グッドモーニング プレジデント (最終) 良い朝を!




与野党のディベート

a235.jpg

「問題を大きくしようとしたのは野党ですよ!
 だいたい大統領の夫が
 実名で土地を買いに行くわけがない。
 地価が上がったら売るといったことをしますか?
 これじゃ子供にも笑われます」
 
「それをやったということです!」

「あ~、今後のことを討論しましょう。
 まず大統領が離婚を決意されたとか…」

「憶測で言わないでください」

「韓国は家庭主義の国ですから、
 今後はどうなると思いますか?
 国民は心配しています」
a234.jpg

「内助のない大統領にいい仕事ができますか?」

「言えた義理ですか?
 あなたの党の
 前大統領は5年間も男ヤモメでしたよ!」
a236.jpg

「何?男ヤモメ(ホリビ)!
 あなたはいったい!
 国家の元首だった人に対して失礼だわ!」
無題Love2

「お前は何歳だ!礼儀がなっていない!
 ため口をきくな!」

「あんたと私は大学の同期だわ!
 あんたの歳が私の歳よ!」

「俺は2浪した!年上だ!」

「浪人を自慢するの?!馬鹿みたい!
 アイゴ~、ベトナム戦争にも行ったの?!」

「おい!その言葉を取り消せ!
 全国20万人の浪人を馬鹿にするのか?!」

「私はあんたのことを言っただけだわ!」

「取り消さないと許さないからな!」
a237.jpg

初恋の人

「イアン、食事中には他のことをしちゃダメだ。
 テレビや本を見ない。電話もしない」
a240.jpg

電話

「はい、チャ・ジウクです」

「?」
a241.jpg

「忙しいところにごめんなさい。
 大変だとは思うけど、お願いしたいことがあるのよ。
 …、ええ、もしかして…。
 ええ、特別講義をお願いしたいのよ」
a243.jpg

「あ~、う~ん。スケジュール…」
a242.jpg

午餐会

…ハン大統領は二人の元大統領と午餐会を持ち、
 国政の全般に亘る業務に関して協議をし、
 世界第10位の経済大国に入り、
 個人所得4万ドルの未来を…

a244.jpg

特別講義

「お会いできて嬉しいです。
 私も皆さんと同じように大学では政治学を専攻し、
 昨年までは
 大韓民国で大統領を務めたチャ・ジウクです。
 あ~、ご存じない方もいらっしゃると思って
 ご挨拶をしました」
a246.jpg

「わ~!」

「ははは~!」

「…」
a245.jpg

質疑応答

「奥様がお亡くなりになった後に
 大統領に就任されました。誰かを好きになったり、
 再婚したいと思ったことはありますか?
 在任中のことですが…」
a247.jpg

「あ~、それは国家機密ですが…」

「え~!」

「お~!」

「はなせ!話せ!
 は!な!せ!」

「は!な!せ!」

「ええ、確かに…、寂しかったです。
 良い参謀や、
 私を信じていただく国民の皆様がいるのに、
 孤独を感じることがありました。
 恋愛もしたかったし、
 男としてときめくこともありました。
 しかし、大統領として、誰か一人だけを
 愛することはとても辛いことです。
 誰か一人だけ愛し、尊敬するのは酷な仕事です。
 だからすべてを忘れました。
 今はそれを悔やんでいます」

「…」
a248.jpg

「今日、ハン大統領と午餐会がありました。
 大統領は今苦しんでいますが、私はこう申し上げました。
“ある時は一人だけ愛して欲しい。
 そうすれば後悔はしない”と…」
a249.jpg

「わ~!」

「…」
a250.jpg

デート

「今日はステキだったわ」

「そんなことはない」

「肌寒いわ」

「…」
a251.jpg
# イヨンは腕を回します。

「ここはいい空気でしょう?」

「!」
a252.jpg

プ~

「…」
gmpyy.jpg
# 回した腕を引きます。

「昔から緊張すると…」

「!?」
gmpzz.jpg

厨房

「料理は久しぶりだわ。昔はよくしたのに…」

「ご主人は料理上手ですね」

「夫がここで料理を?」
a253.jpg

「ええ、時々…。大統領の誕生日の
 ワカメスープもご主人の手料理でした」

「あちこちで余計なことばかりだわ。
 結婚はしないの?」

「末の子が大学です」

「オモ!ごめんなさい。独身だと思っていたわ」

「たまにはそう言われます」

「幸せ?」

「え?」

「家庭は幸せなのですか?」

「あまり家には帰ることができないので…、
 でも円満ですよ」

「不幸な大統領でも、国民を幸せにはできますよね」

「よく分かりませんけど、確かなことは
 一人の大統領が
 全ての国民の幸せを祈ることと同じです。
 すべての国民が大統領の幸せを祈っています。
 不幸を祈る国民はいません」

「そうかしら?」

「不幸な大統領でも努力して頂けばありがたい。
 しかし、
 大統領が不幸だったら国民は幸せではないです。
 国民は思っている以上に善良なんですよ」
a254.jpg

「そうなんですよね…」

「私は料理人だから分かりませんが、
 そうではないでしょうか…?」

「あとは一人でできるかしら?」

「…」

「午餐会の2人が言いましたよ。
 悩みがあったらここに来るべきだとね…」

「…」

「その意味が分かったわ。コマウォヨ!」
a255.jpg

出掛ける大統領

a257_20120806105938.jpg

慌てる警護室

「厨房を出た後は?!」

「正門を出たそうです!」

「なんで正門を開けたのか?!
 大統領が買い物に行くわけはないだろう!
 お前らはクビだ!」
a256.jpg

「何の話をしたのか?」

「煮干しの頭と腹をとりながら、
 幸せについて話をしただけだ」

「煮干しと幸せとが関係あるのか?!」
a258.jpg

「GPSで位置を確認次第、
 ヘリを飛ばせ!」
a260_20120806111658.jpg

「都心では止まるな!
 記者が“大統領の家出”と書くぞ!」
a259_20120806105937.jpg

「ミアネヨ、個人的なことだわ」

「行先で分かりました。
 当面は護衛しますから、後ろの座席にお座りください」

「一人で行きます」

「更新の期限が切れていますから、無免許運転です。
 それともタクシーにしますか?」

「…」
a261_20120806111657.jpg

「全車両に告ぐ、目的地はご主人の実家だ」
a262_20120806111656.jpg

シャルウィーダンス?

「車なのに息が切れているな」
a263_20120806111656.jpg

「…。
 踊ろうか?」
a264.jpg

「上達したわね」

「チッ!アイゴ~」
a265.jpg

車両に戻れ!

a266a.jpg

「…」

a266b.jpg

「…」
a266c.jpg

宝くじ

「6番にしたのか?」

「口出しをしないで」

「隠さないで見せろよ~」

「私のは見ないで~」

「こいつめ。
 きつい性格だ。6はいい番号だぞ」

「何を言っているんだか…。
 今度は私が当たりたいわ」

「そうはいかん。
 当たった人がまた当たるんだ」

「アイゴ、また寄付するの?」

「するわけないだろう~」
a266e.jpg

ジウクとイヨンは…、

「…」

a266d.jpg

…人は大統領は特別な人だと思っています。
 もちろんそうですね。
 でも私たちは時々忘れています。
 大統領は誰かの夫であり、また妻であり、
 子供の親でもあるという事実を…。
 彼らの喜び、悲しみ、
 彼らの幸せは私達と違わないということです。

「とても特別な厨房」
~青瓦台料理長の回顧録~

a266f.jpg

…ある年老いた大統領が訪ねてきて
 焼酎を求めた時もある。
 禁煙していた大統領が訪ねてきて
 タバコを求めてきた時もある。

a266k.jpg

 朝早くから訪れてくる大統領には、
 私たちは笑顔でこう言う。
“今日もいい朝ですね”

無題GMPx
# 最後の言葉の「今日もいい朝ですね」は
 チョ~ウン アッチムニダ のように、
 厨房らしく、
「朝」と「朝ご飯」の意味があるアッチム。
 掛け言葉だったようです。

 Good Morning, Mr. President!

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
「にほんブログ村」ランキング。
『紳士の品格』クリックありがとうございます


# 大統領警護室の警護官たちが車に戻るシーンは
 次の『大物~レディプレジデント』に生かされました

「二人だけでは、散歩もできないな。
 俺は、テロリストでもないのに、
 何であんなに俺のことを見ているんだ?」

「怒っているの?」

「今、会いに来たけど、もう会えないような感じだ。
 青瓦台は普通の家の様にならないのか?
 会いたくても会えないじゃないか!
 食事も一緒にできないのか?
 みんなが見ている!」
無題2254c

「私の目には、あんたしか見えないわ」

「もちろんだろうな。
 俺が一番ハンサムだからな!」

「…。仕事はどうなの?」
無題2254d

「最初の仕事は大統領の捜査だから、
 アジュマも注意しろ!」

「まだ、職には就いていないのに、もう脅すの?」

「企業家だって政治家だって、
 まともだったら、検事を恐れることはない」

「わかったわ、
 国民と一緒になっていい大統領になるわ」

「ソ・ヘリムさん。
 明日から5年間は、名前を呼んではいけないのかな?
 これまでは、アジュマだったけど…」
無題2254e

「あ~、
 兵役の彼氏を待つ恋人の気持ちがよく分かる」

「ありがとう(コマウォ~)」

「でも、兵役は2年なのに、アジュマの任期は5年?
 考えただけで、頭にくる!」
無題2254f

「…。
 警護室長!
 ちょっとの間、反対を向いていてください」
無題2255

「いけません。
 私たちの仕事は、
 大統領から一瞬たりとも目を離さないことですから…」
無題2261aa

「では、
 これは勝利した候補からの命令だと思ってください。
 皆さん、反対を向いて下さい」
無題2256

「…?」

「…」
無題2257

「うっ…」
無題2258
# 警護官たちが後ろを向くシーンは
 このキスシーン以外にも、
 ダンスシーンもありました。

「2011SBS演技大賞」を手渡す
 ソ・ヘリム大統領こと
 コ・ヒョンジョン(2010SBS演技大賞授与)
s111p.jpg

# 久しぶりに楽しい映画を見ました

キム・ジョンホ大統領(イ・スンジェ)
その娘キム・イヨン(ハン・チェヨン)
チャ・ジウク大統領(チャン・ドンゴン)
その補佐官(チャン・ヨンナム)
ハン・ギョンジャ大統領(コ・ドゥシム)
その夫チェ・チャンミョン(イム・ハリョン)

国際人としてチャン・ドンゴンが映画界で名声を築いたのは
当然の成り行きなのだろうと思っていたのですが、他方では、
イ・スンジェが
これほどにもコミカルな演技をするとは思いませんでした。
オリンピックで楽しみが中断していたので、
『グッドモーニング プレジデント』が救ってくれた感じです。

とはいえ、実は『紳士の品格』があまりにも愉快なので、
様々なセリフが頭の中で渦巻いて、
朝から晩まで生活を占拠されて困っていましたから、
クールダウンできて良かったと思います。

第19話と第20話の放送が終わったので、
再度盛り上がろうとは思っています。
第19話は今夜からアップします。


110_20120531103249.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
「にほんブログ村」ランキング。
『紳士の品格』クリックありがとうございます
スポンサーサイト

グッドモーニング プレジデント (5) 離婚


次期大統領はレディ

最高裁判所を経て、
法務大臣になったハン長官が候補。

「緊張の瞬間です!国民の選択!
 信頼度は95%です」
a222e_20120805175331.jpg

…出口調査の結果を発表します。
 ハン・ギョンジャ候補が58.3%の得票率で
 当選確実とみられます」

「支持率57.1%で当選いたしました」

「わ~!」
a222d_20120805175332.jpg

就任1年後

「なぜ誕生日にダンスなのか?」

「覚えておけば海外訪問の時に役に立つわ」
a222f.jpg

「今日の日程は?」

「はい、午前は“愛の家”という施設訪問、
 午後は主婦の日のイベントに…」

「俺のスケジュールじゃなくて、家内のだ。
 なぜ俺が主婦の日のイベントに出るのか?」
a222g.jpg

「あなた家内とは呼ばないでと言ったわよ。
 もう1年も経つのに慣れないの?」

「お前は家内だ。旦那じゃないぞ」

「…。この件は後で話しましょう」
a222h.jpg

“愛の家”

a222k.jpg

「…、ああこっちはつまらん。
 あと4年も任期が残っている。
 弾劾でもされれば別だがな!」
a222m.jpg

青瓦台

「国会では思ったより野党の反対が強いです。
 特に財源の話になると、
 思想問題まで持ち出す始末で…」
a222n.jpg

「増税の話になると左翼扱いするの?!
 増税は現政権の重点課題だわよ。
 国会を通過しないと
 大韓民国は10年も発展ができないわ。
 押し通しなさい!
 問題点は残る2日以内に解決するように!」
a222p.jpg

夜も…、

a223b.jpg

「寝ないのか?忙しかったんだろう?」

「明日発表する国民談話の原稿よ。
 頭に入れておかなくては…」
a223a.jpg

翌日の夜は禁じられた遊び

「3次会はお前の家だ!酒を用意させろ!」

「そんなことをしたら警官に捕まるぞ!
 閣下に…」
a223c.jpg

「いやいやこれから俺が電話する。
 家で飲もう!」
a223d.jpg



「おい!俺の家内に出て来いと伝えろ!」

「こいつらは警護か?」

「ああ、こいつは警護ワン。それに警護ツーだ。
 あれ?警護スリーがいないな…」
a223e.jpg

「銃や手榴弾を持っているのか?」

「仕方ない。
 大統領に知らせろ!」
a223f.jpg

大宴会

a223g.jpg

「もう手遅れだわ」
a223h.jpg

反省の朝

「私はもう二度と酒は飲みません」

「閣下には野菜スープとコンチネンタルの朝食です。
 先生には良い鯛が手に入ったので、
 野菜と一緒にスープにしました。
 二日酔いには良いですよ」
a223k.jpg

「あなたの胸ポケットの携帯が鳴っていたわよ。
 初めて見る携帯だったわ。
“チェ・チャンミンの携帯”って出て来たわ。
“お急ぎの借り入れが必要でしたらいつでもどうぞ”ってね。
 大韓民国の大統領の夫が朝からサラ金なのね」

「向こうからかかって来たんだ。宣伝だ。
 1か月は利息が付かないってな。
 何度かかかってきたが、悪い奴らだ」

「そんなことは聞いていないわ。
 あなたは約束を破って、嘘ついたのよ。
 青瓦台では個人の携帯はあなただけよ。
 使わないのが規則なのよ」
a223m.jpg

「ミアネ…。官邸の電話は使えないだろう?」

「解約したわ」

「え?」

「解約したから、そのつもりで…」

「よくやった」
a223n.jpg

老後のために牧場を…

a223p.jpg

ジウクは久しぶりに
父親の友人でもあり、自身も仲が良かった
元大統領の家に遊びに行きます。
もちろんイヨンも待っています。


「アンニョンハセヨ~」

「大きくなったな」
a224.jpg

「お付もなく一人で来ているのか?」

「ええ。気持ちいいですよ」
a225.jpg

釣り

a227.jpg

「私邸の提供を受ければ良かったのに…」

「いいや、年金だけでいい。
 家まで建てる必要はない」

「アイゴ、頑固者だ」
a226a.jpg

「政策研究所の準備は進んでいるのか?」

「やめました。まだ早い気がして…」

「ああ、退任後すぐに何かをやると、
 力自慢に見えるからな」

「また勉強することにしました」

「それはいい。
 ヘルスクラブでも始めるかと心配だった。
 ところで男ヤモメは大変じゃないか?」
a226b.jpg

「…」
a228.jpg

夕食

「これは?」

「チャン料理長よ。たまに送って来るわ」
a229a.jpg

「学区制度があるので、親御さんは困ります…」
a230.jpg

「…」
a229b.jpg

「あの髪型は何だ…?
 女は政治家になると髪を上げる。
 やれやれ、服は消防士みたいに真っ赤だ」
a231a.jpg

「肌は良くなった。美容師がついているからな…」

「肌の管理も頼んだのか?」

「ええ、2日に1度は受けましたよ」

「俺は受けてないぞ」
a231b.jpg

「私の代からですかね…」

「私も受けたわよ!」

「え?なぜだ?
 秘書室長め!」

「テレビを見ましょうよ!
 ふたりは政治に無関心過ぎるわよ。
 年金に感謝しなくちゃいけないわ」
a231c.jpg

「!」
a231d.jpg

野党

「その話は確かなのか?」

「これが真実ならば弾劾に値する」

「とても正気だとは思えない」

「私は野党最高の刺客だと言われていますからね。
 今こそ攻撃の時だ。
 明日の朝刊には間に合います」

「楽しみだ。明日は大統領の誕生日だ。
 ハッピーバースディ トゥー プレジデント!」
a231e.jpg

青瓦台の朝

「みんなは準備できたか?」
a231f.jpg

ワカメスープもOK

a231g.jpg

しかし、

「信じられないわ!」

a231h.jpg

「何てことなの!!」
a231k.jpg

…不動産特別法は大統領から夫への贈り物…

a231m.jpg

「地域格差の是正のために
 首都圏を拡大するという
 ハン政権の目的は、大統領の投機なのか…」
a231n.jpg

「国民の皆様!今こそ審判を下すのです!」
a231p.jpg

イノセント

「本当に知らなかった。
 ブタや牛を飼うつもりだったんだ…。
 あそこに何を建てるのか?あ~、チクショウ!
 アイゴ~、なんてことだ…」
a232a.jpg

「夫は?」

「散歩に出かけて…」

「これに参加するわけ?」

「こういう時こそ平常通りに執務すべきです。
 先に諦めたら、さらに喰いつかれます」

「まるで闘犬場ね」
a232b.jpg

「年を取ると、誕生日の宴席も
 楽しいことばかりではありません。
 ご多忙の中をお越しいただいた皆様に
 感謝申し上げます。
 今朝突然表面化した件で私だけでなく、
 多くの皆様が驚かれたことと思います。
 申し訳ありません。
 大統領としての落ち度に責任を感じております。
 本来ならば、今日はこの場に夫も参加し、
 夫も一緒になってワルツを踊る予定でしたが、
 体調を崩しており…」
a232c.jpg

「…」
a232e.jpg

「私の夫の、チェ・チャンミョンです」
a232d.jpg

「遅れてすみません。
 今日は妻であり、皆様の大統領の誕生日です。
 本来は楽しいはずの今日を、
 愚かな亭主のために辛苦をなめたでしょう。
 田舎者の私が老後に妻と田舎暮らしがしたくて
 貯金をはたいて牧場を買ったのです。
 それがこんなことになってしまうとは、
 まったく知らなかったことです。
 ですから全部を売って今来たところです。
 国家の安寧と未来を担う妻を助けられず、
 心配ばかりを掛けてきたこれまでを、
 とてもすまなくて、悔やまれます。
 そして悟りました。
 私という人間はこれからも改善されないでしょう」
a232g.jpg

「そこで、小さな決心をして、
 気が変わらないうちに
 申し上げようと思って来ました。
 来るときに若かった時の妻のことを思い出し、
 胸が詰まりました。今も昔も変わらなく美しく、
 ありがたい女性だ。
 キョンジャや!俺たちは離婚しよう」

「…」

「お前の傍で大統領の夫を務めることは、
 とうてい不可能だ。すまない。
 それに誕生日おめでとう」

「…」
a232m.jpg

「何て言っているのか?」

「私もアメリカ人よ」
a232k.jpg

「非常事態…、あ!
 いや緊急の…いや、緊急でもない」
a232n.jpg

「建国以来、異例のことです。
 大統領が離婚の危機です。任期中に離婚するかも…」
a232p.jpg

「これはどういうことか?
 我々が批判されている」
a233a.jpg

「チェ議員、いったい誰を狙ったのか?
 大統領なのか?それとも夫の方か?」

「今が攻撃の格好の機会ですよ!
 家庭の危機を迎えた大統領ですから…」

「世論調査では逆じゃないか!」

「俺たちが責められている。
 大統領ハン・ギョンジャは国民の母で妻で嫁だと…。
 ジャンヌ・ダルク、ファン・ジニだ!」
 
「ファン・ジニ?」

「あ!そう言ったか?」
a233b.jpg

青瓦台・補佐官たち

「向こう側も恐れているのか?」

「弾劾にはならない」

「本当に離婚するのですか?
 国民と国民のために離婚する大統領…。
 あ~、話はできるな。
 いってみればチェ先生は歩く時限爆弾だったから、
 この際、パッ離婚して国政に専念した方が…」
a233c.jpg

「君は離婚の経験は?」

「いや、幸せです」

「私は2回だ」

「え?1回じゃあ?」

「最初のは籍を入れなかったから、記録は1回だけどな。
 離婚したからって集中はできない」

「これは人事担当首席の仕事だな!」

「いや僕じゃない。
 これは国政と外交の管轄、いや、外交は関係ない」

「統一外交は関係ない」
a233d.jpg



「アッパの性格は分かっていたでしょう?」
a233f.jpg

「私のせいなの?
 …、わざとアッパを苦しめたと良いたいの?!」

「アッパには無理だったのよ!」

「私は大統領なのよ!この国の大統領よ!
 個人的なことにはかかわっていられないわ!
 男のくせに軟弱すぎるわ!」
a233e.jpg

「オモニム!(義母:お母様)」

「行くところまで行ってやるわ!
 あいつが帰って来ても許さないわ!」
a233g.jpg

「勝手にどうぞ!閣下!」
a233h.jpg

離婚の釈明?

「私は本当に夫を愛していました。
 しかし、大統領になってからは、
 自分のためだけの愛に辛いと思うようになりました。
 それで今日は勇気を出して
 国民の皆様に私の決意をお伝えします」
a233k.jpg

「私は一人の夫の妻ではなく、
 大韓民国の大統領として一人になることに…、
 は~、やってられないわ!」

「…」

「何よこれ!媚をうるような原稿だわ!
 国のために離婚すると許しを請うわけ?
 それに、何“涙”?ここで涙を流せというの?」
a233m.jpg

「あ~、私は大韓民国の大統領として…、
 こんな風に演じろと言うの?」
a233n.jpg

「すみません。我々も
 このようなケースは経験がないものですから…」

「ところで、
 大統領が離婚する時には裁判所に行くの?」

「ええ、慰謝料の問題も必要ですから」
a233p.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
「にほんブログ村」ランキング。

# 「国民の皆さん!今こそ審判を下すのです!」と
 騒いでいた野党議員は
 『大物~レディプレジデント』では、ハ・ドヤ検事の
 故郷の有力なヤクザ。ハ検事を裏から支援します。

イ・ドンベ

「ということは、
 干拓地の住民が強制退去と戦っているのか?」

「ああ、ヤクザだって、人間味はあるさ。
 ナムソンは第2の故郷だ。
 開発の最初からだが、土地の所有者のために
 開発会社がボウフラで蚊を大発生させた」

「開発計画に参加できずに、
 美味しいところが食べられない。
 だから住民を助けているなんて、不満を垂れるなよ」

「ハハハ、そんなことじゃあない。
 誰が開発で儲かるか知っていますか?ハ検事?」

「そんなこと俺に聞くな」

「干拓地の開発で一番に儲かるのは誰か?
 最初に土地を安く買い始めた奴ですよ。
 開発計画を先に知るのは政治家だ」

「…」

「周辺地区も含めて、
 買い占めているのは高い地位の政治家だとの噂だぞ。
 他の人の名義を借りて
 早くから土地を買い占めているようだ」
無題1011

# ワン女史はソ・ヘリムを支援しました。

ヘリムの事務所

無題1013

「忙しいですね。すこし食べてください。
監査委員会も終わりましたので、
これからは、
 選挙区のことにも目を配って下さいよ」

「ワン女史!
 今度ナムヘ道に行く時には、
 干拓地の住民移転の責任者との
 会議をセットしてください」
無題1012

「理由は?」

「干拓地の開発の前に
理解しておきたいの。

 周辺地域の土地の購入者についてもね。
 少し疑問があるから、
 お願いします」

「分かりました」

# さて、

『大物~レディプレジデント』でも
 カン・テサン夫婦の離婚話がでましたが、
 党首クラスともなれば
 離婚というのはどうもマイナスが大きいようです。
 大統領が宝くじに当たったならば?
 大統領の臓器移植は?
 3代目の大統領のエピソードは離婚。

 なのですが、良し悪しだけでなく、
 ストーリー全体に流れるテーマは、
「国民を愛する大統領」と「個人を愛する大統領」
 の両立の問題。
『大物』のソ・ヘリム大統領候補は選挙戦での
 ネガティブキャンペーン(ハ・ドヤとの恋愛)に
 堂々と「プロポーズされています。
 しかし、任期中は国民の皆様を愛することを優先する」
 として、対立候補を退けました。
 そして、むしろ女性票を集めるという展開になり、
 現職大統領からも
「世紀に残る名演説」と褒められました。
 明日のジウクの大学での特別講義の際に
 彼らの答えがでます。

雨のカフェ(『紳士の品格』第1話)
GD1000_20120806103354.jpg

つづきは明日の朝です

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
「にほんブログ村」ランキング。
クリックありがとうございます

グッドモーニング プレジデント (4) 肝臓


腎臓移植

「閣下!お考えになったら?」

「え?」

「腎臓のことです」

「ムン室長!」

「国民は知っています。
 ある男が父親を助けたいと言った。
 大統領は救われた…」
a212h.jpg

…手術台に上がるだけです。ただし
 実際に手術は無理。
 しかし、大統領の正義感が評価される。
 どうですか?
 答えは見えませんか?
 総選挙では大勝利です。

a212k.jpg

「ムン室長!ムン・ヨンチョル!」

「…」

「一人で行く」

「ジウク!
 友人として言うが、
 政治はショーだと教わっただろう?
 ショーってやつを一回だけやろう」
a212m.jpg

「名前は、キム・ジュジュン…。
 年齢は…」

「はい、22です」

「学生?」

「はい。
 あ!いえ、休学中です」
a212n.jpg

「怖がるな、罰を与えに来たのではない。
 気になったからだ。
 最近はドラマチックなことが多いが、最高だった」
a212p.jpg

「父は私が君くらいの年の時に亡くなった」

「チャ・ミョンス議員ですね」

「若いのによく知っているな」

「回顧録も読みました。
 ドキュメンタリーにも
 大統領のことがたくさん話が出ていました。
 …、泣き虫だったとか…」

「!」
a213a.jpg

「お尻のホクロのことや、
 つむじが二つあることも…」

「血液型や体の組織が特異なこともか?」

「はい、全部その本で…」

「!」
a213b.jpg

「実は最初に
 君に謝っておかなくてはと思って来たんだ。
 まだ結論は出ていないが、条件が揃っていても
 移植できるかどうかは分からないし、
 一人で決められるものでもない。
 大統領は国民の同意とか、参謀の意見を聞いて…」

「!
 反対には屈せずに多くを決断されました。
 その信念はどこに…」

その時、
プ~!


「すみません、緊張すると…」

gmpxx.jpg
# トビラをパタパタして空気を入れ替える警護室長

「座ってくれ」

「大統領!一刻を争うことなんです。
 どうかお願いします。どうか」

「すまないな。
 …、本当に私以外にはいなかったのか?」

手術の跡を見せて、

「僕ではダメなんです」
a213c.jpg

とうとう…、

「検査を受ける」
a213d.jpg

「え?」

「組織の検査だ」

「ええ、適合の可能性は低いので、
 検査だけでいいんです」
a213e.jpg

内憂外患

「19時30分、アメリカが作戦を通告しました」

「明朝8時には
 第7艦隊が半島から220km圏内に入ります」

「そこには日本の海上自衛隊も?」

「はい。
 対峙する海域は120km離れた公海上です。
 旗艦1隻と護衛艦3隻です。
 舞鶴からの艦船も向かいます」
a213f.jpg

「なぜ、韓国が小さいのか?」

「え?」

「その地図だ。韓国はもっと大きくないか?」
a213g.jpg

「…。
 訂正しておきます」
a213h.jpg

「では、
 我が領海の通過を許さない場合は?」
a213k.jpg

「ホワイトハウスが
 アメリカの作戦件を行使すると言うでしょう」

「戦時に準ずる緊張状態ではないと反論する。
 次は?」

「数回協議をすることになるでしょう。
 閣下は時間が稼げます」

「北に信頼を見せて3日以内に、撤退させますと言う」
a213n.jpg

「損と得を計算する必要があります」

「退任目前の米大統領は怒るだろう。
 しかし、戦争を阻止し、
 日本の新防衛法案の通過も防げ、
 険悪な南北関係も好転する」

「得るものが多いですね」
a213m.jpg

検査結果

「ちょっと立て込んでいるだけだ。
 いいや、戦争は起きない。
 え?!早いな。
 もう少し後に発表したかったのに…。
 え?どうせ不適合だろう?
 何だと?!適合…」
a213p.jpg

厨房

a214.jpg

「ちょっとお待ちいただければ、
 そばをお作りしたのに…」

「いいや、
 久しぶりにラーメンが食べたくなった。
 キムチも絶品だ。手作りでしょう?」

「いつもは手作りですが、
 これは買ってきた物です。すみません」
a215.jpg

「今日は息子に質問されました。
 あいつ 突然
“愛する人ができました。どうすればいいか?”
 だと…。
 今の子はませている」

「それで?」

「こう言ってやりました。
 もし“お前が本気なら、まずパパを愛しなさい。
 そうすれば、その子もお前を愛するだろう”」

「まるで理不尽ですね」

「だろうな」

「この灰皿を使ってください」
a216.jpg

「ありがとう。
 …アボジとも同じような話をした記憶がある。
“本当に誰かを愛するなら…”、いや違う。
 何と言ったか…。
“本当にこの国を愛し、救いたいならば…」

「“まずは、隣の空腹な子を助けよ”」

「!」

「回顧録で読みました」

「次に私は何といいました?」

「さあ?
 大統領の話は載っていなかったような…」
a217.jpg

回顧録

…あるおじいさんが言った。
 もしこの国を助けようと奔走している時に、
 隣の家にお腹を空かせて死ぬ子がいたら、
 国を救うと言えるかね?

「確かにそうです」

…つまりお前が両親を愛しているなら、
 困っている人を一生懸命愛せ、ということだ。
 それが両親を愛することになり、
 国を愛することになるんだよ」

「は~、ごちそうさま」

a218.jpg

青瓦台

「大事な時に余計なことをしないでよ!
 いったいどうなっているの?」

「検査だけで終わると思っていたんだ。
 まさか、適合するとは…」

「大統領は注射嫌いよ!あんたが責任とってよ!」
無題Love1

「朝から予定外の会見となり、
 マスコミの方やテレビを楽しんでいる国民の皆様は
 心配してくださっているでしょう。
 今朝、我が国政府は、
 アメリカが求めた軍事協力を断りました。
 イラク派兵後は継続していた、
 我が国の安全保障を優先し、
 アジアの平和を守るための決断です。
 北朝鮮との外交関係の信頼を守るためでもあります。
 国民の了解が必要ですが、一刻を争うことですから、
 国家安全保障委員会の裁可で、
 事後承諾の案件として議会で論議します。
 アメリカとの摩擦が生じるのを承知の上で、
 日本の軍事拡大を牽制し、ア
 ジアおよび世界の懸念への対応です」
a219.jpg

「あ~、国民の皆様にもう一つ了解を求めます。
 2日前、ある青年が私を訪ねて来ました。
“父親を助けられる”のは私だけだと…。
 それはほぼ正確でした。
 参謀や国民の皆様の心配を承知で、
 私の最善の選択を申し上げます。
 間もなく、私の特異な組織に適合する方のために、
 私は腎臓を移植することにしました。
 生死の岐路にある方にはこの判断が何よりも急がれました。
 6時間の手術の間、国政に支障なきよう内閣が動き、
 回復までの数日は私が直接国を守ります。
 救えるはずの一人を救えない大統領は、
 数千、数万の国民は守れない。それが今の私の信念です」
a220.jpg

「手術を受けるには、
 とりあえず麻酔をしますよね?」

「…」

「最近の麻酔は薬を飲んだりするのかな?」

「あ~、少し…、注射は…」

「!
 あ~、なるほど…」
a221a.jpg

「さあ!行こう!」
a221c.jpg

「初めてです。危険なところに行かれるのに、
 お1人にするのは…」
a221b.jpg

「これから人生を分かち合います。
 私の未熟な分は一所懸命生きてカバーしてください」
a221d.jpg

麻酔の中の夢

「お前が人を愛するなら…」

「イヨンを愛しているの。どうしたらいい?」

「ジョンホおじさんの娘?なぜだ?」
a221e.jpg

「わからない」

「アッパがイヨンに話そうか?」

「ダメだ!アンドゥエ!」

「イヨンな~、ジウクが愛しているって~」

「オッパ!アンドゥエ!」
a221f.jpg

目が覚めて…、

「どうなったのか?」

「北が撤退しました。
 今回の件で非公式ルートで日本と…」
a221g.jpg

「違う。移植を受けた方のことだ」
a221h.jpg

「ええ」
a221k.jpg

支持率

…チャ大統領の今回の決断は党を超えて支持し…

「政府は予想される外交摩擦や問題を
 国民レベルで議論するべきでしょう。
 また、
 大統領の移植手術には尊敬の意を表し、
 早期のご回復をお祈りいたします」
a221m.jpg

「ホタテとハマグリで作った重湯です。
 薄味にしましたが…」

「そうだ。あの時アボジが、
 隣の子を助けよと言った時、
 私が何と言ったかと尋ねたが、思い出した」

「え?」

「“隣には家がないじゃないか”と…」

「は、は~。どうぞお食事を…」
a221n.jpg

肝臓移植?

「支持率が急上昇です」

「?」

「大統領は10%、与党は5%の上昇を記録しました」
a221p.jpg

「これは聞き流して頂いても構いませんが、
 今、ハンガン大橋で騒いでいる人がいます。
 大統領の肝臓移植を望んでいるとか…」

「!?」

「もちろん荒唐無稽な話で…」
 
「…」
a222a.jpg

「そこまでなさったら、
 憲法改正も夢ではないのでは…」

「…」
a222b.jpg

「まだお若いじゃないですか!
 閣下!やあ、ジウク!」
a222a_20120805064608.jpg

ハンガン大橋

「俺にくれないのは不公平だ!大統領!
a222c.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
「にほんブログ村」ランキング。
『グッドモーニング プレジデント』


# ブラックユーモアなので
 本当は失笑程度の方がいいのですが、
 やはり思い出し笑いが止まりません。
「腎臓」の次は「肝臓」?
 若い大統領とはいえ、さすがに可哀想!
 腎臓移植だけでも深刻な判断なのに、
 補佐官の「政治馬鹿」には付き合えませんよね!
 こんなことで憲法は変わるか?

 しかし、
 この腎臓と肝臓の話は脚本のアイデアに拍手!
 しばらく
 腎臓と肝臓のことが頭から離れませんでした。

a200.jpg

つづきは明日の夕刻です

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
「にほんブログ村」ランキング。
クリックありがとうございます

グッドモーニング プレジデント (3) 腎臓


新大統領

a200b.jpg

「宣誓!
 私は憲法を順守し国家を護衛します。
 祖国の平和的統一と民族文化の発展に努力し、
 大統領の職責を誠実に遂行することを
 国民の前に厳粛に宣誓します。
 大韓民国大統領チャ・ジウク」
a200c.jpg

外交問題?

a200aa.jpg

「いつのことだ?!」

「連合司令部が21時過ぎに確認し、
 我々には23時5分に連絡がありました」

「大韓民国の領海内の事件を、
 なぜ後になって知ることになるのか?」

「まだ連絡体制が…、
 しかも作戦件は太平洋司令部が…」
a200d.jpg

「大統領!
 ホワイトハウスからの連絡です」

「待ってくれないのか?」

「無理のようです」
a200e.jpg

「あ~、おはようございます。
 Mr. President!」

「すみませんが、こちらは夜です」
a200f.jpg

「Oh shit! 忘れていました」

「今、報告を受けました。
 そちらよりも数時間遅くに…」

「数時間後に、安全保障会議を開く予定です。
 当然ながら強硬策となるでしょう。
 議会の承認を得たら第7艦隊を派遣します」

「まずは原因の分析を行うべきではありませんか?」

「え?」
a200g.jpg

「弾道弾の防御を目的に、
 日本はミサイルの基地を北西に移した。
 訓練と称して韓国半島の領海に海上自衛隊を派遣した。
 しかし、国際慣例上、
 了解のない訓練には挑発と受け止められても当然です。
 北朝鮮の行動は当然と言えます。
 日本だって分かっているはずなのに、
 なぜ緊張状態を作ったか
 ということに疑問を持ちませんか?」
a200h.jpg

「これは政治的な計画ではなくて、軍事衝突です。
 とにかく、議会が承認したならば、
 韓国は作戦に従って下さい。
 領空と領海は開放してください」

「太平洋司令部が動けば、
 韓国の空と海には日本の自衛隊が…」

「論理的に考えてください」

「1週間時間を下さい」
a200k.jpg

朝食

「朝、日本に公式書簡で撤退を要求しました。
 中国との外交交渉も必要です」
a200m.jpg

「北を説得するのが近道ではないでしょうか?
 北が撤退すれば問題は解決しますよ」

「緊急課題は総選挙です。手を打たなければ…」

「支持率が下がったか?」

「日本との摩擦で国民が不安がっています。
 与党議員も不機嫌です」
a200n.jpg

「だから、支持率を上げるために
 人気対策を取れとでも言うのか?」
a200p.jpg

「冗談ではありません。
 野党に付け込まれたら政策が水の泡です」

「…」

「日本大使との面談をしましょう」
a202.jpg

日本大使

「大使!
 海上自衛隊が3度も了解を侵犯し、
 軍事行動の制限区域に入ったのは
 明らかに軍事行動ですよ!
 北朝鮮が反撃するのは当然でしょう?
 これが日本にとって好都合でしょうね?
 新しい右翼政権が
 新防衛法を通過させようとしている中で、
 緊張を誘発すれば安全保障の件で懸念の声があがり、
 それに乗じて
 軍事大国の道が開ける。そうではないですか?」

「…」
a202a.jpg

「どうしてですか?
 図星だから反論できないのではないですか?」

「…」

「見下さないでください。
 屈辱の歴史はあっても、屈辱の政治は行いません」
a202b.jpg

北朝鮮特使

「今週中に撤退してください。
 日本に対する感情的な対応は良くない」
a203.jpg

「我々の領海(独島)に来て訓練をするからだ。
 国へのミサイル発射を抑止するのが目的だ。
 アメリカも韓国も傍観しているから
 我々が行動を起こす」
a202c.jpg

「テポドンが海に落ちた時だって
 日本や韓国は行動しませんでしたよ。
 韓国は戦争を起こさないという意思があるからです」
a204.jpg

「大統領は戦争を恐れているのですか?」

「…。
 私が恐れているのは、まず注射されること。
 次は息子に質問されること。
 そして最後はロウソクのデモです」
a205.jpg

「戦争?必要ならばそうするべきです。
 でも、今は違います。我々を信じてください。
 いや、このチャ・ジウクを信じてください。
 立派な政府や政治家は
 大軍よりも強いことをお見せします」
a206.jpg

次期大統領

a207.jpg

「ハン・ギョンジャ前法務大臣ですね」

「時の人になるかもしれません。
 初の女性大統領候補ということで…」
a208.jpg

「総選挙の補充要員ですよ」
a211d.jpg

「なぜ市場に行くのか?」

「民心を調査するためです」
a210.jpg

「あ!あの女性は誰なのか?」

a211b.jpg

「隣の女性だ」

a211c.jpg

「前大統領の娘のキム・イヨン教授です。
 新しい外交政策顧問で、
 ハン代表とは相性が良いようです」

「お知り合いですか?」

「え?…別に…。
 父親同士が仲良かったから…」
a211a.jpg

「親の七光りを嫌がって、
 これまで表には出てこなかったようですね」

「スポークスマンでも…」

「え?そうなの?
 美人が話せば誰でも聞くわね!」
a209.jpg

気になる女

「ちょっと」 

「はい」

「ハン代表に花でも送ろうか…?」

「もう送りました」

「そうか…。
 知らない仲でもないから
 キム・イヨンにも送ろうか…?」
a211f.jpg

「送りました」

「お?」

「では失礼します」
a211e.jpg

怪しい青年と腎臓病の父親

a211g.jpg

「アボジ、大丈夫か?」

「ああ」
a211h.jpg

市場の動向

「そこまでする必要があるのか?
 庶民のための庶民政治をしているのに、
 トッポギまで食べるのか?」
a211k.jpg

「トッポギ?
 …、そうですね。それはいい考えだ。
 そこまで考えてはいませんでした。
 食べている姿は説得力がある」

「マシッソヨ」

a211m.jpg

「う~、重いな~」

a211n.jpg

近寄る青年

a211p.jpg

とっさに避けたジウク

a212a.jpg

「大統領!
“あなたの腎臓が必要です!”
 アボジを助けてください」
a212b.jpg

避けたジウク

a212c.jpg

取り押さえられた青年

a212d.jpg

「今日のハプニングは、ごり押しを是とする社会の…」

「外国メディアも一斉にこの報道を…」

「大統領は無事で青年は逮捕されました…」
a212e.jpg

「現場の目撃者によれば、
 警護員が取り囲む前に大統領は避けたようです。
 もしも、
 青年が胸から取り出したものが銃だったら、
 歴史上もっとも機敏な大統領を失うところでした」
a212f.jpg

「今日の件はしっかり片付けてください」

「警護員の問責は?」

「あ~、こんな時間だ。今日は休もう。
 疲れた」
a212g.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
「にほんブログ村」ランキング。
『GMP』クリックありがとうございます


# 実はあの青年と父親、さらには大統領とは
 どうも似た体質のようです。
 音や臭いを表現したくなかったので、
 軽くキャプしただけですが、
 映画では2度オナラのシーンがあります。
 緊張するとどうも出てくるという体質です。
a200.jpg

# ちなみに、米国の大統領は
『大物~レディプレジデント』でもおなじみ。
 以下は第22話より一部。

米国大統領は、

「私は反対です」

「私が救出部隊を派遣することに反対ですか?」

「そうです。米韓の軍事関係に問題が出ます。
 米国とは関係ありません。
 責任は韓国だけのことです」
無題111

無題112

「私が中国政府に対して、
 これは韓国の独断での行動だと説明します。
 私の大統領職を賭してでも…。

 大韓民国は、国民のためにあります。
 国家が守れないような国民もいません。
 これが私が大統領になった理由です」

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
「にほんブログ村」ランキング。
『紳士の品格』もクリックありがとうございます

グッドモーニング プレジデント (2) 公務員


宝くじ当選…さて賞金の受け取りは

白昼夢

「番号札をお取りになってください。
 順番にお呼びします」

「宝くじのことで…」

「ハラボジ!割り込みはいけないよ!」
g113h.jpg

「では金庫のほうで…」

「金庫破りをしたいなら、夜に出直して来い!
 昼間だぞ!いちいち番号札のことで説明させるな!」

「やあ、何と無礼な奴だ!当選金を受け取りに来た!
 わしを誰だか知らないのか!?」

「うるせえ、じじいだ!
 俺がはっきり言うけど、
 もしも、じいさんが大統領だっても、
 銀行では番号札を取って待つのが規則だ!」

「…」
g113m.jpg

「ルールには従え…、あ~、閣下!」

「!」
g113n.jpg

「!」
g113nn.jpg

「支店長!新札を持ってこい!」

「どうした!警官は警護しろ!」
g113p.jpg

「わ~、閣下が当選者されました!」
g113pp.jpg

…あ~、ダメだ…、私には行けない。

g114.jpg

 女房の顔も世間に知られているし…。

g117.jpg

 秘書室長に頼むか…

g115.jpg

…いや、あいつは金を持って夜逃げするような奴だ…

g116.jpg

「…」
g118.jpg

黒と白

「アイゴ、アイゴ~、まったく!
 悩むな!大統領が当選金を貰うのは罪なのか?
 大統領だって国民だ」

「全額寄付すると言ったじゃないか…」

「口を滑らせた…」

「発言を撤回すればいい。
 政治家というものはコロコロ話が変わるもんだ」

「今までの清廉潔白な政府のイメージを崩すことになる。
 諦めろ!」
g119.jpg

「244億ウォンだぞ!」

「え?200…、いくら?」

「244億ウォン?!もっと早く言え!
 244億ウォン…。
 罵倒されても受け取れ!諦めるのは馬鹿だ!
 244億ウォン!アイゴ~!」
g120.jpg

「!」
g121a.jpg

イヨン

「まだ起きていたのか?」

「明日は飛行機で眠るから…」

「すぐに戻ってしまうのは寂しいな」

「来年は韓国に帰って来るから…」
g121b.jpg

「必要なものは?お金でも送ろうか?」

「は?
 そんなことを言うなんて、頭でも打ったのね」

「お金のことを言うのは変だな」
g121c.jpg

「これいいかしら。私が一番好きな写真なの…」

「苦労していたころのだ。
 民主化運動の中で、逮捕と逃亡を繰り返していた。
 お前の学費も払えなかった」

「アボジはよく捕まったわね。
 ジウクさんのお父さんは逮捕されなかったのに…」

「あいつは逃げ足がはやかったんだ」

「あ~!
 帰国した日に病院でジウク オッパを見かけたのよ。
 全然老けていないわね」

「親父に似て頑固者だが…、今度会うか?」

「え!?
 …遠慮しとく…」
g121d.jpg

青瓦台の厨房

「わしの人生はつまらない」

「え?そんな…。
 退院したばかりで飲んでいいものやら…」
g121e.jpg

「チャン料理長…。
 もしも、空から
 200億ウォン降ってきたらどうなると思う?」

「え?」

「道を歩いている時に
 200億ウォンが降って来て頭に当たったら…。
 しかも、誰もいない路地だったら?」

「んん~、その量だったら死ぬでしょう。
 頭が割れるか首が折れて、普通なら即死。
 助かっても救急車を呼べずに、
 苦しんだ挙句に死ぬでしょう」

「…。へっへっへ…、死ぬだろうな。
 その答えが正解だ」
g121f.jpg

「…」
g121g.jpg

そして決断

「したがって、
 崇高な殉国の精神を受け継ぐのは
 我々の重要な徳目であると再確認します。
 それに、
 国民の皆様の異見と心配にもかかわらず、
 私と政府が決めたことは、元大統領の特別赦免です。
 政府の目標の一つである、国民の大統合のための
 最後の重要な決定であることをご理解いただくよう、
 宜しくお願い申し上げます。
 地域や政治路線が違うという理由で生じた
 断絶と葛藤は終わりにすべきです…」
g121h.jpg

「…」
g121m.jpg

g121n.jpg

「…我々皆が和合し、前にすすむ。
 今日の決定がその一歩になることを信じています。
 カムサムニダ」
g121p.jpg

「私が準備した演説は以上です。
 しかし、予定になかった発表がありますので、
 延長します」

「!」
g122d.jpg

「警戒態勢を維持!」
g122a.jpg

「国民の皆さんは
 宝くじの発表に関心を寄せましたね。
 私をはじめイベントに参加した全員が
 記念に番号を選びました。
 これは国政の発表ではありませんが、
 尊敬する国民の皆様に正直に明かします。
 私が当選しました」
g122c.jpg

「私が選んだ数字は、680219です。
 妻にプロポーズした日です」
g121k.jpg

「賞金は244億ウォン。アイゴ~、こんな大金は生涯 
 手にできません。そこで、
 この全額を困難な環境の中で勉強に励む学生のために
 奨学金財団のために寄付します。
 私は贅沢の経験がなく、
 大金をどう使うべきか分かりません。
 とにかく当然の決断をしました。
 国の将来を担う立派な人材の育成に少しでも
 役に立てれば私にとって大きな喜びです。
 そこで一言。大統領を経験された方の中で、
 思いがけない大金をお持ちの方がいれば、
 慈善事業にお使いになれば?
 …とお勧めしたいと思います」
g122b.jpg

「わ~!」
g122f.jpg

帰りの公用車

g122g.jpg

「ミアネヨ、もっと早く話すべきだった」

「あなたは正気なの!」

「え?」

「そんなお金があったら…、あきれた」

「…」

「半分寄付して、半分は残すべきでしょう!」
g122h.jpg

「ヨボ…、その話は止めよう」

「あなたがプロポーズしたのは
 2月じゃなくて、3月だわよ」

「3月?2月だろう?」

「2月には桜は咲かないわ」

「お~、そうか…。
 キョンジュで花見をした時だった」
g122k.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
「にほんブログ村」ランキング。
『グッドモーニング プレジデント』


# ここで第1部が終わります。
 明日は
 実の息子のように可愛がってきた次期大統領登場。

#『紳士の品格』撮影現場では
 ジョンロクの誕生日パーティがあったようです。

しし座

『紳士の品格』のイ・ジョンヒョクが、
 7月31日撮影現場で行なわれた
 サプライズ誕生パーティーに大きな笑顔を見せた。

 SBSの週末ドラマ『紳士の品格』のスタッフは、
 31日に誕生日を迎えたイ・ジョンヒョクのために、
 サプライズ誕生パーティーを開いた。
 夢中で最後の撮影を行なっていた制作スタッフは、
 31日0時になると同時に
 こっそりと準備したケーキで
 イ・ジョンヒョクの誕生日を祝った。
 2チームに分かれて撮影していたために、
 参加することが出来なかった俳優たちも
 メッセージで祝って、チームワークを誇示した。

 イ・ジョンヒョクはハードな撮影スケジュールにも、
 誕生日を忘れずに準備してくれたスタッフに感謝を伝え、
「今回の誕生日の最高の贈り物は、
『紳士の品格』を皆さんと一緒に制作したこと」と
 喜びの所感を伝えた。
 2話を残して大詰めの撮影中の
『紳士の品格』制作スタッフは、しばらく楽しくすごして
 直ちに撮影を続けた。

153173_l.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
「にほんブログ村」ランキング。
『グッドモーニング プレジデント』クリックありがとうございます

グッドモーニング プレジデント (1) 宝くじ




今日からの夕刻など6回に分けて
『グッドモーニング プレジデント』をアップします。

チャン・ドンゴンの映画
『グッドモーニング プレジデント』は
2009年作。
この映画を見て私なりの新発見。
政治がらみのコメディなのですが、
物語の最初の主役はキム・ジョンホ大統領。なんと、
『大物~レディプレジデント』で
ペク・ソンミン大統領を演じたイ・スンジェが
既に大統領を演じていたのですね


gmpxy.jpg
画像上は昨年大晦日の
「SBS演技大賞」でのイ・スンジェ

690_20120804135320.jpg
『大物~レディプレジデント』

彼は『大物』ではコ・ヒョンジョン演じる
ソ・ヘリムを大統領に導くのですが、同様に
チャン・ドンゴンが演じるチャ・ジウクを
大統領に導きます。ただし、映画では
とてもコミカルで人間味溢れる大統領です。

前置きが長くなりましたが、
この映画ではチャ・ジウクが大統領になる前の
与党党首までの政界での道のりは描かれていません。
まさに、その政界での、今度は女性党首への道、
そして大統領選挙をスリリングかつ熱く描いたのが
『大物』だったのではないかということです。
この映画がヒントとなって作家(ユ・ドンユン)は
TV用にドラマを描いたのだと推測されます。

g1x.jpg

さらには、チャ・ジウク大統領の女性補佐官を
同じく『大物』でソ・ヘリム大統領の
女性補佐官ワン・ジュンギを演じた
チャン・ヨンナムが演じています。

無題Love1

彼女に限らず、多くの俳優が
この映画→ドラマに登場します。

このように『グッドモーニング プレジデント』が
配役も含め、
『大物』の制作の背景に影響したと思います。

無題Love2

『グッドモーニング プレジデント』本編

g100.jpg

「私が当たったら
 スポーツ振興のために全額寄付します」
無題Lovew4

「…」
無題Love5

だいたい
宝くじの発売会場なんかに大統領が出席するか?
落武者じゃあるまいし、みっともない。

g100a.jpg

「うまい」

「今日は久しぶりにピリ辛にしました。
 昨夜は飲み過ぎのようでしたから…」
g100c.jpg

「だいたいロシア人の乾杯好きには困ったものよね」

「うまい。
 歴代の大統領は青瓦台のシェフの味が好きで、
 法を変えてでも再選を望んだんだ」

「ええ」
g100b.jpg

青瓦台

…前大統領の特赦についての協議中…

「ハン長官はどう思うのか?」

「私が最高裁の時に決めたことですが、死刑や無期懲役、
 それに特赦も肩の荷が重い判決です。
 これは国民の意見を尊重したことですから、
 同じようにお考えになったらいかがですか?」

「私は大韓民国大統領として赦免権を行使したい。
 合法だろう?」
g101.jpg

「ええ、憲法に則しています」
g100d.jpg

長官のお帰りには…、

「なによそれ!」

「今度の学術会での発表資料だ」

「軽いんだからタクシーを使いなさいよ。
 これは公用車なのよ。
 夫のお迎えに使うものじゃありませんよ」

「お金がもったいない」
g102.jpg

与党党首

「新党首おめでとう。
 党首になってますます男前になった。
 韓国のJFケネディだな」

「アイゴ、身に余るお言葉です」
g103.jpg

「…」
g103b.jpg

「喉が渇いたビールでも飲みながらにしよう」

「え?昼間からですか?」
g104.jpg

「この法案は通そう」

「え?」

「その代り国家公務員法については任せる」

「どうもいつも非論理的だな」

「こいつはいつもうるさい奴だ」

「こいつとは言わないでください」

「ワシはお前のオシメも…」

「あ~、分かりました」
g105.jpg

「イヨンが帰ってくる」

「あ~、それで?」

「知らせただけだ」

「30も過ぎてよく勉強するもんだ…」

「…」

「結婚は?」

「…。
 大学時代にはよく会っていたらしいな。
 お前が片思いだったと、お前の親父から聞いたぞ!」

「私は勉強一筋でした!」

「むきになるな!
 国家情報院に調べさせたら分かることだ。
 とぼけるな!」

「!」
g104b.jpg

酔って記者会見

g106.jpg

「長時間の会議で…、疲れました」
g108.jpg

青瓦台

「あなた!ドラマが始まったわよ!
 今日はミミが死ぬ日なのよ~」

「父親が同じだと知らないままにか~?」
g106b.jpg

「これから解るのよ~」
g107.jpg

大統領もテレビをつけますが、
チャンネルの切り替えができない

…アンニョンハシムニカ。
 これからワールドカップ奨励宝くじの抽選発表です…

「電池切れか?」

電池を入れ替えようとすると電池が落ちて…、

g109.jpg

…さあ、幸運の4番目の数字は…

…そして最後の数字は…

「9か?9出ろ!」
g110.jpg

…9番で~す!
g111a.jpg

「わ~!!!」
g111c.jpg
# 年寄りには強すぎる刺激!

…ミミや、君は僕の妹だ…

「わぁ~!」
g111b.jpg

…今夜9時ころ青瓦台に入った救急車は…

…軽い高血圧と狭心症以外、
 キム・ジョンホ大統領は健康でした。
 しかし、
 長い党首との会談がストレスだったようです。
g111d.jpg

「実際はどうだったのか?」

「ドラマを見ている途中でした」

「大統領がドラマを見て倒れるのか?!」
g111e.jpg

マスコミ

「大統領は
 めまいの症状があるために静養しています」
g111f.jpg

…我が軍は万一の為に備えて、
 戦闘態勢に入っています。
g111g.jpg

「血圧も下がり、脈も安定しています…」

「…」
g111h.jpg

朝まで見守るジウク

「チャ議員、もう朝ですよ」
g111kk.jpg

「マスコミを避けて、地下から出てください」

「コマウォヨ」
g111k.jpg

その時にすれ違うのがイヨン

g111m.jpg

「…」
g111n.jpg

目が覚めた大統領は秘書室長を呼びつけて、
耳元でつぶやきます


g111p.jpg

「財布だ!」
g112a.jpg

…大統領は6時半頃目が覚め、
 すぐに財布を探したそうです。

g112b.jpg

…財布の中にある、
 若いころに撮った奥様と一緒の写真を見て、

g112c.jpg

…手を震わせながら涙を流したそうです。
 生死をさまよっている時にも家族を思う、格好良くて
 ロマンチストの大統領を持って、我々国民は幸せです。

g112e.jpg

実は!

「!!」
g112d.jpg

退院して、

「ちょっと一人でいたい」

「はい」
g112f.jpg

宝くじの喜びは
ワールドカップでのゴール以上の喜びのはず!

g112g.jpg

ジウクからの電話

「あ~、俺は大丈夫だ。
 昨夜は病院に泊まったんだろう?
 電話はいいから…、子連れの男ヤモメが外泊か?」

「寝るところがなくて泊まったんじゃないです。
 心配だったから…」

「後から酒でもおごってくれ。
 いい時に倒れてやっただろう?」

「…」
g112h.jpg

「国民は次の大統領には健康を求める。
 大統領選挙では頑張れ!
 お前には実力はないが体力がある。へへへ…」

「…」
g112k.jpg

青瓦台

g112m.jpg

「家に30、女房には20、娘には?…10だ」
g112n.jpg

「旅行5、待てよ10…」
g112p.jpg

「この車はいくらかな?」

「防弾などの最先端の技術で作られていますから、
 10億ウオンくらいはすると思います。
 高いです」

「退任後はくれるか?」

「大統領専用車ですから…」

「自分で買えばいいか…」
g113a.jpg

「自動車10」
g113b.jpg

…当選者に現れない宝くじ、
 244億ウォン 期限は6か月…

「!?、
 …あと6か月といえばいつのことか?」

「…、え~と2月で正確に言えば、
 退任・就任式の2日前になります」

「!!」
g113c.jpg

さて受け取る方法は?

「…」
g113f.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
「にほんブログ村」ランキング。
『グッドモーニング プレジデント』


# 『大物』でのイ・スンジェ

「国民の皆さん!
 これからは、ソ・ヘリム大統領をしっかりと支援してください。
 私は、彼女が国民の皆様と一緒に、皆さんのために、
 共に新しい時代を築くと確信しています。
 私はこれから普通の市民に戻ります。
 皆さんも私のことを
 普通の自由な民主国家の市民として受け入れてください。
 私は幸せな大統領でした。
 カムサムニダ」
無題2254a

# この映画は2時間強、3部作となっており、
3代に亘る大統領の「滑稽」な人間像が素敵です。

明後日は若き大統領。チャン・ドンゴンです。

109_20120531103250.jpg

にほんブログ村テレビブログ韓国ドラマへ
「にほんブログ村」ランキング。
『グッドモーニング プレジデント』クリックありがとうございます
プロフィール

ユーモン

Author:ユーモン
ドラマは たくさんのことを 教えてくれます

最新記事
最新コメント
王朝用語・脚本家など
ドラマと映画・感想など

openclose