか?」

「生活以外のお金は福祉活動と税金に使っています。
 その台帖のとおりです」

「私も自分名義の資産はありませんが、
 大会社の義理の息子で、
 しかも代表を務めた人に資産がない方がおかしくありませんか?」

「提出した銀行通帳以外にはなにもありません」
無題2416

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村ランキング

無題kh1
プロフィール

ユーモン

Author:ユーモン
ドラマは たくさんのことを 教えてくれます

最新記事
最新コメント
王朝用語・脚本家など
ドラマと映画・感想など

openclose